阿蘇中岳の登山口 仙酔峡に宮地駅から徒歩でアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※阿蘇中岳・高岳周辺は噴火および震災の影響で入山規制または道路が寸断がされている箇所がありますので、入山前に十分確認するようにしてください。

阿蘇山系の盟主的存在である阿蘇中岳(1506m)と高岳(1592.4m)。

仙酔峡登山口(火口東展望所ルート)の画像阿蘇山ロープウェイの阿蘇山上駅(火口西駅)から登るメインルートととは異なり、登山者も少なく静かな山登りが楽しめるのが今回ご紹介する仙酔峡をスタート地点とするルートです。

(📷 仙酔峡ロープウェイ駅の駐車場から望む中岳)

※ロープウェイは休業していますが小さな売店と資料館(無料)だけ営業しています。トイレもあります。駐車可能台数は40台程度です。

仙酔峡に直接アクセスする路線バスはありませんので、公共交通機関を利用してアクセスする場合は最寄り駅となるJRの宮地駅から長距離の徒歩移動が必要となります。

そこで今回は、阿蘇中岳、高岳の北の登山口となる仙酔峡にJR宮地駅から歩いてアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は熊本駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から熊本までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から熊本市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭😭😭
 山岳名  阿蘇中岳、高岳
 登山口名  仙酔峡登山口(火口東展望所登山口、仙酔尾根コース登山道入口)
 最寄バス停  –
 最寄駅  JR宮地駅(豊肥本線)


阿蘇中岳の登山口 仙酔峡に宮地駅から徒歩でアクセスする方法

~ JR宮地駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(熊本駅から宮地駅まで)

宮地駅までJRを利用する場合

熊本駅からJR豊肥本線に乗車し、宮地駅で下車する。

※ 運賃は1,080円。

※宮地駅までのJRの時刻表はこちらのページを参考にしてください(阿蘇駅の2つ先が宮地駅です)。
阿蘇中岳の登山口 阿蘇山ロープウェイ駅(阿蘇駅までJR)

宮地駅前まで高速バスを利用する場合

熊本駅前バス停から高速バス「やまびこ号」に乗車し、宮地駅前で降車する。

※ 運賃は1,370円。

⏰ 高速バス「やまびこ号」の熊本駅前~宮地駅前間の時刻表を作りましたので参考にしてください。

 熊本駅前~宮地駅前 高速バスやまびこ号時刻表
熊本駅前発 07:16 08:51 09:51 10:51 12:51 13:51 14:51 15:51 16:51 18:21
宮地駅前着 09:05 10:40 11:40 12:41 14:40 1:34 16:34 17:34 18:34 20:04
 時刻表は産交バスのサイトで最新のものを確認してください。

STEP2
(JR宮地駅から仙酔峡まで)

JR宮地駅から仙酔峡まで歩く。

道順はこんな感じです(徒歩約1時間40分)。


ワンポイントアドバイス

仙酔峡ロープウェイの火口東駅から先の登山道について

仙酔峡ロープウェイの火口東駅の画像仙酔峡ロープウェイは現在休業中です(平成25年4月現在)。

📷 休業中で荒れ果てた仙酔峡ロープウェイの火口東駅。

※麓のロープウェイ駅の売店だけが営業しています。

仙酔峡ロープウェイの火口東駅で立入禁止となっている登山道の画像📷 仙酔峡ロープウェイの火口東駅から中岳に延びる登山道(平成25年4月撮影)。

仙酔峡登山口(火口東展望所ルート)の画像📷 左の画像は仙酔峡ロープウェイの仙酔峡駅にある登山口(ロープウェイの火口東駅を経由し火口東展望所を経て中岳に至るコースの登山口)。

この左側に高岳を経由して中岳山頂に至る仙酔尾根コースの登山口があります。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

西鉄グループ
http://www.nishitetsu.co.jp/

産交バス|トップページ
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus_top/


スポンサーリンク
【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス