弁天岳の登山口 高野山不動口の女人堂にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高野山の西に位置する弁天岳(984.5m)。

高野山の女人堂嶽弁天が祀られる、高野山の霊峰です。

登山ルートは高野山の総門「大門」から登るコースと不動口の女人堂から登るコースが整備されており、両登山口を登下山で結ぶルートが比較的歩かれているようです。

大門ルートの登山口については別のページでレポートいたしますので、今回は高野山の弁天岳の登山口となる女人堂(高野山女人堂)にアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

 画像は不動口の女人堂。女人禁制であった高野山の七つある入口にそれぞれ建てられていた女人堂ですが、現存する女人堂はこの不動口のものだけです。女人禁制が解かれるまで、これ以降の女性の入山は許されませんでした)

なお、今回は和歌山駅発着のアクセス方法となりますので、和歌山までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 大阪から和歌山にアクセスする方法(JR・南海電車)

ちなみに、大門から登る場合はこちらのページを参考にしてください。
 弁天岳(嶽弁天)の登山口 高野山の大門にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  弁天岳、高野山女人道
 登山口名  女人堂(高野山女人堂)
 最寄バス停  女人堂バス停(南海りんかんバス)
 最寄駅  高野山駅(南海高野ケーブル)


弁天岳の登山口 高野山の女人堂にアクセスする方法

~ 南海高野ケーブルの高野山駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(和歌山駅から高野山駅まで)

和歌山駅からJR和歌山線に乗車し、橋本駅で南海電鉄高野線(極楽橋行き)に乗り換え、極楽橋駅で南海高野山ケーブルに乗り継いで、高野山駅で下車する。

 運賃はJR区間が840円、南海電鉄区間が440円、南海ケーブル区間が390円。

南海高野ケーブルの高野山駅 南海高野ケーブルの高野山駅。

STEP2
(高野山駅から女人堂まで)

高野山駅前バス停から南海りんかんバスの運行する「奥ノ院前」「大門」行き路線バスに乗車し、女人堂で降車する(※奥の院口、金剛峯寺前、中之橋霊園、桜峠下行きに乗車するのも可)。

 運賃は220円。

高野山駅前バス停(南海りんかんバス) 高野山駅前バス停(http://goo.gl/maps/eUwj8)。

女人堂バス停(南海りんかんバス) 女人堂バス停(https://goo.gl/maps/rxyyS)。

 この路線のバスは本数が多いので、このページでは時刻表は省略します。路線バスの発着時刻については後述の参考サイトから南海りんかんバスのサイトにアクセスして各自ご確認をお願いします。

STEP3
(女人堂バス停から弁天岳の登山口まで)

女人堂バス停から弁天岳の登山口まで歩く。

高野山の女人堂バス停と弁天岳の登山道入口女人堂バス停のすぐ後ろが弁天岳の登山口になっています。

女人堂の位置はココです。


参考サイト

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/

南海電鉄
http://www.nankai.co.jp/

南海りんかんバス
http://www.rinkan.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス