両子山の登山口 柳瀬の六地蔵にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佐賀県多久市の南東に位置する両子山(366m)。

両子山山頂(佐賀県多久市)の画像山頂に仁王像や観音像が祀られる信仰の里山です。

 画像は両子山山頂。展望はありません。)

登山口は北側の柳瀬集落の上方、ミカン畑の先にあり最寄駅の東多久駅から徒歩でアクセスが可能です。

そこで今回は、両子山の登山口にアクセスする方法をご紹介いたします。

なお、今回は佐賀駅を起点としたアクセス方法となりますので、福岡市内から佐賀駅までのアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
福岡市内から佐賀市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥  😥
 山岳名  両子山
 登山口名  両子山登山道入口、綾瀬の六地蔵
 最寄バス停  柳瀬バス停(多久市ふれあいバス)
 最寄駅  JR東多久駅(唐津線)


両子山の登山口 柳瀬の六地蔵にアクセスする方法

~ 東多久駅から歩く~

スポンサーリンク

STEP1
(佐賀駅から東多久駅まで)

佐賀駅からJR唐津線(下り)に乗車し、東多久駅で下車する。

 運賃は360円。

STEP2
(東多久駅から両子山の登山口まで)

東多久駅から登山口まで歩く。

JR東多久駅(唐津線)の画像東多久駅でJR線を下車したら南口に出ましょう。

JR東多久駅(唐津線)南口前の道の画像南口に出たら、駅前の通りをそのまま直進。

東多久駅南口から国道203号線に出るところの画像100mほど先の信号を左折して国道203号線を東に進みましょう。

国道203号線と県道284号線が出合うT字路の画像20分ほど歩くと牛津方面に向かう県道284号線と出合うので、右折して牛津方面に進みましょう。

多久市ふれあいバスの柳瀬バス停の画像さらに20分ほど歩くと川を渡った先の右側に柳瀬のバス停がありますので、バス停のあるところから右の脇道に入りましょう。

綾瀬集落の六地蔵の画像六地蔵を右に見て、そのまま道なりに真っ直ぐ坂を上ります。

綾瀬集落から坂を上った先にあるT字路の画像坂を上ってT字路にぶつかったら左折。

両子山登山道入口手前のミカン畑の分岐の画像その先のミカン畑の分岐は右に進みましょう。

両子山登山道入口手前の立入禁止の看板のある分岐地点の画像その先の舗装路が途切れたあたりに「立入禁止」の看板が建てられた分岐がありますが、ココは左に進みましょう。

200mほど進むとやがて登山道になります。

道順はこんな感じです。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス