五剣山の登山口 ケーブルカーの八栗登山口駅にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高松の西、庵治半島に聳える五剣山(366.1m)。

八栗寺ケーブルカーの八栗登山口駅四国八十八か所巡礼第八十五番札所として知られる八栗寺を中腹に抱く、讃岐の霊峰です。

お遍路さんも多く訪れることもあってかケーブルカーも設置されており、足腰に不安のある中高年ハイカーも安心して登れる(?)山岳となっています。

 画像は八栗寺ケーブルカーの八栗登山口駅。
鳥居の先が表参道となっており、その先に見える五剣山の岩肌が神聖な雰囲気を醸し出しています。)

登山ルートはいくつかあるようですが、八栗寺の表参道入口にあたるケーブルカーの八栗登山口駅から参道を上って行くのが一般的な登山コースかと思われます。

そこで今回は、五剣山と八栗寺の登山口となる八栗カーブルカーの八栗登山口駅にアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は高松発着のアクセス方法となりますので、高松までのアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
福岡・小倉から香川の高松・丸亀・坂出にアクセスする方法
松山から高松・丸亀にアクセスする方法(JR・高速バス)

ちなみに、八栗寺の裏参道から登る場合はこちらのページを参考にしてください。
五剣山の登山口 八栗寺の裏参道入口にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  五剣山
 登山口名  八栗寺ケーブルカーの八栗登山口駅
 最寄バス停  –
 最寄駅  八栗駅(琴平電鉄志度線)


五剣山の登山口 ケーブルカーの八栗登山口駅にアクセスする方法

~ ことでん八栗駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(高松築港駅から琴電の八栗駅まで)

高松築港駅から琴平電鉄の長尾線に乗車し、瓦町駅で志度線に乗り換えて、八栗駅で下車する。

 運賃は340円。

琴平電鉄(ことでん)の八栗駅 琴電八栗駅。

STEP2
(琴電八栗駅からケーブルカーの八栗登山口駅まで)

琴電の八栗駅からケーブルカーの八栗登山口駅まで歩く。

八栗駅北側の自販機のあるところ八栗駅で琴電を下車したら駅前の路地を北に20mほど進み、自販機と郵便ポストのあるところで右折します。

源平合戦史跡「総門跡」(八栗駅近く)すぐ先に源平合戦の史跡「総門跡」があるので見学し、そのまま道なりに真っ直ぐ進みます。

(※ちなみに「総門」は、都を落ちた平氏が海岸の防衛のため構えた門のことです)

八栗駅から八栗寺へ向かう途中のT字路駅から200mほど歩いたところのT字路を右折し、ひたすら道なりに真っ直ぐ進めば・・・

八栗寺ケーブルカーの八栗登山口駅八栗寺へのケーブルカーのある八栗登山口駅に到着です。

琴電八栗駅からケーブルカーの八栗登山口駅までの道順はこんな感じです。


参考サイト

ことでんグループ
http://www.kotoden.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス