行者山の登山口 西山社と錦龍ノ滝にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR玖波駅の西にそびえる行者山(313.5m)。

錦龍ノ滝(行者山登山口)古くは修験の山として栄えた、大竹市の霊峰です。

300mほどの標高しかなく、JRの駅からのアクセスも至便なことから広島でも人気の里山で、多くのハイカーに親しまれ続けているお手軽ハイキングスポットとしても知られています。

西側山裾には観光名所として知られる錦龍ノ滝( 左の画像※前日の大雨で水位が上昇していたため遠望から撮影)があり、すぐそばには憩いの森キャンプ場も整備されていますので、登山に興味がない人でも十分楽しめるアウトドアエリアと言っても良いでしょう。

ということで、今回は行者山の登山口となる西山社と錦龍ノ滝(憩いの森キャンプ場)にアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は広島駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から広島駅までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡から広島・福山にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  行者山
 登山口名  西山社、錦龍ノ滝、憩いの森キャンプ場(錦龍公園)
 最寄バス停  –
 最寄駅  玖波駅(JR山陽本線)


行者山の登山口 西山社と錦龍ノ滝にアクセスする方法

~ JR玖波駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(広島駅から玖波駅まで)

広島駅からJR山陽本線(下り・岩国方面)に乗車し、玖波駅で下車する。

 運賃は580円。

※所要時間は普通電車で1時間弱です。

広島駅 JR広島駅。

JR玖波駅 JR玖波駅。

STEP2
(玖波駅から西山社または錦龍ノ滝まで)

JR玖波駅から登山口となる西山社または錦龍ノ滝(憩いの森キャンプ場)まで歩く。

西山社から入山する場合

JR玖波駅南側の線路沿いの車道玖波駅でJRを下車したら、駅の東口から外に出て駅前の車道を右に進みます。

JR玖波駅南側の踏切前すぐ先でT字路に出合うので右折し踏切を渡ってください。

JR玖波駅南側の踏切を渡るところ踏切を渡ったら川(恵川)を左に見て、川沿いの車道(県道42号線)を北に進んでください。

県道42号線から錦龍ノ滝方面に向かう分岐地点すぐ先の左側に橋がありますが、ここは左折せずに直進します。

(※ちなみに、後述する錦龍ノ滝方面から入山する場合はここで左折し橋を渡ります。)

県道42号線から西山社に向かう途中の向田橋前川沿いの車道を北上し、2つ目の橋が見えたら左折して川を渡って下さい(ちなみに渡る橋は向田橋)。

県道42号線から西山社に向かう途中の向田橋を渡ったところ橋を渡ったらそのまま山側に車道を直進しましょう。

メイプルヒル病院手間の国道2号線バイパス(広島岩国道路)高架下前道なりに坂を上がって行くと国道2号線のバイパス(広島岩国道路)の高架下に着きますので、高架の下をくぐりましょう。

行者山登山口(メイプルヒル病院入口前)高架をくぐり終えたらすぐ目の前が行者山の登山口です。

左側の登山道に入って西山社を目指してください。

ちなみに、登山口に案内板も設置されています(※画像をクリックすると拡大します)。

行者山の西山社側登山口に設置してある登山ルートの案内板

玖波駅から西山社までの道順はこんな感じです。

錦龍ノ滝(憩いの森キャンプ場)から入山する場合

JR玖波駅南側の線路沿いの車道錦龍の滝から登る場合は、西山社への道順と同様に、玖波駅でJRを下車したら駅の東口から外に出て線路沿いの車道を右に進みます。

JR玖波駅南側の踏切前すぐ先でT字路に出合うので右折し・・・

JR玖波駅南側の踏切を渡るところ踏切を渡ったら川沿いの車道を北上しましょう。

県道42号線から錦龍ノ滝方面に向かう分岐地点1つ目の橋が見えたら左折して川を渡って下さい。

JR玖波駅から錦龍ノ滝に行く途中の交差点しばらく車道を道なりに直進しましょう。

交差点がありますが、ここも直進です。

行者山の登山口となる錦龍ノ滝に向かう途中の車道から右折するところ駅から1.5kmほど歩いて橋を渡ったら、民家の手前で右の細い道に入り・・・

行者山の登山口となる錦龍ノ滝に行く途中の川沿いの小路を歩くところ川を右に見て川沿いの細い道を山側に進んでください。

CIMG4964s行者山の登山口となる錦龍ノ滝に行く途中の川沿いの小路の先の国道2号線のバイパスの高架下あたり川沿いの細い道を北に進み、国道2号線のバイパス(広島岩国道路)の高架にぶつかったら左折します。

行者山の登山口となる錦龍ノ滝への林道の入口前100mほど歩いたらT字路上がりますので右折し、国道2号線のバイパスの高架をくぐりましょう。

行者山の登山口となる錦龍ノ滝への林道入口に設置してある案内板※ちなみにここの右側に錦龍の滝を示す案内板が設置してあります。

行者山の登山口となる錦龍ノ滝への林道入口の分岐すぐ先の分岐を右に進み1.5kmほど歩くと・・・

行者山の登山口となる錦龍ノ滝と大鉢山・中四郎山の林道地点分岐錦龍ノ滝への入口に到着しますので、右側の林道に入ってください。

ちなみにこの分岐を左に進むと大鉢山や中四郎山に至ります。

※なお、ここに簡易トイレが設置してあります。

錦龍ノ滝の登山道入口にある赤い橋分岐の先の赤い橋を渡り、ハイキング道を奥に進めば錦龍ノ滝と錦龍公園の憩いの森キャンプ場にたどり着けるでしょう。

玖波駅から錦龍ノ滝(憩いの森キャンプ場)までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JRおでかけネット
https://www.jr-odekake.net/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス