羽束山・宰相ヶ岳の登山口 香下寺に路線バスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三田市の市街地からほど近い場所に隣接する羽束山(524m)と宰相ヶ岳(500.5m)。

香下寺の手前付近から見る羽束山羽束山は山頂に羽束神社がまつられる霊峰で、古くは修験の山としても栄えた三田の独立峰です。

羽束山と宰相ヶ岳の登山ルートは南山麓の香下地区から登るのが一般的なようで、摂津国三十三箇所(観音霊場)の第十一番霊場として知られる香下寺の駐車場前(駐車場の東側に八王子神社があり、その山門前から登り始める)が登山口となります。

 画像は香下寺の手前付近から見る羽束山)

香下寺のすぐ近くまでは阪急バスの路線バスも運行されていますので、公共交通機関を利用したハイキングも問題ありません。

そこで今回は、羽束山と宰相ヶ岳の登山口となる香下寺に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、北側の木器側から入山する場合はこちらのページを参考にしてください。
羽束山・宰相ヶ岳の登山口へのアクセス(木器バス停から歩く)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  羽束山、宰相ヶ岳
 登山口名  香下寺
 最寄バス停  香下バス停(阪急田園バス・三田駅~東部線)
 最寄駅  三田駅(JR福知山線、神戸電鉄三田線)


羽束山・宰相ヶ岳の登山口 香下寺に路線バスでアクセスする方法

~ 三田駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(梅田から三田駅まで)

大阪駅からJR宝塚線(福知山線)に乗車し、三田駅で下車する。

 運賃は760円。

JR三田駅北口と北口バス停 JR三田駅。

STEP2
(三田駅から香下まで)

三田駅北口バス停(12番のりば)から阪急バス(神姫バスとの共同運行)の運行する東部行き路線バス「25]に乗車し、香下で降車する。

 運賃は340円。

JR三田駅北口と北口バス停 三田駅(北口)バス停(http://goo.gl/maps/pA4z6)。

※駅北口12番のりばから乗車。

香下バス停(阪急バス) 香下バス停(http://goo.gl/maps/LYs4F)。

 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 三田駅(北)~香下 路線バス時刻表(※2014年版より抜粋)
三田駅(北)発 07:30 10:10 11:40 14:45 16:15 08:00 10:10 11:30
香下着 07:44 10:24 11:54 14:59 16:29 08:14 10:24 11:44
 時刻表は阪急田園バス(阪急バス)のサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです。

 香下~三田駅 路線バス時刻表(※2014年版より抜粋)
香下発 07:02 09:45 11:17 15:30 17:05 07:32 09:42 11:02
三田駅着 ※所要時間はおよそ20分です。
 時刻表は阪急田園バス(阪急バス)のサイトで最新のものを確認してください。

STEP3
(香下バス停から香下寺まで)

香下バス停から羽束山と宰相ヶ岳の登山口となる香下寺(および八王子神社)まで歩く。

香下バス停(阪急バス)香下でバスを降車したら、バス停前の車道を300mほど東に歩いてください。

県道68号線沿いの羽束山と香下寺への入口「羽束山」「香下寺」の標識が立てられているところで左折。

香下寺の手前付近から見る羽束山前方に羽束山の雄姿を見ながらのどかな農道を真っ直ぐ進むと・・・

香下寺(摂津国三十三ヶ所第十一番霊場)の駐車場前5分ほどで香下寺の駐車場に到着。

八王子神社前の羽束山への登山道入口ここを右に曲がって道なりに進めば、羽束山の登山道に至ります。

羽束山の登山口にある八王子神社の山門ちなみに、右に曲がってすぐ左手に八王子神社があります(丈の低い山門が特徴)。

香下寺(摂津国三十三箇所第十一番霊場)なお。香下寺は香下寺駐車場のすぐ左側にあります。

香下バス停から香下寺までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/

阪急田園バス
http://bus.hankyu.co.jp/denen/denen.html


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス