鏡山の登山口にアクセスする方法(虹ノ松原駅から歩く)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

唐津市の東に位置する鏡山(領巾振山(ヒレフリヤマ)・283.7m)。

鏡山山頂のひれふり展望台(東展望台)から見る虹の松原の画像台形の山容が印象的な山岳で、山頂には展望台やレストランなどが整備されている唐津市民いこいのピクニックスポットとして知られています。

 画像は鏡山山頂のひれふり展望台(東展望台)から見る虹の松原。)

ちなみに鏡山は、百済防衛のため出征する大伴狭手彦の恋人だった佐用姫が領巾を振って見送った場所とされることから領巾振山(ひれふりやま)の別名が付けられています。

鏡山の登山ルートは複数整備されているようですが、福岡市内方面からアプローチする場合は虹の松原駅から徒歩圏内にある西側山麓の登山口から西展望台を目指すコース(西展望台コース)を利用するのが一般的。

リピーター向けのマイナールートとしては、北側山麓から”ひれふり展望台(東展望台)”を目指すルート(ひれふり展望台コース)も比較的歩かれているようです。

そこで今回は、唐津市にある鏡山(領巾振山)の”西展望台コース”と”ひれふり展望台コース”の2つの登山口にアクセスする方法をレポートすることにいたしましょう。

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  鏡山(領巾振山)
 登山口名  鏡山登山口(西展望台コース、ひれふり展望台コース)
 最寄バス停  –
 最寄駅  虹ノ松原駅(JR唐津線)


鏡山の登山口にアクセスする方法(虹ノ松原駅から歩く)

~ 虹ノ松原駅から徒歩でアクセスする ~

スポンサーリンク

STEP1
(博多駅から虹ノ松原駅まで)

地下鉄の博多駅から地下鉄空港線(※姪浜駅からJR筑肥線唐津方面行きに直通※一部筑前前原で乗継あり)に乗車し、虹ノ松原駅で下車する。

 運賃は1,040円(姪浜までの地下鉄運賃300円、姪浜から虹ノ松原までのJR運賃740円)。

JR虹ノ松原駅と昭和バスの虹の松原駅前バス停の画像 虹ノ松原駅。

STEP2
(虹ノ松原駅から鏡山の登山口まで)

虹ノ松原駅から鏡山の登山口まで歩く。

西展望台コースを利用する場合

虹ノ松原駅前の国道203号線に至る車道の画像虹ノ松原駅でJRを下車したら、駅前の通りを左に進んでください。

国道203号線沿いの唐津市赤水の交差点の画像踏切を越えて500mほど進むと国道203号線と出合う「唐津市赤水」の交差点に着きますので、交差点をそのまま直進しましょう。

鏡山神社参道入口の赤い大鳥居の画像唐津市赤水の交差点を超えたらそのまま車道を直進します。

(なお、山頂まで車道を歩いて登る場合(または山頂まで車で登る場合)は、この交差点を超えるとすぐ左側に鏡山神社の赤い大鳥居(左の画像)がありますので、この鳥居をくぐって山頂まで道なりに上ってください。)

鏡神社の白い大鳥居(唐津市)の画像唐津市赤水の交差点から1kmほど歩くと、車道の右手に鏡神社の白い大鳥居が見えますので・・・

鏡神社前の古代の森会館前交差点の画像その先の「古代の森会館前」の交差点を左折しましょう。

古代の森会館前交差点近くのスズキ自販のディーラー前の4差路の画像100mほど進んだらスズキのディーラー前に変則の四差路に突き当たりますので、右に進んでください。

鏡山登山道入口(西展望台コース)の画像あとは道なりに直進です。

10分ほど歩くと左手に登山口を示す石柱が見えます。

ここが鏡山の登山口となります。

鏡山登山道入口(西展望台コース)から見る鏡山の画像ココから登れば鏡山山頂の西展望台を経て山頂直下の鏡山神社に至ります。

虹の松原駅から鏡山登山口までの道順はこんな感じです。

ひれふり展望台(東展望台)コースを利用する場合

鏡山神社参道入口の赤い大鳥居の画像ひれふり展望台コースを利用する場合は、前述した国道203号線の唐津市赤水の交差点を越えてすぐ左側に鏡山神社の赤い大鳥居をくぐって車道を道なりに上ってください。

鏡山の山頂へ向かう車道から脇道へ入る個所の画像3つ目のカーブを過ぎると、車道の左側に脇道がありますので左折して脇道に入りましょう。

(ちなみに、ここには「ポンポコ村」を示す看板が建てられています。)

ポンポコ村方面から鏡山の北川の車道に出るT字路の画像20分ほど坂道を上ると、山頂に通じる車道と出合うT字路に突き当たるので右折してください。

鏡山北側の三丁へ向かう車道から鏡山のひれふり展望台コース登山口へ至る脇道の入口の画像右折してすぐの車道左側に林道の入口がありますので、ここから林道に入りましょう。

鏡山のひれふり展望台(東展望台)コースの登山口の画像林道に入って10分ほどしたら右側に階段があります。

ここがひれふり展望台へ通じる登山道の入口となります。

鏡山のひれふり展望台(東展望台)コースの階段状の登山道の画像あとは階段状の登山道を登ってください。

虹ノ松原駅からひれふり展望台(東展望台)方面に登る場合の登山口までの道順はこんな感じです。


蛇足

佐用姫神社の愛の鐘

佐用姫神社の愛の鐘鏡山山頂のひれふり展望台の近くに佐用姫神社があります。

お白州までもハート形で造られた佐用姫神社。

恋人の聖地としても人気急上昇中・・・かどうかは定かではないラブラブスポットで、二人で鳴らせば必ずその愛が成就する・・・んじゃないかと思われる、話題沸騰中・・・かもしれない「愛の鐘」があったりするカワイイ系のお宮さんです。

佐用姫神社の鐘を鳴らした際の動画はこちら。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス