上高地にアクセスする方法(松本・高山からバス)※大阪京都発着

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北アルプスの玄関口、上高地。

河童橋(上高地)の画像槍ヶ岳や穂高岳、北アルプス表銀座縦走の起点ともなる登山基地として知られています。

(📷 画像は上高地のシンボル河童橋。)

上高地に公共交通機関を利用してアクセスする場合は、「長野県の松本から新島々を経由する」かもしくは「岐阜県の高山から平湯を経由する」かどちらか一方を選択するしかありませんが、上高地に直行バスで直接アプローチしたい場合は首都圏や大阪方面から運行されている「さわやか信州号」という高速バスを利用することも可能です。

この点、大阪や京都方面から上高地にアクセスする場合にも、これらの

  1. さわやか信州号を利用する方法
  2. 松本から新島々を経由する方法
  3. 高山から平湯を経由する方法

の3種類のうちからいずれかのアクセス方法を採るしかありませんが、「さわやか信州号」を利用しない場合には「長野県の松本から新島々を経由する方法」を取る場合にはいったん松本まで、「岐阜県の高山から平湯を経由する方法」を取る場合にはいったん高山まで高速バスなどで移動して、それぞれのアクセス手段に乗り継ぐ必要があります。

そこで今回は、大阪(および京都)市内を起点として上高地にアクセスする場合の「さわやか信州号を利用する方法」「松本から新島々を経由する方法」「高山から平湯を経由する方法」の3つのアクセス方法についてそれぞれの乗継手順を解説することにいたしましょう。

なお、今回は大阪または京都からのアクセス方法となりますので、福岡市内から大阪までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、名古屋経由で上高地にアクセスする場合はこちらのページを
上高地にアクセスする方法(松本・高山からバス)※名古屋発着
また、新宿など東京方面からアクセス場合はこちらのページを参考にしてください。
東京・新宿から上高地まで高速バスを利用してアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭😭
 山岳名  槍ヶ岳、北穂高岳、奥穂高岳、常念岳、焼岳など
 登山口名  上高地ビジターセンター、徳沢、横尾
 最寄バス停  上高地バスターミナル
 最寄駅  –


上高地にアクセスする方法(松本・高山からバス)※大阪京都発着

~ 上高地直行バスに乗る、もしくは松本または高山で路線バスに乗り換える ~

スポンサーリンク

直行バス(さわやか信州号)を利用する場合

STEP1
(大阪・京都市内から上高地まで)

梅田の阪急三番街バスターミナルなどからアルピコ交通の運行する路線バス「さわやか信州号」の上高地線に乗車し、終点の上高地バスターミナルで降車する。

※さわやか信州号は新大阪阪急ビルバスターミナルや京都駅鳥丸口バス停からも乗車可能です。

※ 運賃は9,000円(繁忙期10,200円)。

阪急三番街バスターミナルの画像📷 阪急三番街バスターミナル(http://goo.gl/maps/awvO5)。

新大阪阪急ビルバスターミナルの画像📷 新大阪阪急ビルバスターミナル(http://goo.gl/maps/ZFhPF)。

京都駅鳥丸口バス停(http://goo.gl/maps/B2hhf)。

上高地バスターミナルの画像📷 上高地バスターミナル(http://goo.gl/maps/Ra6hL)。

⏰ さわやか信州号の時刻表を作りましたので参考にしてください。

 大阪・京都~上高地 さわやか信州号時刻表(※2017年版)
往路 復路
 梅田 22:30  上高地 15:40
 新大阪 22:39  京都駅 20:55
 京都駅 23:45  新大阪 22:00
 上高地 05:50  梅田 22:10
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。


松本・新島々を経由する場合

STEP1
(大阪市内から松本バスターミナルまで)

梅田の阪急三番街バスターミナルなどから阪急バス(アルピコ交通との共同運行)の運行する松本行き高速バスに乗車し、終点の松本バスターミナルで降車する。

※松本行き高速バスは、新大阪(新大阪阪急ビル(ホテルレム新大阪)1Fの阪急バス新大阪バスターミナル)・千里ニュータウン・千里中央・名神茨木・名神高槻・名神大山崎・京都駅前(京都新阪急ホテル前)・京都深草からも乗車可能です。

※ 運賃は大阪市内から乗車する場合は昼行便が5,400円~6,200円、夜行便が5,700円~6,500円、京都から乗車する場合は昼行便が4,900円~5,700円、夜行便が5,200円~6,000円(※運賃は運行日によって異なります)。

※ バスの予約→楽天トラベル(高速バス予約)

※  割引乗車券などの情報は後述のワンポイントアドバイスをご覧ください。

阪急三番街バスターミナルの画像📷 阪急三番街バスターミナル(http://goo.gl/maps/awvO5)。

新大阪阪急ビルバスターミナルの画像📷 新大阪阪急ビルバスターミナル(http://goo.gl/maps/ZFhPF)。

千里ニュータウンバス停(http://goo.gl/maps/oJDBJ)。
千里中央バス停(http://goo.gl/maps/SzdI1)。
名神茨木バス停(http://goo.gl/maps/LH2IU)。
名神高槻バス停(http://goo.gl/maps/HeJt4)。
名神大山崎バス停(http://goo.gl/maps/zEow1)。
京都駅前バス停(http://goo.gl/maps/0JpJ6)。
京都深草バス停(http://goo.gl/maps/bqYDC)。

STEP2
(松本バスターミナルから松本駅まで)

松本バスターミナルから、すぐそばのJR松本駅(松本電鉄松本駅)まで徒歩で移動する(徒歩5分)。

松本バスターミナルの画像📷 松本バスターミナル(http://goo.gl/maps/mRYbE)。

(※地下1階がイトーヨーカドーのスーパーになっています)

JR松本駅と駅前ロータリーの画像📷 JR松本駅(松本電鉄松本駅)。

※ 一部の時間帯に限り上高地に直行するバスが運行されていますので、当該直行バスに乗車する場合は徒歩移動は必要ありません。

STEP3
(松本駅から新島々駅まで)

松本駅から松本電鉄上高地線に乗車し、終点の新島々駅で下車する。

※ 運賃は700円(※割引乗車券などは後述のワンポイントアドバイスをご覧ください)。

松本駅7番線のりばの画像

📷 松本駅7番ホーム

(※上高地線は7番線から乗車です)

STEP4
(新島々バスターミナルから上高地バスターミナルまで)

新島々駅前の新島々バスターミナルからアルピコ交通の運行する上高地行き路線バスに乗車し、終点の上高地バスターミナルで降車する。

※ 運賃は1,950円(※割引乗車券などは後述のワンポイントアドバイスをご覧ください)。

新島々バスターミナルと松本電鉄新島々駅の画像

📷 新島々駅と新島々バスターミナル(http://goo.gl/maps/fdC90)。

上高地バスターミナルの画像📷 上高地バスターミナル(http://goo.gl/maps/Ra6hL)。


高山・平湯を経由する場合

STEP1
(大阪市内から高山駅前バスセンターまで)

地下鉄東梅田駅前の大阪駅前バス停などから近鉄バスと濃飛バスの共同運行する飛騨高山行き高速バスに乗車し、終点の高山駅前バスセンター(高山濃飛バスセンター)で降車する。

※飛騨高山行き高速バスは、OCATビル2Fバスターミナル(近鉄なんば駅西口)や京都駅八条口バス停からも乗車することが可能です。

※ 運賃は尾坂からは4,700円(※往復割引運賃は9,400円)、京都からは4,200円(往復は8,400円)。

大阪駅前(地下鉄東梅田駅)バス停の画像📷 大阪駅前(地下鉄東梅田駅)バス停(http://goo.gl/maps/FG8ND

近鉄なんば駅西口(OCATビル2階バスターミナル)バス停(http://goo.gl/maps/LGDB8)。

京都駅八条口バス停(http://goo.gl/maps/Gv3dq)。

STEP2
(高山駅前バスセンターから平湯温泉まで)

高山駅前バスセンターから濃飛バスの平湯・新穂高温泉行き路線バスに乗車し、平湯温泉で降車する。

※ 運賃は1,570円(※割引乗車券などは後述のワンポイントアドバイスをご覧ください。)。

高山濃飛バスセンターの画像📷 高山駅前バスセンター(http://goo.gl/maps/g4hR1)。

(※高山濃飛バスセンターともいいます)

STEP3
(平湯温泉から上高地バスターミナルまで)

平湯温泉バス停から濃飛バスの運行する上高地行き路線バスに乗車し、終点の上高地バスターミナルで降車する。

※ 運賃は1,160円(※往復乗車券は2,050円※通用期間は7日間)(※割引乗車券などの情報は後述のワンポイントアドバイスをご覧ください)。

平湯バスターミナルの画像📷 平湯温泉バス停(http://goo.gl/maps/3wxvF)。

上高地バスターミナルの画像📷 上高地バスターミナル(http://goo.gl/maps/Ra6hL)。


⏰ 大阪・京都市内から上高地までの乗換時刻表を作りましたので参考にしてください(※松本・高山~上高地の区間は始発および乗継ぎに相性の良い便のみ抜粋)。

 大阪・京都~高山・松本~上高地 バス乗換時刻表(※2017年版)
松本経由     高山経由
OCATビル 17:10 07:20 09:50 15:15
東梅田 17:35 07:35 10:05 15:40
阪急三番街 21:40 08:00 16:00
新大阪 21:49 08:09 16:09
千里NT 20:00 08:20 16:20
千里中央 22:10
名神茨木 22:22
名神高槻 22:28
名神大山崎 22:38
京都駅前 23:05
京都深草 23:22 08:53 16:53
京都駅八条口 18:40 08:30 11:00 16:45
京都駅鳥丸口
高山駅前BC 22:52 12:52 15:22 20:57
↓ 路線バスに乗換 ↓
高山濃飛BC #06:00 07:00 13:40 14:40
平湯温泉(着) #06:53 07:58 14:38 15:38
平湯温泉(発) 07:00 08:00 15:00 16:00
松本BT 06:20 13:50 21:46
↓ 松電(又はバス)に乗換 
松本BT 05:30
松本駅 06:31 14:07
新島々(着) 07:01 14:37
登山バスに乗換  –
新島々(発) 07:15 14:45
上高地 07:05 08:20 15:50 07:25 08:25 15:25 16:25
#:7/15~8/20のみ運行
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⏰ 帰りの時刻表はこちらです(※上高地~松本・高山間は最終便およびに乗継に相性の良い便のみ抜粋)。

 上高地~松本・高山~京都・大阪・京都 バス乗換時刻表(※2017年版)
松本経由     高山経由
上高地BT 12:40 18:00 #18:45 13:00 14:00 17:00
新島々BT 13:45 19:05 #19:50
↓ 松本電鉄に乗換 
新島々駅 14:05 19:25 #20:10
松本駅 14:34 19:54 #20:39
↓ 高速バスに乗換 ↓
松本BT 07:10 15:00 22:30
平湯温泉(着) 13:25 14:25 17:25
平湯温泉(発) 13:30 14:30 17:30
高山濃飛BC 14:31 15:31 18:31
↓ 高速バスに乗換
高山濃飛BC 07:00 09:10 13:40 16:50
京都駅八条口 11:07 13:17 18:05 21:15
京都深草 12:07 19:53 05:39
京都駅前 05:50
名神大山崎 06:11
名神高槻 06:21
名神茨木 06:27
千里中央 06:39
千里NT 12:40 20:26 06:49
新大阪 12:50 20:36 06:59
阪急三番街 12:59 20:45 07:08
東梅田 12:12 14:22 19:00 22:10
OCATビル 12:37 14:47 19:12 22:22
#:夏ダイヤ期間(7/15~8/20)のみ運行
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。


ワンポイントアドバイス

松本経由の割引乗車券について

大阪~松本間の高速バスの割引乗車券について

大阪(梅田・新大阪)から松本までの高速バスについては、「早割21」という割引切符が販売されています。
「早割21」は主に平日に運行される便について乗車日の21日前までに乗車券を購入する場合に片道運賃が割引される制度で、予約や購入する際に「早割21」と指定することで購入することが可能です。
詳細はアルピコ交通や阪急バスで確認してください。
なお、昨年(2014年)までは往復運賃の設定がありましたが、今年からは「早割21」以外の割引切符は販売されていないようです。
「早割21」は阪急三番街バスターミナル、阪急バス新大阪バスターミナルなどで購入可能です。

松本~上高地間の電車・バスセットクーポンについて

松本駅から新島々駅までの電車と新島々バスターミナルから上高地バスターミナルまでの路線バスの乗車券がセットになった「電車・バスセットクーポン」が4,550円で販売されています(片道のセットクーポンは2,450円)。
なお、往復割引の通用期間は7日間で、松本BTから上高地までの直行バスにも利用可能です。
松本バスターミナルで購入可能です(※松本でJR線から直接上高地線に乗り換えた場合は新島々駅の改札精算窓口でも購入することができます)。

上高地ゆうゆうきっぷ(大阪版)について

大阪市内から松本までの高速バス往復乗車券と松本から上高地までの往復乗車券(電車・バス)、および上高地各施設で使える割引券がセットになった「上高地ゆうゆうきっぷ(大阪版)が販売されていましたが、アルピコ交通に問い合わせしたところ、2015年度は販売しないそうです。
新宿板と名古屋板は例年どおり販売するそうです。

高山経由の割引乗車券について

高山~平湯温泉~上高地間の「乗り継ぎ往復きっぷ」について

高山濃飛バスセンターから平湯温泉までの路線バスと平湯温泉から上高地までの路線バスの往復乗車券がセットになった「乗り継ぎ往復きっぷ」が5,040円で販売されています(通用期間は7日間)。
高山濃飛バスセンターなどの切符売り場で購入可能です。

高山~平湯温泉~上高地間の「片道乗り継ぎきっぷ」について

高山濃飛バスセンターから平湯温泉までの路線バスと平湯温泉から上高地までの路線バスの片道乗車券がセットになった「乗り継ぎ往復きっぷ」が2,600円で販売されています(通用期間は7日間)。
高山濃飛バスセンターなどの切符売り場で購入可能です。


蛇足

上高地周辺のホテル・立ち寄り湯について

上高地周辺のホテルや山小屋、キャンプ場などの宿泊施および温泉や立ち寄り湯については、こちらのページにまとめていますので参考にしてください。

上高地のおすすめホテルって、どこ!?


参考サイト

高速バスの予約
楽天トラベル(高速バス予約)

阪急バス
http://bus.hankyu.co.jp/

アルピコ交通|アクセス信州(アルピコグループの時刻表ポータルサイト)
http://www.alpico.co.jp/access/

濃飛バス
http://www.nouhibus.co.jp/
※平湯・新穂高温泉行き路線バスのページURL(http://www.nouhibus.co.jp/new/noriai.html)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス