唐沢山(唐沢山城跡)の登山口 露垂根神社にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佐野市の北に悠然と佇む唐沢山(249m)。

唐沢山神社の本殿と拝殿戦国時代には山頂に唐沢山城も築かれた難攻不落の要害で、現在では尾根続きの諏訪岳と合わせて初心者でも安心して楽しめるハイキングコースが整備された佐野市民御用達のお手軽アウトドアスポットとして親しまれています。

(📷 画像は唐沢山の山頂にたたずむ唐沢山神社の拝殿と本殿。周囲を囲む石垣群がかつてここに唐沢山城の本丸があったことを偲ばせてくれます。)

栃木県内でも人気のトレッキングエリアだけあって唐沢山のハイキングコースも複数整備されているようですが、南側からアプローチする場合は南山麓にある露垂根神社から唐沢山へのトレイルにはいつことが可能です。

唐沢山(唐沢山神社※唐沢山城跡)の南の登山口となる露垂根神社に直接アクセスする路線バスはありませんが、県道141号線の犬伏町の交差点までは佐野市の市営バスも乗り入れていますので、そこから2kmほどの車道歩きを厭わないというのであれば公共交通機関を利用したハイキングも比較的簡単です。

そこで今回は、唐沢山(唐沢山神社※唐沢山城跡)の南側の登山口となる露垂根神社に佐野市の市営バスを利用してアクセスする法歩をご紹介することにいたしましょう。

なお、唐沢山(唐沢山城跡)と諏訪岳のハイキングコースに東側の村檜神社からアプローチする場合はこちらのページを参考にしてください。

▶ 諏訪岳・唐沢山の登山口 村檜神社にバスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭
 山岳名  唐沢山(唐沢山城跡)、諏訪岳
 登山口名  露垂根神社(つゆしねじんじゃ)
 最寄りバス停  犬伏下町バス停(佐野市営バス:さーのって号犬伏線)
 最寄り駅  佐野駅(東武佐野線)


唐沢山(唐沢山城跡)の登山口 露垂根神社にアクセスする方法

~ 佐野駅から佐野市の市営バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿駅から堀米駅まで)

新宿駅からJR埼京線(川越方面)に乗車し、大宮駅でJR宇都宮線(宇都宮方面)に乗り換えて、久喜駅で東武伊勢崎線(館林方面)に、館林駅で東武佐野線(葛生方面)に乗り継いで、佐野駅で下車する。

※運賃は1,360円(新宿~久喜840円、久喜~佐野520円)。

※上記の他に、新宿駅からJR山手線(池袋方面)に乗車し、池袋駅でJR湘南新宿ライン(高崎方面)に、赤羽駅でJR宇都宮線(宇都宮方面)に乗り換えて、久喜駅で東武伊勢崎線(館林方面)に、館林駅で東武佐野線(葛生方面)に乗り継ぐ方法などもあります(この場合の運賃は1,360円(新宿~久喜840円、久喜~堀米520円))。

新宿駅(JR側)📷 新宿駅。

佐野駅(東武佐野線)📷 佐野駅。

STEP2
(佐野駅から犬伏下町まで)

佐野駅(南口)バス停から佐野市の運行する市営バス「さーのって号」の「佐野新都市バスターミナル行き(犬伏線)」に乗車し、犬伏下町で降車する。

佐野駅(南口)バス停(佐野市市営バス)📷 佐野駅(南口)バス停(https://goo.gl/maps/kRubNJ4YNEP2)。

犬伏下町バス停(佐野市市営バス)📷 犬伏下町バス停(https://goo.gl/maps/ctzN29ETJrr)。

⏰ 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 佐野駅~犬伏下町 バス時刻表(※2017年版より抜粋)
※通年運行
 佐野駅 08:15 09:50 11:20 12:10 14:25 16:55
 犬伏下町 08:35 10:10 11:40 12:30 14:45 17:15
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⏰ 帰りの時刻表はこちらです。

 犬伏下町~佐野駅 バス時刻表(※2017年版より抜粋)
 犬伏下町 07:17 09:02 10:27 11:27 13:42 16:07
 佐野駅 07:48 09:28 10:53 11:53 14:08 16:33
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP2
(犬伏下町から露垂根神社まで)

犬伏下町バス停から唐沢山(唐沢山城跡)の登山口となる露垂根神社まで歩く。

犬伏町の交差点を左折犬伏下町でバスを降車したら、バス停のすぐ東側の交差点(犬伏町交差点)を右折して県道141号線をまっすぐ北に歩いてください。

露垂根神社の参道入口犬伏町の交差点から2kmほど県道141号線を道なりにまっすぐ歩いたら、唐沢山の登山口となる露垂根神社の参道入口に到着。

露垂根神社の参道を上がる参道入口右手の鳥居をくぐり、参道を上に上がって…

露垂根神社の拝殿と本殿本殿で登山の安全を祈願したら…

露垂根神社の本殿左手から唐沢山のハイキングコースに入る本殿の左側から車道の方に進み、車道に出る手前から右に入ってください。

露垂根神社の本殿左手から唐沢山のハイキングコースに入るところ山側に延びる細いトレイルが唐沢山(唐沢山神社※唐沢山城跡)に向かうハイキングコースとなっていますので、ここから唐沢山を目指してトレッキングを開始して下さい。

犬伏下町バス停から唐沢山(唐沢山城跡)の登山口となる露垂根神社までの道順はこんな感じです。


ワンポイントアドバイス

佐野駅から露垂根神社まで歩く場合

佐野駅の北口佐野駅から露垂根神社まで歩く場合は、佐野駅で東武線を下車したら駅の北口から外に出てください。

佐野駅の東側の踏切前を左折線路沿いの車道を東に歩くとすぐに踏切がありますので、その角を左折してください。

内堀米西の交差点を右折道なりにまっすぐ歩いたら県道151号線に出合う交差点(内堀米西の交差点)に着きますので右折して県道151号線を東に進みましょう。

犬伏町の交差点を左折県道151号線をまっすぐ東に歩いたら前述した犬伏町の交差点に着きます。あとは前述したとおり、交差点を左折して県道141号線をまっすぐ北に進み露垂根神社の参道入口まで歩いてください。

佐野駅から露垂根神社の参道入口までの道順はこんな感じになります。

第二駐車場から古戦場を経由して鏡岩の方に登る場合

露垂根神社の参道入口から左折して第二駐車場の遊歩道入口の方に進む唐沢山県立自然公園の第二駐車場の方から古戦場・鏡岩を経由して唐沢山の山頂を目指す場合は、露垂根神社の参道入口から参道に入らずに左折して車道を西に歩いてください。

露垂根神社の参道入口から第二駐車場への遊歩道の入口に向かう途中200mほど先の辻を右折して…

露垂根神社の参道入口から第二駐車場への遊歩道の入口に向かう途中その2さらに200mほど先で左の小路に入ったら…

露垂根神社側にある第二駐車場への登り口少し坂を上がったところに第二駐車場に向かうハイキングコースの入口があります。

第二駐車場まで上がったら駐車場から左に100mほど林道を歩いたところに古戦場から鏡岩に向かうハイキングコースの入口があります。

なお、第二駐車場のハイキングコース入口については堀米駅からのアクセス方法をレポートしたこちらのページで詳しく解説していますので参考にしてください。

▶ 唐沢山・諏訪岳の登山口に堀米駅からアクセスする方法

露垂根神社の参道入口から第二駐車場への遊歩道の入口までの道順はこんな感じになります。


蛇足

真田父子の犬伏の別れについて

前述した犬伏下町バス停の東側の犬伏町交差点を左折せずにそのまま県道270号線を600mほど直進すると「犬伏の別れ」で有名な薬師堂があります。

真田父子の犬伏の別れのあった薬師堂

「犬伏の別れ」とは、関ヶ原の戦いに際して、家康に従って上杉討伐に向かっていた真田父子が家康方に付くか石田方(豊富方)に付くか選択を迫られた際、いずれが勝利しても真田家が存続できるよう、昌幸と次男の信繁(幸村)は石田方(西軍)に、長男の信幸(信之)は家康方(東軍)に味方することに取り決め、父子が敵味方になって別れを告げたという逸話のことをいいます。

その真田父子の協議が行われたのがこの薬師堂で、現在では真田ゆかりの地として地元の住民に大切に祀られているようです。

興味がある人は下山後にでも足を運んでみるのも良いでしょう。

なお、犬伏町の交差点から薬師堂までの道順はこんな感じになります。


参考サイト

JR東日本
http://www.jreast.co.jp/

東武鉄道
http://www.tobu.co.jp/

佐野市
http://www.city.sano.lg.jp/
※市営バスのページ→http://www.city.sano.lg.jp/komoku/koutuu/
※犬伏線時刻表→http://www.city.sano.lg.jp/komoku/koutuu/05/pdf/1611_05.pdf


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス