剣龍山・大龍山の登山口 剣龍山トンネルにアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大分の由布市と竹田市の境界、位置する剣龍山(620m)と大龍山(624.3m)。

大龍山トンネルから見る大龍山の画像芹川ダムの北側、剣龍山トンネルの上に鎮座して由布市庄内町の集落を見下ろす、由布市の秀峰です。

 画像は剣龍山トンネル出口の剣龍山登山口から見る芹川トンネルと(たぶん右側の山が)大龍山。)

登山ルートは県道30号線の剣龍山トンネル出口そばから入山するコースを登るのが一般的ですが、登山口近くまで路線バスが通じていないため、アクセスにはマイカーかレンタカーを利用するのが通常です。

もっとも、長距離の車道歩きをいとわないというのであれば、山裾のJR小野屋駅から徒歩でアクセスすることも可能ですので、公共交通機関を利用したハイキングも不可能というわけではありません。

そこで今回は、剣龍山と大龍山の登山口となる剣龍山トンネルに公共交通機関を利用したハイキングもしてアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は大分駅または由布院駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から大分駅または由布院駅までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡市内から別府・大分にアクセスする方法(JR・高速バス)
▶ 福岡市内から由布院にアクセスする方法(JR・高速バス)

ちなみに、剣龍山や大龍山に旧永慶寺跡方面(直入庄内区域農道の永慶寺トンネル方面)から入山する場合はこちらのページを参考にしてください。
冠山・永慶寺山・剣龍山の登山口 旧永慶寺跡にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥  😥  😥
 山岳名  剣龍山、大龍山
 登山口名  剣龍山トンネル
 最寄バス停  –
 最寄駅  JR小野屋駅(久大本線)


剣龍山・大龍山の登山口 剣龍山トンネルにアクセスする方法

~ JR小野屋駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(大分駅または由布院駅から小野屋駅まで)

大分市内方面からアクセスする場合

大分駅からJR久大本線(湯布院方面行き)に乗車し、小野屋駅で下車する。

 運賃は450円。

JR大分駅 大分駅。

小野屋駅バス停(由布市コミュニティバス)とJR小野屋駅の画像 小野屋駅。

由布院方面からアクセスする場合

由布院駅からJR久大本線(大分方面行き)に乗車し、小野屋駅で下車する。

 運賃は450円。

JR由布院駅(久大本線)の画像 由布院駅。

小野屋駅バス停(由布市コミュニティバス)とJR小野屋駅の画像 小野屋駅。

STEP2
(小野屋駅から剣龍山トンネル出口まで)

小野屋駅から剣龍山および大龍山の登山口 となる剣龍山トンネルの出口まで歩く。

小野屋駅バス停(由布市コミュニティバス)とJR小野屋駅の画像小野屋駅()で下車したら国道210号線にある大龍交差点を目指して歩いてください。

国道210号線沿いの大龍交差点の画像大龍の交差点から県道30号線に入り、車道を道なりに進みます。

県道30号線の剣龍山トンネル出口にある剣龍山登山口の画像県道30号線をひたすら進み、剣龍山トンネルを抜けてすぐ左側が剣龍山の登山口となります。

 画像は剣龍山トンネルを出て振り返って登山口の標識を撮影したもの。)

道順はこんな感じです(徒歩約1時間~2時間)。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス