金冠山・達磨山の登山口 だるま山高原にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊豆半島の付け根西側にひっそりと連なる金冠山(816m)と達磨山(981.9m)。

だるま山高原レストハウス1000mに満たない標高ながら、その展望の良さと歩きやすい登山コースから初心者でも安心して楽しめるお手軽ハイキングスポットとして広く知られています。

金冠山と達磨山の登山コースは県道18号線のだるま山高原レストハウスから金冠山へのハイキングコースに入り県道18号線と県道127号線が出合う戸田峠から稜線沿いのハイキングコースを達磨山まで登るルートをとるのが一般的なようです。

(📷 画像は金冠山と達磨山の登山基地となるだるま山高原レストハウス)

登山口となるだるま山高原レストハウスや戸田峠までは修善寺駅から路線バスも乗り入れていますので公共交通機関を利用したハイキングも比較的簡単です。

そこで今回は、金冠山と達磨山の登山口となるだるま山高原レストハウスと戸田峠に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は沼津駅発着のアクセス方法となりますので、沼津駅までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
東京・新宿から沼津・三島にアクセスする方法(電車・バス)

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭
 山岳名  金冠山(きんかんざん)、達磨山
 登山口名  だるま山高原レストハウス、戸田峠(へだとうげ)
 最寄りバス停  だるま山高原レストハウス、戸田峠(東海バス:修善寺駅~戸田線)
 最寄り駅  修善寺駅(伊豆箱根鉄道:駿豆線)


金冠山・達磨山の登山口 だるま山高原にバスでアクセスする方法

~ 修善寺駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(三島駅から修善寺駅まで)

三島駅から、伊豆箱根鉄道の駿豆線(修善寺行)に乗車し、終点の修善寺駅で下車する。

※ 運賃は510円。

三島駅📷 三島駅。

修善寺駅(伊豆箱根鉄道)📷 修善寺駅。

STEP2
(修善寺駅からだるま山高原または戸田峠まで)

修善寺駅バス停から東海バスの運行する「戸田」行き路線バスに乗車し、だるま山高原レストハウスまたは戸田峠で降車する。

※ だるま山高原レストハウスまでの運賃は670円、戸田峠までは740円。

修善寺駅バスターミナル(伊豆箱根バス)📷 修善寺駅バス停(https://goo.gl/maps/zaFf9oGpvLC2)。

※3番のりばから乗車。

だるま山高原レストハウスバス停(東海バス)📷 だるま山高原レストハウスバス停(https://goo.gl/maps/PeKNb1p1KxM2)。

戸田峠バス停(東海バス)📷 戸田峠バス停(https://goo.gl/maps/7uLcL9Wn19m)。

⏰ 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 修善寺駅~戸田峠 バス時刻表(※2017年版より抜粋)
※毎日運行
 修善寺駅 07:38 09:15 11:30 14:20 15:45 17:30 18:50
 だるま山高原 08:03 09:42 11:57 14:47 16:12 17:55 19:15
 戸田峠 08:05 09:44 11:59 14:49 16:14 17:57 19:17
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⏰ 帰りの時刻表はこちらです。

 戸田峠~修善寺駅 バス時刻表(※2017年版より抜粋)
※毎日運行
 戸田峠 06:31 07:41 10:21 12:21 14:41 17:21 18:51
 だるま山高原 06:33 07:43 10:23 12:23 14:43 17:23 18:53
 修善寺駅 06:58 08:08 10:50 12:50 15:10 17:48 19:18
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP3
(バス停から金冠山・達磨山の登山口まで)

だるま山高原レストハウスまたは戸田峠から金冠山・達磨山の登山口まで歩く。

だるま山高原レストハウスから登る場合

だるま山高原レストハウスそばにある金冠山へのハイキングコースの入口だるま山高原レストハウスでバスを降車した場合は、バス停のすぐ上の車道右手にあるハイキングコースの入口からトレイルに入り金冠山を目指してください。

だるま山高原レストハウスから金冠山の登山口までの道順はこんな感じです。

戸田峠から登る場合

戸田峠の駐車場の奥にあるハイキングコースの入口戸田峠でバスを降車した場合は、バス停横の登山者用駐車場の奥からハイキングコースに入ってください。

なお、戸田峠の駐車場にはハイキングコースの案内板が設置してありますので確認しておきましょう。

戸田峠の駐車場に設置してあるハイキングコースの案内板

戸田峠のハイキングコース入口の場所はここです。


参考サイト

東海バス
http://www.tokaibus.jp/

伊豆箱根鉄道
http://www.izuhakone.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス