北三方ヶ森の登山口 水ヶ峠と宝坂谷にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松山市と今治市の境界上に鎮座する北三方ヶ森(977.6m)。

北三方ヶ森の水ヶ峠登山口の画像高縄山方面に抜ける登山道が「四国のみち」として整備された、愛媛有数のトレッキングスポットです。

登山口は、松山と今治を結ぶ水ヶ峠トンネルの北口から林道を入ったところにあり、国道317号線沿いの木地口バス停から徒歩でアクセスが可能です。

 画像は北三方ヶ森の水ヶ峠登山口。「四国のみち(四国自然歩道)の案内板が設置されています。)

そこで今回は、北三方ヶ森の登山口、水ヶ峠登山口にアクセスする方法をご紹介いたします。

なお、今回は今治市内発着のアクセス方法となりますので、今治までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
松山市内から今治にアクセスする方法(JR・特急バス)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  北三方ヶ森
 登山口名  水ヶ峠登山口(北三方ヶ森登山口)
 最寄バス停  木地口バス停(せとうちバス・木地口線)
 最寄駅  –


北三方ヶ森の登山口 水ヶ峠と宝坂谷にアクセスする方法

~ 今治駅前から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

水ヶ峠から入山する場合

STEP1
(今治駅前から木地口バス停まで)

今治駅前バス停(または今治バスセンター)から、せとうちバスの運行する木地口行き路線バス(木地口線)に乗車し、終点の木地口で降車する。

 運賃は720円(今治バスセンターからは760円)。

今治駅前バス停の画像 今治駅前バス停(http://goo.gl/maps/fKZHM)。

今治バスセンターの画像 今治バスセンター(http://goo.gl/maps/vOIPo)。

木地口バス停(せとうちバス・木地口線)の画像 木地口バス停(http://goo.gl/maps/77Sjv)。

 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 今治市内~木地口 路線バス時刻表(※2014年4月版)
今治BC 06:28 08:49 11:50 14:28 15:55 17:38
今治駅前 06:32 08:53 11:54 14:32 15:59 17:42
木地口 07:03 09:26 12:27 15:05 16:32 18:15
:日祝運休
 時刻表はせとうちバスのサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです。

 今治市内~木地口 路線バス時刻表(※2014年4月版)
木地口 07:30 09:54 12:55 15:33 17:00 18:43
今治駅前 08:03 10:27 13:28 16:06 17:33 19:16
今治BC 08:07 10:31 13:32 16:10 17:37 19:20
:日祝運休
 時刻表はせとうちバスのサイトで最新のものを確認してください。

STEP2
(木地口バス停から水ヶ峠登山口まで)

木地口バス停から水ヶ峠登山口まで歩く。

木地口バス停(せとうちバス・木地口線)の画像木地口でバスを降車したら、バス停前の国道317号線をそのまま上ってください。

国道317号線沿いにある嵯峨子城址入口の画像少し上ると嵯峨子城址への入口のあるT字路がありますが、ココはスルーして国道を直進します。

(※ちなみに嵯峨子城址は桜の名所として有名です)

水ヶ峠トンネル北口手前の林道入口の画像すぐ先の水ヶ峠トンネルの手前の左側に林道の入口があるので、ここから林道に入りましょう。

北三方ヶ森の水ヶ峠登山口の画像林道を2kmほど進むと北三方ヶ森の登山口となる水ヶ峠登山口があります。

木地口バス停から水ヶ峠登山口までの道順はこんな感じです。

ちなみに・・・

北三方ヶ森の水ヶ峠登山口の先にある隧道の入口の画像木地口登山口の先の隧道を抜けた少し先に・・・

水ヶ峠の楢原山登山口(竜岡木地登山口)の画像楢原山の登山口となる木地口登山口(竜岡木地登山口)があります。

北三方ヶ森の水ヶ峠登山口から楢原山の登山口(竜岡木地登山口)までの道順はこんな感じです。


宝坂谷から入山する場合

※宝坂谷の最寄バス停となる宝入橋バス停までのアクセス方法についてはこちらのページをご覧ください。
高縄山の登山口 東頭神社と宝入橋にアクセスする方法

なお、宝入橋バス停から宝坂谷登山口までの道順はこんな感じです。


蛇足

水ヶ峠登山口に設置されている北三方ヶ森登山道の案内板について

ついでに、水ヶ峠登山口に設置されている北三方ヶ森の登山道の案内板を挙げておきます。

水ヶ峠登山口に設置されている四国のみち(四国自然歩道)の案内板の画像


参考サイト

せとうちバス
http://www.setouchibus.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス