交野山の登山口 源氏ノ滝にアクセスする方法(津田駅から歩く)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生駒山地の最北端に位置する交野山(341m)。

源氏ノ滝と交野山の登り口にある鳥居山頂に鎮座する観音岩と呼ばれる巨石が天然の展望台として多くの登山者を魅了する河内の秀峰です。

大阪市内から近いためハイキングに訪れる人も多く、複数の登山道が整備されているようですが、北側の津田駅方面から登る場合は景勝地として知られる源氏ノ滝が登山道への入口となります。

 画像は源氏ノ滝と交野山の登り口にある鳥居。ここから先が交野山の神域となります。)

源氏ノ滝はJR津田駅から歩いても1時間足らずの距離にあるので公共交通機関を利用したアクセスも特に問題ありません。

そこで今回は、交野山の登山口となる源氏の滝にアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、京阪電車の私市駅から月ノ輪ノ滝(月の輪滝)を経由して登る場合はこちらのページを参考にしてください。
 交野山の登山口 月ノ輪ノ滝(月の輪滝)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  交野山
 登山口名  源氏ノ滝
 最寄バス停  –
 最寄駅  津田駅(JR学研都市線)


交野山の登山口 源氏ノ滝にアクセスする方法(津田駅から歩く)

~ JR学研都市線の津田駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(梅田から津田駅まで)

大阪駅からJR環状線(京橋方面)に乗車し、京橋駅でJR学研都市線に乗り換えて、津田駅で下車する。

 運賃は460円。

JR津田駅 JR津田駅。

STEP2
(津田駅から源氏ノ滝まで)

津田駅から源氏ノ滝と交野山の登り口まで歩く。

JR津田駅前の車道を南に進む津田駅でJRを下車したら、駅前の車道を南に進んでください。

フドウ36号線の倉治交差点を左折駅から1kmほど歩いたら倉治の交差点があるので左折しましょう。

フドウ36号線の倉治交差点を左折した先で第二京阪道路の高架下をくぐる後は真っ直ぐ進みます。

第二京阪道路の高架下をくぐって山側に進んでいけば・・・

交野山・源氏の瀧の入口右側に川が流れる森に着きますので・・・

交野山・源氏の瀧の入口にある東屋から登山道を望むその奥から源氏ノ滝や交野山を目指してください。

津田駅から源氏の滝と交野山の登り口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス