熊山(熊山遺跡)の登山口に熊山駅からアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山頂に石積みの遺構、熊山遺跡が今も残る熊山(507.8m)。

熊山登山口を示す案内板500mほどの標高ながら、登りごたえのある登山コースが熟練ハイカーにも広く愛されている岡山のお手軽外キングスポットとして知られています。

国指定の熊山遺跡がある山岳だけあって山頂まで車で登頂することもできる熊山ですが、山頂までのハイキングコースもいくつか整備されています。

熊山の代表的な登山ルートは、北側の熊山駅から赤松峠を経由して山頂を目指すルートと、南側の伊部駅から林道鬼ヶ城線の終点まで歩いて登山道に入るルートをとるのが一般的。

このうちオーソドックスな登山ルートとしては、北側の熊山駅をスタートし、赤松峠から熊山山頂を経て林道鬼ヶ城線に下山して伊部駅に向かうコースが多く利用されているようです。

(📷 画像は熊山駅から熊山の登山口に行く途中に設置してある登山口を示す巨大看板)

そこで今回は、この熊山の登山コースのうち北側の熊山登山口から入山することを想定し、熊山登山口にJR山陽本線の熊山駅から歩いてアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は岡山駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から岡山までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から岡山・倉敷にアクセスする方法※高速バス・JR

ちなみ、熊山に東側の鬼ヶ城線の終点から登る場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 熊山の登山口 林道鬼ヶ城線終点に伊部駅からアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭
 山岳名  熊山、熊山遺跡
 登山口名  熊山登山口
 最寄りバス停  –
 最寄り駅  熊山駅(JR山陽本線)


熊山(熊山遺跡)の登山口に熊山駅からアクセスする方法

~ JR山陽本線の隈山駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(岡山駅から熊山駅まで)

岡山駅からJR山陽本線(相生方面行き)に乗車し、熊山駅で下車する。

※運賃は410円。

JR岡山駅📷 岡山駅。

熊山駅(JR山陽本線)📷 熊山駅。

STEP2
(熊山駅から熊山登山口まで)

熊山駅から熊山登山口まで歩く。

熊山駅前の交差点を左折熊山駅でJRを下車したら、駅前の車道を西に進み突き当りを左折してください。

熊山駅近くの辻川沿いの車道を道なりに進むと辻がありますが、そのまま真っすぐ進みましょう。

県道から熊山遺跡の方に入るところに設置してある道標すぐ先で「熊山遺跡」「ハイキングコース」と表示された案内板が見えたら・・・

県道から熊山遺跡の方に入るところその辻を左に入ってください。

熊山駅南側の線路下をくぐるところ道なりに進み、JRの線路下を潜り抜けたら・・・

熊山駅東側の熊山登山口手前の辻その先の辻を正面の小路に入ってください。

(※ここに冒頭で挙げた巨大看板が設置してあります)

熊山登山口手前の住宅街の坂道なりに進み、住宅街の坂道を上がったら・・・

熊山登山口正面が熊山(熊山遺跡)の登山口となりますので、道標に従って民家の裏手に回り込み、熊山の登山コースに入ってください。

熊山駅から熊山登山口までの道順はこんな感じです。


ワンポイントアドバイス

熊山駅から少しだけ近道する場合

熊山駅出口の向かって右側から線路沿いの小路を歩くと若干近道になります。

熊山駅の向かって右側の路地の入口

この道を使うと前述したJRの線路下をくぐるところまで近道できます。


参考サイト

JRおでかけネット
http://www.jr-odekake.net/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス