下ノ廊下の登山口 黒部ダムへのアクセス方法※名古屋発着

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒部の山間に忽然と姿を現す巨大建造物、黒部ダム。

黒部ダム建設殉職者追悼の像の画像映画の舞台になったこともあって、一般観光客も絶えることのない一大観光地です。

黒部ダムへは、富山から美女平と室堂を経由するか長野県の信濃大町から扇沢を経由するのが一般的で、福岡(九州地区)からアクセスする場合は大阪や名古屋を経由し、松本から信濃大町に回り込むのが分かりやすいかと思います。

そこで今回は、名古屋を起点に黒部ダムにアクセスする方法をご紹介いたします。

なお、福岡市内から名古屋までのアクセス方法はこちらのページをご覧ください。
福岡から名古屋にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、大阪経由で黒部ダムにアクセスする場合はこちらの記事を参考にしてください。
下ノ廊下の登山口 黒部ダムへのアクセス方法※大阪発着

下ノ廊下 登山道整備状況の確認方法
ちなみに、下ノ廊下(旧日電歩道)の整備状況および開通時期など詳細は、阿曽原温泉小屋さんが運営する「阿曽原温泉小屋Webアルバム」のサイトで確認できます。
阿曽原温泉小屋Webアルバム

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥  😥  😥
 山岳名  下ノ廊下、立山
 登山口名  黒部ダム
 最寄バス停  扇沢バス停(北アルプス交通(信濃大町~扇沢線))
 最寄駅  黒部ダム駅(関西電力・関電トンネルトロリーバス)


下ノ廊下の登山口 黒部ダムへのアクセス方法
※名古屋発着

~ 信濃大町経由で扇沢からトロリーバスに乗る(立山黒部アルペンルートを使う) ~

スポンサーリンク

STEP1
(名古屋から松本まで)

名古屋駅前の名鉄バスセンターから名鉄バスの運行する長野・松本行き高速バスに乗車し、松本バスターミナルで降車する。

名鉄バスセンターの切符うりば前の画像 運賃は2,650~3,560円(※2014年4月から出発日により運賃が異なるカレンダー運賃制に変更されたため、往復割引乗車券や回数券は現在販売されていないようです)。

 名鉄バスセンター切符売場(http://goo.gl/maps/bnDR7)。

STEP2
(松本バスターミナルから松本駅まで)

松本バスターミナルからJR松本駅まで徒歩で移動する(徒歩3分)。

松本バスターミナルの画像 松本バスターミナル(http://goo.gl/maps/mRYbE)。

地下1階にイトーヨーカドーのスーパーが入っています。

JR松本駅と駅前ロータリーの画像JR松本駅と松本電鉄松本駅。

STEP3
(松本駅から信濃大町まで)

松本駅からJR大糸線(下り)に乗車し、信濃大町駅で下車する。

JR松本駅6番線(大糸線)の画像 運賃は670円。

 大糸線は6番のりばから乗車します。

JR信濃大町駅の画像 JR信濃大町駅。

STEP4
(信濃大町から扇沢まで)

信濃大町駅前バス停から北アルプス交通(アルピコ交通との共同運行)の扇沢行き路線バスに乗車し、終点の扇沢で降車する。

信濃大町駅バス停の画像 運賃は1,360円(※信濃大町から黒部ダムまでの運賃総額は2,900円)。

 信濃大町駅前バス停(http://goo.gl/maps/2n0IM)。駅の出口を出て左側にバス停と切符うりばがあります。
ちなみに切符は駅の窓口でも購入可能です。

トロリーバスの扇沢駅と扇沢バス停(バスターミナル)の画像 扇沢バス停(http://goo.gl/maps/AFZpC)。

STEP5
(扇沢から黒部ダムまで)

トロリーバスの扇沢駅から関西電力の運行する関電トンネルトロリーバスに乗車し、黒部ダムで降車する(立山黒部アルペンルート)。

トロリーバス(扇沢~黒部ダム)の画像 運賃は1,540円(※信濃大町から黒部ダムまでの運賃総額は2,900円)。

 扇沢と黒部ダムの間で運行されているトロリーバス。

 名古屋駅前から黒部ダムまでの乗換時刻表を作りましたので参考にしてください(※信濃大町~黒部ダムの区間は高速バスとの乗り継ぎに相性の良い便のみ抜粋)。

 名鉄BC~松本~信濃大町~扇沢~黒部ダム 乗換時刻表(※信濃大町~黒部ダム間は2014/4/16~11/30まで)
発着バス停・駅 発着時刻
名鉄BC発 07:10 09:10 10:10 12:10 14:10 17:10 18:40 20:10
松本BT着 10:34 12:34 13:34 15:34 17:34 20:34 22:04 23:34
松本駅発 10:50 13:14 14:13 15:56 18:13 21:50
信濃大町駅着 11:48 14:20 15:12 17:00 19:13 22:43
信濃大町駅前発 12:15 15:15 15:15 17:10
扇沢着 12:55 15:55 15:55 17:50
扇沢発 13:00 16:00 16:00
黒部ダム着 13:16 16:16 16:16
BC:バスセンター BT:バスターミナル
 時刻表は名鉄バス、アルピコ交通、北アルプス交通、立山黒部貫光のサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです。

 黒部ダム~扇沢~信濃大町~松本~名鉄BC乗換時刻表(※信濃大町~黒部ダム間は2014/4/16~11/30まで)
発着バス停・駅 発着時刻  
黒部ダム発 07:35 09:35 12:05 13:05 14:35 16:35
扇沢駅着 07:51 09:51 12:21 13:21 14:51 16:51
扇沢発 07:55 10:00 12:30 13:30 15:00 17:00
信濃大町駅前着 08:30 10:35 13:05 14:05 15:35 17:35
信濃大町駅発 07:15 09:22 11:08 13:09 14:09 16:00 17:59
松本駅着 08:13 10:20 12:03 14:05 15:03 16:58 18:55
松本BT発 05:30 08:30 10:30 12:30 14:30 16:00 17:30 19:30
名鉄BC着 09:00 12:00 14:00 15:57 17:57 19:27 20:57 22:57
BT:バスターミナル BC:バスセンター :5/3~5、7/19.20、8/13~16、9/13.14、10/11.12日のみ運行
 時刻表は名鉄バス、アルピコ交通、北アルプス交通、立山黒部貫光のサイトで最新のものを確認してください。


蛇足1

黒部ダムの観光放水について

黒部ダムの観光放水の動画はこちらです。

信濃大町駅周辺のキャンプ場について

扇沢行きのバスは夕方までの運行なので、夕方以降に信濃大町に到着するような場合は前泊が必要になりますが、信濃大町駅から一番近いキャンプ場は信濃大町駅より少し北にある木崎湖のキャンプ場となります。
木崎湖キャンプ場(1泊1,200円)と海ノ口キャンプ場(1泊800円)の2か所のキャンプ場があり、木崎湖キャンプ場は信濃木崎駅(信濃大町駅から2駅)が、海ノ口キャンプ場は海ノ口駅(信濃大町駅から4駅)が最寄駅となります。

JR信濃木崎駅の画像 信濃木崎駅。

JR海ノ口駅の画像 海ノ口駅。

ちなみに海ノ口駅は某アニメの巡礼地となっています。

室堂まで行く場合

室堂まで行く場合は、黒部ダムの奥にある黒部湖駅からケーブルカーに乗車し、黒部平で立山ロープウェイに乗り換えて、さらに大観峰でトロリーバスに乗り継ぎます。

 ちなみに黒部湖から室堂までの運賃総額は4,320円。

 室堂行きの最終便は黒部湖17:00発(室堂17:30着)となります。


参考サイト

名鉄バス
http://www.meitetsu-bus.co.jp/

アクセス信州(アルピコグループの時刻表ポータルサイト)
http://www.alpico.co.jp/access/

北アルプス交通
http://kitaalps-kotsu.k-amenix.co.jp/

立山黒部アルペンルートオフィシャルガイド|立山黒部貫光株式会社
http://www.alpen-route.com/

阿曽原温泉小屋
http://azohara.niikawa.com/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス