黒髪山の登山口 乳待坊公園にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

むき出しの岩肌が登頂意欲を掻き立てる黒髪山(516m)。

黒髪山山頂(天童岩)の画像九州百名山にも指定される佐賀の名峰です。

 画像は黒髪山山頂に聳える天童岩。)

登山口は東側の乳待坊公園と西側の竜門ダム(竜門駐車場)が有名。

今回は、東側の宮野地区にある黒髪山神社下宮から車道を上った先にある乳待坊公園(展望台)を登山口としてそのアクセス方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は佐賀駅からのアクセス方法となりますので、福岡市内から佐賀駅までのアクセス方法はこちらの記事を参考にしてください。
福岡市内から佐賀市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

ちなみに、竜門ダム方面から入山する場合はこちらの記事を
黒髪山と青螺山の登山口 竜門ダムと竜門駐車場へのアクセス
大川内山(大川内鍋島窯跡)方面から入山する場合はこちらの記事を参考にしてください。
牧ノ山の登山口 大川内鍋島窯跡にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  黒髪山
 登山口名  乳待坊公園、黒髪山神社下宮
 最寄バス停  宮野バス停(西肥バス・三間坂駅前~伊万里駅前線)
 最寄駅  JR三間坂駅(佐世保線)


黒髪山の登山口 乳待坊公園にアクセスする方法

~ 三間坂駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(佐賀駅から三間坂駅まで)

佐賀駅からJR長崎本線(下り)に乗車し、肥前山口駅で佐世保線に乗り換えて三間坂駅で下車する(早岐行きに乗車する場合は肥前山口駅からJR佐世保線直通)

 運賃は720円。

STEP2
(三間坂駅から宮野まで)

三間坂駅前バス停から西肥バスの運行する伊万里駅前行き路線バス(一部伊万里農林高校行き)に乗車し、宮野で降車する。

 運賃は160円。

三間坂駅前バス停(西肥バス・祐徳バス)の画像 三間坂駅前バス停(http://goo.gl/maps/FKQSC)。

宮野バス停(西肥バス)の画像 宮野バス停(http://goo.gl/maps/aXfdX)。

 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください(伊万里経由でアクセスする場合も考慮し、伊万里駅前バス停での発着時刻も記載※詳細は後述のワンポイントアドバイスを参照)。

 三間坂駅前~宮野~伊万里駅前 路線バス時刻表
三間坂駅前発 06:45 ※07:25 08:45 12:30 15:41 17:20 19:30
宮野着(発) 06:50 ※07:30 08:50 12:35 15:46 17:25 19:35
伊万里駅前着 07:10 ※07:51 09:10 12:55 16:06 17:46 19:55
:土日祝運休 :日祝運休 ※:伊万里農林高校行き
 時刻表は西肥バスまたは九州のバス時刻表のサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです(伊万里経由でアクセスする場合も考慮し、伊万里駅前バス停での発着時刻も記載※詳細は後述のワンポイントアドバイスを参照)。

 伊万里駅前~宮野~三間坂駅前 路線バス時刻表
伊万里駅前発 06:11 06:44 07:43 11:54 15:07 16:50 18:52
宮野着(発) 06:31 07:04 08:04 12:14 15:27 17:10 19:12
三間坂駅前着 06:35 07:08 08:08 12:18 15:31 17:14 19:16
:土日祝運休 :日祝運休
 時刻表は西肥バスまたは九州のバス時刻表のサイトで最新のものを確認してください。

STEP3
(宮野バス停から乳待坊公園まで)

宮野バス停から黒髪山神社下宮を経て、乳待坊公園まで歩く。

道順はこんな感じです(徒歩約1時間)。


ワンポイントアドバイス

伊万里まで高速バスを利用する場合

福岡市内から伊万里まで高速バスを利用し、伊万里駅前から路線バスに乗車することも可能です。

Step1
(福岡市内から伊万里駅まで)

博多バスターミナルまたは天神バスセンター(一部の便は福岡空港でも乗車可)から昭和バスの運行する伊万里行き高速バス「いまり号」に乗車し、終点の伊万里駅前で降車する。

 運賃は1,800円。

Step2
(伊万里駅から宮野まで)

伊万里駅前から西肥バスの運行する三間坂駅前行き路線バスに乗車し、宮野で降車する。

 運賃は400円。

伊万里駅前バス停の画像 伊万里駅前バス停(http://goo.gl/maps/Ud0In)。

宮野バス停(西肥バス)の画像宮野バス停。(http://goo.gl/maps/aXfdX


蛇足

黒髪の森温泉”天童の湯”について

黒髪の森温泉 天童の湯の画像バス停と乳待坊公園の中間ぐらいに日帰り温泉「黒髪の森温泉 天童の湯」があります。

内風呂のみで露天はありませんが、広々とて気持ちの良い温泉です。

 大人400円。

乳待坊公園いこいの広場キャンプ場について

乳待坊公園いこいの広場キャンプ場の画像

乳待坊公園いこいの広場キャンプ場は、黒髪少年自然の家の少し下から左の脇道に入った先にある無料のキャンプ場です。

広々とした芝生にトイレや炊事場、夜間照明も完備されています(ちょっとまぶしいぐらい)。板張りのテン場もあります。

ハイカーのみならず、ライダー、チャリダー、徒歩ダーにも使い勝手が良さそうです。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

昭和バス(昭和自動車株式会社)
http://www.showa-bus.jp/index.html

西肥バス(西肥自動車)
http://www.bus.saihigroup.co.jp/

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス