御園富士と神野山の登山口 熊野神社にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県の東栄町と豊根村の境界上に連なる御園富士(909m)と神野山(938m)。

御園富士の登山口となる東栄町真地の熊野神社県道74号線の御園トンネル西側に位置する低山で、古くから地域の里山として親しまれてきたお手軽ハイキングスポットとして知られています。

御園富士と神野山の登山ルートは御園富士の東山麓(真地地区)にある熊野神社から望月峠を経由して尾根上の縦走コースに入るのが一般的で、交通の便の悪い地域にあることからマイカーやレンタカーを利用するのが通常のアクセス方法となっています。

 画像は御園富士の登山口となる東栄町真地地区の熊野神社)

登山口のある真地地区まで東栄町の町営バスも乗り入れていますが、この町営バスは登山口となる熊野神社の2kmほど南にあるスターフォレスト御園(御園天文台)の利用者向けに運行されているものになりますので、到着するのが夕方になってしまい登山の利用としては不向きです。

しかし、スターフォレスト御園(御園天文台)に併設してある宿泊施設を利用すること前提で町営バスを利用し、夜に天体観測を楽しんで一泊して翌朝ハイキングをしてバスで帰るという過ごし方も意外と面白いかもしれません。

そこで今回は、スターフォレスト御園で前泊して御園富士に登る人もいるであろうと仮定して、御園富士と神野山の登山口となる熊野神社に東栄町の町営バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は名古屋駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から名古屋までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から名古屋にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥  😥  😥
 山岳名  御園富士(みそのふじ)、神野山(かんのやま)
 登山口名  熊野神社、スターフォレスト御園(御園天文台)
 最寄りバス停  真地バス停(東栄町・おでかけ北摂:御園線)
 最寄り駅  東栄駅(JR飯田線)


御園富士と神野山の登山口 熊野神社にバスでアクセスする方法

~ 東栄駅から町営バス(おでかけ北摂)を乗り継ぐ ~

スポンサーリンク

STEP1
(名古屋駅から東栄駅まで)

名鉄線を利用する場合

名鉄名古屋駅から名鉄本線(豊橋行き)に乗車し、国府駅で名鉄豊川線(豊川稲荷方面行き)に乗り継いで、豊川稲荷駅(JR豊川駅)でJR飯田線(天竜峡方面行き)に乗り換えて、東栄駅で下車する。

 運賃は1,950円(名古屋~豊川稲荷1,110円、豊川~東栄840円)。

JR線を利用する場合

名古屋駅からJR東海道本線(豊橋行き)に乗車し、豊橋駅でJR飯田線(天竜峡行き)に乗り換えて、東栄駅で下車する。

 運賃は2,270円。

JR名古屋駅 名古屋駅。

東栄駅(JR飯田線) 東栄駅。

STEP2
(東栄駅前から本郷まで)

東栄駅前バス停から東栄町の運行する「本郷」「布川」「石堂」方面行き町営バス(豊根東栄線※おでかけ北摂)に乗車し、本郷で降車する。

 豊根東栄線の運賃は1乗車につき100円。

東栄駅前バス停(東栄町町営バス) 東栄駅前バス停(https://goo.gl/maps/dv3vVcVgnhN2)。

本郷バス停(東栄町町営バス) 本郷バス停(https://goo.gl/maps/zExEokvYkDQ2)。

 町営バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 鹿島山・岩古谷山の和市登山口にバスでアクセスする方法

STEP3
(本郷から真地まで)

本郷バス停から東栄町の運行する「御園天文台前」行き町営バス(御園線※おでかけ北摂)に乗車し、真地で降車する。

※この路線は平日のみの運行となっていますのでご注意ください(※土日祝は予約バスのみの運行)。

 運賃は100円。

本郷バス停(東栄町町営バス) 本郷バス停(https://goo.gl/maps/zExEokvYkDQ2)。

真地バス停(東栄町町営バス) 真地バス停(https://goo.gl/maps/QFTzgurWdz92)。

旧御園農協前バス停(東栄町町営バス) 旧御園農協前バス停(https://goo.gl/maps/PvUZX8phh1R2)。

※帰りの夕方の便は真地から乗車できないため旧御園農協前から乗車してください。

 町営バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 本郷~御園天文台 バス時刻表(※2016年版より抜粋)
※土日祝運休
 本郷 16:10 17:40
 真地 16:48 18:15
 御園天文台前 16:55 18:22
 時刻表は最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです。

 御園天文台~本郷 バス時刻表(※2016年版より抜粋)
※土日祝運休
 御園天文台前 07:03 16:56
 真地 07:10
 旧御園農協前 07:13 17:00
 本郷 07:46 17:26
 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP4
(真地バス停から熊野神社まで)

真地バス停から御園富士および神野山の登山口となる熊野神社まで歩く。

東栄町の真地地区の熊野神社への登り口真地バス停でバスを降車したら、バス停前の坂を上がり、すぐ上で突き当たるT字路を左折してクランク気味にすぐ右折して山側の小道に入ってください。

御園富士の登山口となる熊野神社の参道入口前坂道(林道)を道なりに上がって行くと熊野神社の参道前に着きますので、熊野神社の石段を右に見送ったら・・・

東栄町真地地区の熊野神社参道入口横の水道施設横から延びる御園富士の登山道すぐ先の水道施設の右側から御園富士への登山道に入ってください。

真地バス停から御園富士および神野山の登山口となる熊野神社までの道順はこんな感じです。


ワンポイントアドバイス

スターフォレスト御園で宿泊して登る場合

東栄町の運営するスターフォレスト御園で前泊してからハイキングを行う場合は、町営バスを御園天文台前で降車し、翌朝にスターフォレスト御園から登山口となる熊野神社まで歩いてください。

御園天文台バス停(東栄町町営バス) 御園天文台前バス停(https://goo.gl/maps/LbuKHYcDbaM2)。

ちなみに、スターフォレスト御園(御園天文台)の利用料金は以下のとおりです。

 スターフォレスト御園(御園天文台)の利用料金
 入場料 無料
 プラネタリウム 320
 60㎝反射望遠鏡 320
 パターゴルフ 320円(子供210円)
 バーベキューハウス 無料(※鉄板またはアミ代が500円)
 宿泊料  3,150円(子供2,100円)、バンガローは12,600

スターフォレスト御園から熊野神社までの道順について

スターフォレスト御園から車道を歩いて御園地区の三叉路を右に入るスターフォレスト御園から歩く場合は、スターフォレスト御園前の車道を北側に歩き、御園地区の三叉路を右に入ります。

旧御園農協前の三叉路を右に進む道なりに車道を歩いていくと旧御園農協前の三叉路に着きますので、三叉路を右折して道なりに進みましょう。

少し歩くと前述した真地バス停に至ります。

なお、御園天文台前バス停から御園富士・神野山の登山口となる熊野神社までの道順はこんな感じになります。


参考サイト

名古屋鉄道(名鉄)
http://top.meitetsu.co.jp/

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/

東栄町
http://www.town.toei.aichi.jp/
※町営バスのページ→http://www.town.toei.aichi.jp/top/road/road.html
※豊根東栄線→http://www.town.toei.aichi.jp/top/road/pdf/28toyonetoeiheijitsu.pdf
※御園線→http://www.town.toei.aichi.jp/top/road/pdf/28misono.pdf
※スターフォレスト御園のページ→http://www.town.toei.aichi.jp/koukyou/?p=1548


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス