ミツバ岳の登山口 滝壺橋と綾瀬入口にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丹沢湖を東に見下ろすミツバ岳(834.5m)。

滝壺橋のミツバ岳登山口1000mに満たない標高ながら、北側に隣接する権現山(1019m)との縦走コースが手軽な日帰り縦走ルートとして首都圏のハイキング愛好家に広く親しまれている丹波の秀峰として知られています。

丹沢でも比較的歩く人の多い山岳だけあってミツバ岳の登山ルートも複数整備されているようですが、一般的には南山麓を通る県道729号線の滝壺橋の山側からミツバ岳の山頂に向かうトレイルに入るのが通常です。

(📷 画像は滝壺橋にあるミツバ岳登山口)

滝壺橋に直接アクセスする路線バスはありませんが、2kmほど東に歩いた県道76号線の綾瀬入口までは小田急線の新松田駅から路線バスが乗り入れていますので公共交通機関を利用したハイキングもそれほど難易度は高くありません。

そこで今回は、丹沢のミツバ岳の登山口となる滝壺橋と綾瀬入口に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は東京(新宿)発着のアクセス方法となりますので、福岡から東京(新宿)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、ミツバ岳に北尾根に連なる権現山方面からアプローチする場合はこちらのページを参考にしてください。
権現山(丹沢)の登山口 細川橋にバスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭
 山岳名  ミツバ岳、権現山
 登山口名  滝壺橋
 最寄りバス停  綾瀬入口バス停(富士急湘南バス:西丹沢・山北エリア)
 最寄り駅  新松田駅(小田急小田原線)


ミツバ岳の登山口 滝壺橋と綾瀬入口にバスでアクセスする方法

~ 小田急線の新松田駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿から新松田駅まで)

新宿駅から小田急線(小田原行き)に乗車し、新松田駅で下車する。

※ 運賃は780

新宿駅(JR側)📷 新宿駅。

📷 新松田駅。

STEP2
(新松田駅から浅瀬入口まで)

新松田駅(北口)バスのりばから富士急湘南バスの運行する「西丹沢ビジターセンター」方面行き路線バスに乗車し、「浅瀬入口」で降車する。

※ 運賃は900円(※往復乗車券は1,620円※往復券は新松田駅出口の案内所で購入可)。

新松田駅(北口)バス停(富士急湘南バス)📷 新松田駅(北口)バス停(https://goo.gl/maps/JTe8XMF6nix)。

綾瀬入口バス停(富士急湘南バス)📷 綾瀬入口バス停(https://goo.gl/maps/KNn5AXpxCvD2)。

⏰ 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 檜洞丸の登山口 西丹沢ビジターセンターにアクセスする方法

STEP3
(綾瀬入口から滝壺橋まで)

綾瀬入口バス停からミツバ岳の登山口となる県道729号線の滝壺橋まで歩く。

浅瀬入口バス停南側の交差点を右折浅瀬入口でバスを降車したら、バス停南側の交差点を右折してトンネルをくぐり、丹沢湖の湖岸を走る県道729号線を西に歩いてください。

県道729号線の滝壺橋道なりに2kmほど歩いたら「滝壺橋」に着きます(滝壺橋と書かれた標識もあります)。

県道729号線の滝壺橋にあるミツバ岳登山口ミツバ岳の登山口は滝壺橋を渡ったすぐ右手にありますので見落とさないように注意してください。

(※滝壺橋に駐車場はありませんが県道の少し手前に無料のパーキングがあります)

綾瀬バス停からミツバ岳の登山口となる県道729号線の滝壺橋までの道順はこんな感じです。


参考サイト

小田急
http://www.odakyu.jp/

富士急湘南バス
http://www.syonan-bus.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス