物見山の登山口 五常の滝に武蔵横手駅からアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日高市と毛呂山町の境界に位置する物見山(375.4m)。

五常ノ滝(埼玉県日高市)日高市の市街地に近いことから整備された林道やハイキングコースが地域住民憩のレジャーエリアとなっている北関東でも人気のアウトドアスポットとして知られています。

手軽なハイキングが楽しめる山岳だけあって物見山の登山コースも複数あるようですが、西側のコースからアプローチする場合は武蔵横手駅から林道を北上したところにある五常の滝の近くから登山道に入ることが可能です。

 画像は物見山の登山口に向かう途中の林道脇で見られる五常ノ滝)

そこで今回は、物見山の登山口となる五常の滝に武蔵横手駅からアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は新宿駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から新宿(東京)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、西武秩父線の高麗駅から日和田山に登って物見山に縦走するコースを歩く場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 日和田山の登山口に高麗駅から歩いてアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  物見山
 登山口名  物見山登山道入口、五常の滝
 最寄りバス停  –
 最寄り駅  武蔵横手駅(西武秩父線)


物見山の登山口 五常の滝に武蔵横手駅からアクセスする方法

~ 西武秩父線の武蔵横手駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿駅から武蔵横手駅まで)

西武新宿駅から西武鉄道の「所沢」方面行き(西武新宿線)に乗車し、所沢駅で「飯能」方面行き(西武池袋線)に、飯能駅で「西武秩父」方面行き(西武秩父線)に乗り継いで、武蔵横手駅で下車する。

 運賃は560円。

武蔵横手駅(西武秩父線) 武蔵横手駅。

STEP2
(武蔵横手駅から五常の滝と物見山の登山道入口まで)

武蔵横手駅から五常の滝前を通って物見山の登山道入口まで歩く。

武蔵横手駅前の国道299号線から五常ノ滝に向かう林道に入る武蔵横手駅で西武線を下車したら、駅前を通る国道299号線を右に(飯能方向に)出て、国道のすぐ左のわき道に入ってください。

武蔵横手駅前の国道299号線から五常ノ滝に向かう林道に入ったところ後は道なりにまっすぐ林道を進みましょう。

物見山の登山口に向かう林道の途中から五常ノ滝の方に入るところ武蔵横手駅から2kmほど歩くと、林道の右側に五常ノ滝の入口が2か所ありますので、五常ノ滝を見学する場合は、ここから右の登山道に入るか・・・

(※ここから五常ノ滝までは100mほどです)

物見山の登山口に向かう林道の途中にある五常ノ滝の入口前その100mほど先の林道の右手の入口から五常ノ滝まで下ってください。

(※ここから五常ノ滝までは50mほどです)

物見山の登山口に行く途中の林道の分岐五常ノ滝を見学したら、林道に戻って林道を奥に進みましょう。

五常ノ滝の入口から200mほど林道を奥に進んだら、小さな橋の架けてある分岐がありますがこの分岐は右の方に進んでください。

物見山の登山口前の急カーブ地点そのまま林道を奥に上がって行くと、分岐地点から300mほど先に急な左カーブ地点があります。

物見山の登山口に設置されている道標ここが物見山の登山口となりますので、この左カーブの右手から物見山の登山道に入ってください。

武蔵横手駅から五常の滝前を通って物見山の登山道入口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/

西武鉄道
http://www.seibu-group.co.jp/railways/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス