茂来山の霧久保沢登山口に海瀬駅から歩いてアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長野の佐久穂町南端にたたずむ茂来山(もらいさん・1717.6m)。

茂来山の霧久保沢登山口にある登山者用駐車場古くは雨乞いの山として崇められた霊峰で、現在では「嫁(婿)を”もらい”たい山」という意味を持つ縁結びの山として広く知られるようになりました。

佐久穂町を代表するハイキングスポットとして人気の茂来山はその登山ルートも複数整備されているようですが、東山麓の霧久保沢(きりくぼさわ)を起点とするルートを歩く場合は「霧久保沢コース」の登山口となる霧久保沢登山口から入山することが可能です。

(📷 画像は茂来山の霧久保沢登山口前にある登山者用駐車場)

霧久保沢登山口に直接乗り入れている路線バスは曽印材しないためアクセスにはマイカーやレンタカーを利用するのが通常ですが、最寄り駅となるJR小海線の海瀬駅から6km(霧久保沢登山口は10km)の徒歩移動を甘受できるというのであれば、公共交通機関を利用したハイキング不可能ではありません。

そこで今回は、茂来山の霧久保沢コースの登山口に海瀬駅から歩いてアクセスする方法(行き方)をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は長野県の佐久平駅発着のアクセス方法となりますので、佐久平駅までのアクセスについてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 佐久平・小諸・上田駅にバスでアクセスする方法※東京・新宿発着
▶ 佐久平・小諸・上田駅にバスでアクセスする方法※大阪・京都発着

ちなみに、茂来山に槇沢登山口から入山する場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 茂来山の槙沢(槇沢)登山口に海瀬駅から歩いてアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😭 😭 😭 😭
 山岳名  茂来山(もらいさん)
 登山口名  霧久保沢コース登山口
 最寄りバス停  –
 最寄り駅  海瀬駅(かいぜえき・JR小海線)


茂来山の槇沢コースと霧久保沢コースの登山口にアクセスする方法

~ 海瀬駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(佐久平駅から海瀬駅まで)

佐久平駅からJR小海線(小海行き)に乗車し、海瀬駅で下車する。

※ 運賃は240円。

JR佐久平駅(長野県佐久市)📷 佐久平駅。

海瀬駅(JR小海線)📷 海瀬駅。

STEP2
(海瀬駅から霧久保沢登山口まで)

海瀬駅から茂来山の霧久保沢コースの登山口(霧久保沢登山口)まで歩く。

海瀬駅から国道299号線を十石峠の方に進む海瀬駅でJRを下車したら、線路沿いの通路を抜けたところから国道299号線に出て、国道299号線を十石峠の方に歩いてください。

国道299号線の滝平橋手前で右に入る国道299号線を6kmほど歩き、滝平橋に着いたら橋の手前から右に入り・・・

国道299号線の滝平橋手前で右に入ってすぐ左→右と曲がるすぐ先のT字路を左折して橋を渡ったら右折して道なりに直進してください。

茂来山の霧久保沢登山口に行く途中の林道の分岐途中の分岐を右に進み、砕石工場を左に見送って林道を奥に進むと・・・

茂来山の霧久保沢登山口に行く途中の採石工場前のT字路を左折採石工場の敷地内でT字路に出合いますので左折しましょう。

茂来山の霧久保沢登山口に行く途中の採石工場を過ぎたところのT字路を直進すぐ先のT字路をそのまままっすぐ進んだら・・・

茂来山の霧久保沢登山口にある登山者用駐車場茂来山の霧久保沢コースの登山者用駐車場に到着です。

茂来山の霧久保沢登山口の林道ゲート前あとは道標に従って茂来山のハイキングコースに入ってください。

海瀬駅から霧久保沢コースの登山口(霧久保沢登山口)までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス