猫越岳の登山口 仁科峠と風早峠に持越温泉からアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天城峠の西に位置する猫越岳(1034.7m)。

伊豆山稜線歩道の仁科峠伊豆山稜線歩道の西端部に位置する中級山岳で、伊豆半島を東西に横断する天城縦走路と伊豆山稜線歩道の西の起点ともなる秀峰として知られています。

(📷 画像は伊豆山稜線歩道の仁科峠)

猫越山の登山コースは伊豆山稜線歩道を東側からアプローチする場合は天城峠から三蓋山を経由する縦走コースを、西側からアプローチする場合は県道59号線の風早峠から仁科峠を経由して直登するコースをとって山頂を目指すのが一般的です。

このうち、風早峠・仁科峠から猫越岳の登山コース(天城峠に向かう伊豆山稜線歩道)に入る場合は風早峠や仁科峠に直接アクセスする路線バスがないことからマイカーを利用してアクセスするのが通常のアプローチ方法となりますが、約8kmほど離れた持越温泉から約8kmほどの車道を歩いて構わないというのであれば、持越温泉まで路線バスを利用してアクセスすることも可能です。

そこで今回は、猫越岳と伊豆山稜線歩道の登山口となる風早峠と仁科峠に持越温泉まで路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は三島駅発着のアクセス方法となりますので、三島駅までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
東京・新宿から沼津・三島にアクセスする方法(電車・バス)

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭😭
 山岳名  伊豆山稜線歩道、猫越岳(ねっこだけ)
 登山口名  風早峠、仁科峠
 最寄りバス停  持越温泉バス停(東海バス:修善寺駅~持越温泉線)
 最寄り駅  修善寺駅(伊豆箱根鉄道)


猫越岳の登山口 仁科峠と風早峠に持越温泉からアクセスする方法

~ 修善寺駅から路線バスに乗り、持越温泉から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(三島駅から修善寺駅まで)

三島駅から、伊豆箱根鉄道の駿豆線(修善寺行)に乗車し、終点の修善寺駅で下車する。

※ 運賃は510円。

伊豆山稜線歩道の仁科峠📷 三島駅。

修善寺駅(伊豆箱根鉄道)📷 修善寺駅。

STEP2
(修善寺駅から持越温泉まで)

修善寺駅バス停から東海バスの運行する持越温泉行き路線バスに乗車し、終点の持越温泉で降車する。

※ 運賃は980円。

修善寺駅バスターミナル(伊豆箱根バス)📷 修善寺駅バス停(https://goo.gl/maps/zaFf9oGpvLC2)。

※5番のりばから乗車。

持越温泉バス停(東海バス)📷 持越温泉バス停(https://goo.gl/maps/zaUt5WZVyWq)。

⏰ 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 修善寺駅~持越温泉 バス時刻表(※2017年版より抜粋)
※通年運行
往路 復路
 修善寺駅 15:30 17:40  持越温泉 06:15 06:59 16:40
 持越温泉 16:21 18:26  修善寺駅 07:01 07:50 17:26
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP3
(持越温泉から風早峠・仁科峠まで)

持越温泉バス停から猫越山と伊豆山稜線歩道の登山口となる風早峠および仁科峠まで歩く。

持越温泉から県道59号線を風早峠の方に進む持越温泉でバスを降車したら、バス停前の車道(県道59号線)を道なりにまっすぐ上がってください。

県道59号線の風早峠に着いたところ7kmほど歩いたら、県道411号線と交差するT字路(風早峠)に着きます。

風早峠の伊豆山稜線歩道の登山口左折すると仁科峠ですが、T字路(風早峠)の正面に伊豆山稜線歩道の登山口がありますので、ここから伊豆山稜線歩道のトレイルに入り仁科峠を目指してください。

持越温泉バス停から猫越山と伊豆山稜線歩道の登山口となる風早峠までの道順はこんな感じです。


参考サイト

伊豆箱根鉄道
http://www.izuhakone.co.jp/

東海バス
http://www.tokaibus.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス