子ノ権現・小床峠の登山口に西吾野駅から歩いてアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯能市の西に連なる子ノ権現(640m)と伊豆ヶ岳(850.9m)。

小床集落の子ノ権現登山口から見る登山道の入口子ノ権現は神仏習合の古刹として知られる山寺で、南側の竹寺との間を結ぶハイキングコースが人気となっている埼玉でも有名な登山スポットとして知られています。

子ノ権現から西の尾根を進めば高畑山、古御岳を経て伊豆ヶ岳に縦走することもできることから、長距離縦走登山のトレーニングコースとして利用する人も多いのではないかと思います。

この子ノ権現と伊豆ヶ岳の間の尾根を縦走するコースは西武秩父線の西吾野駅と正丸駅を起点とする周回コースで歩くことができますので、公共交通機関を利用したハイキングに最適な登山ルートということができるでしょう。

この点、子ノ権現と伊豆ヶ岳の縦走コースを西吾野駅からスタートする場合は、西吾野駅から小床の集落に向かい、小床地区から小床峠への登山道に入るか、子ノ権現に直登するルートをとるのが一般的です。

 画像は小床集落の子ノ権現登山口)

そこで今回は、子ノ権現と伊豆ヶ岳の縦走ルートを西吾野駅を起点に登ることを想定し、西吾野駅から小床集落の小床峠登り口または子ノ権現の登山口まで歩いてアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は新宿駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から新宿(東京)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、子ノ権現に他の登山口から入山する場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 正丸駅から → 伊豆ヶ岳・正丸峠の登山口に正丸駅から歩いてアクセスする方法
▶ 吾野駅から → 子ノ権現と竹寺の登山口 吾野の降魔橋にアクセスする方法
▶ 県道53号線の小殿から → 子ノ権現・竹寺の登山口 小殿にバスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥
 山岳名  子ノ権現、、小床峠、伊豆ヶ岳
 登山口名  子ノ権現登山道入口、小床峠登り口
 最寄りバス停  –
 最寄り駅  西吾野駅(西武秩父線)


子ノ権現・小床峠の登山口に西吾野駅から歩いてアクセスする方法

~ 西吾野駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿駅から西吾野駅まで)

西武新宿駅から西武鉄道の「所沢方面行き(西武新宿線)」に乗車し、所沢駅で「飯能行き(西武池袋線)」に、飯能駅で「西武秩父行き(西武秩父電)」に乗り継いで、西吾野駅で下車する。

 運賃は670円(※池袋から西武池袋線に乗る場合は630円)。

西吾野駅(西武秩父線) 西吾野駅。

STEP2
(西吾野駅から子ノ権現・小床峠の登山口まで)

西吾野駅から子ノ権現または小床峠の登山道入口まで歩く。

小床峠の登り口から登山道に入る場合

西吾野駅前の橋を渡って直進西吾野駅で西武線を下車したら、駅前の橋を渡ってそのまままっすぐ進んでください。

西吾野駅から国道299号線に出たら左折すぐ先で国道299号線に出合いますので、T字路を左折して国道299号線を飯能方面に進みましょう。

国道299号線から小床橋を渡るところ500mほど国道を歩いたら右手に橋が見えますので、右折して・・・

国道299号線から小床橋を渡ったところ橋を渡ったら道なりに車道を山側に進んでください。

小床集落の小床峠への登り口道なりに車道を上がって行くと、駅から1.5kmほど歩いた地点の車道左側に小床峠に向かう登山道の入口がありますので・・・

小床集落の小床峠の登り口から見る登山道小床峠経由で子ノ権現を目指す場合はここから左の登山道に入ってください。

西吾野駅から小床峠の登り口までの道順はこんな感じです。

子ノ権現に直登して伊豆ヶ岳への縦走路に入る場合

小床集落の小床峠への登り口子ノ権現に直登して伊豆ヶ岳への縦走路に入る場合は、小床峠への登り口を左に見送って車道をそのまま直進しましょう。

小床集落の子ノ権現登り口小床峠の登り口から200mほど歩いた車道の終点が子ノ権現への登り口となりますので、ここから子ノ権現への登山道に入ってください。

西吾野駅から子ノ権現の登山口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

西武鉄道
http://www.seibu-group.co.jp/railways/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス