越上山・顔振峠の登山口 黒山三滝にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

越生町の山中にひっそりと佇む越上山(566.5m)。

黒山三滝(埼玉県越生町)飯能市と隔てる山稜の中心部にあって、古くから修験の山として崇められてきた奥武蔵の霊峰です。

越上山の登山ルートは越生町側、飯能市側双方から何通りかあるようですが、越生町方面から傘杉峠や顔振峠を経由してアプローチするコースを登る場合は観光名所ともなっている黒山三滝からハイキングコースに入ることが可能です。

 画像は傘杉峠・顔振峠の登山口となる黒山三滝)

登山口となる黒山三滝のすぐ近くには日帰り入浴も可能な黒山鉱泉(黒山温泉)もあり路線バスも通じていることから公共交通機関を利用したハイキングには最適な登山基地となること間違いありません。

そこで今回は、越上山と顔振峠の登山口となる黒山三滝と黒山鉱泉に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は新宿駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から新宿(東京)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、越上山に南側の東吾野駅方面(福徳寺・ユガテ方面)から登る場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 越上山・エビガ坂・ユガテの登山口 福徳寺にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  越上山、顔振峠
 登山口名  黒山三滝、黒山鉱泉
 最寄りバス停  黒山バス停(川越観光バス・黒山線)
 最寄り駅  越生駅(東武越生線、JR八高線)


越上山・顔振峠の登山口 黒山三滝にバスでアクセスする方法

~ 越生駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿駅から越生駅まで)

新宿駅からJR山手線(池袋方面)に乗車し、池袋駅で東武東上線(小川町方面)に、坂戸駅で東部越生線(越生行き)に乗り換えて、終点の越生駅で下車する。

 運賃は880円(※新宿~池袋160円、池袋~越生720円)。

※上記の他に、新宿駅からJR中央線に乗車し、立川駅でJR青梅線に、拝島駅でJR八高線に乗り換える方法(運賃は1,140円)などもあります。

越生駅(JR八高線・東武越生線) 越生駅。

STEP2
(越生駅から黒山まで)

越生駅バス停から川越観光バス(川越観光自動車)の運行する「黒山」行き路線バスに乗車し、終点の黒山で降車する。

 運賃は350円。

越生駅バス停(川越観光バス) 越生駅バス停(https://goo.gl/maps/C2cDqNzjJHC2)。

黒山バス停(川越観光バス) 黒山バス停(https://goo.gl/maps/vE4hMzfW6cR2)。

 時刻表は後述の参考サイトから川越観光自動車のサイトにアクセスして各自ご確認ください。

STEP3
(黒山バス停から黒山三滝まで)

黒山バス停から越上山・顔振峠の登山口となる黒山三滝まで歩く。

黒山温泉前の三叉路を右へ黒山でバスを降車したら、バス停のすぐ上にあるT字路(三叉路)を右に進んでください。

黒山三滝へ向かう車道黒山三滝に続く車道を奥に進んでいくと・・・

黒山三滝の土産物屋前20分ほどで黒山三滝の土産物屋前に到着です。

後は道標に従って傘杉峠や顔振峠を目指して陽線まで登ってください。

黒山バス停から越上山・顔振峠の登山口となる黒山三滝までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/

東武鉄道
http://railway.tobu.co.jp/

川越観光自動車
http://www.kawagoebus.jp/
※黒山方面バス時刻表のページ→http://www.asahibus.jp/html/station/st_ogose.html
※黒山行き時刻表→http://www.asahibus.jp/html/time/20160326ogose01.pdf
※黒山発越生駅行き時刻表→http://www.asahibus.jp/html/time/20160326ogose03.pdf


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス