雄岡山の登山口にアクセスする方法(神戸電鉄緑が丘駅から歩く)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸市の西で静かに佇む雄岡山(241.2m)。

雄岡山登山口(神戸市)近くの雌岡山と共に雌雄一対をなす、神戸の里山です。

登山口は雄岡山の東西にありますが、市内の里山だけあってどちらの登山口もアクセスは超簡単。

神戸電鉄の緑が丘駅から徒歩5分ほどの距離にある楽チンハイキングスポットなのです。

画像は雄岡山の東側の登山口。住宅街の中にある登山口で、画像左手の民家でキウイフルーツがたわわに実っているのが目印(?)です。

そこで今回は、雄岡山の登山口にアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は梅田(大阪駅)発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田(大阪駅)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

ちなみに、隣接する雌岡山に登る場合はこちらのページを参考にしてください。
雌岡山の登山口にアクセスする方法(神鉄の緑が丘駅から歩く)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  雄岡山
 登山口名  雄岡山登山口、大皿池
 最寄バス停  –
 最寄駅  緑が丘駅(神戸電鉄・栗生線)


雄岡山の登山口にアクセスする方法(神戸電鉄緑が丘駅から歩く)

~ 神戸で神戸電鉄の有馬線・栗生線に乗り換える ~

スポンサーリンク

STEP1
(梅田から緑が丘駅まで)

阪急梅田駅から阪急神戸線に乗車し、阪急三宮(神戸三宮)で神戸高速鉄道(新開地行き)に乗り換える。その後、新開地駅で神戸高速鉄道南北線に乗車し、湊川駅で神戸電鉄有馬線に乗り換え(※直通有り)、さらに鈴蘭台駅で神戸電鉄栗生線に乗り換えて(※直通有り)、緑が丘駅で下車する。

 運賃は阪急・神戸高速鉄道区間が450円、神戸電鉄区間が560円。

緑が丘駅(神戸電鉄) 神戸電鉄の緑が丘駅。

※上記の他に、梅田から阪神電車を使う「元町(阪神元町)駅で神戸高速鉄道に乗り換えて新開地駅で神戸高速鉄道に乗り換える(以下前述のとおり)方法(1,010円)」や大阪駅からJRを使う「三ノ宮駅で神戸高速鉄道に乗り換える(以下前述のとおり)方法(1,120円)」などもあります。

STEP3
(緑が丘駅から雄岡山の登山口まで)

雄岡山の東側から登る場合

緑が丘駅から雄岡山登山口まで歩く。

緑が丘駅(神戸電鉄)緑が丘駅で神戸電鉄を下車したら・・・

神戸電鉄緑が丘駅前のT字路駅前の車道(県道22号線)に出て横断歩道を渡り、T字路から小道に入ってください。

神戸電鉄緑が丘駅前のT字路に入った先で広めの車道に出たところすぐ先で広めの車道に出ますので、そのまま直進(右側へ)。

雄岡山登山口の方に入るところ少し先の坂を上ったところで左側の団地の方に入りましょう。

雄岡山登山口手前の団地前の分岐地点すぐに分岐がありますので右側に入り、しばらく歩くと・・・

雄岡山登山口(神戸市)雄岡山の登山口に到着です。

緑が丘駅から雄岡山登山口までの道順はこんな感じです。

雄岡山の西側から登る場合

緑が丘駅から大皿池の雄岡山登山口まで歩く。

雄岡山登山口の方に入るところ雄岡山の西側から上る場合は、前述の団地の入口で左に入らずにそのまま車道を真っ直ぐ進みます。

(ここで左に入らずに真っ直ぐ進みます。この先は下り坂になっています。)

雄岡山の西側の登山口の入口手前付近600mほど車道を道なりにまっすぐ歩き、カーブミラーのあるところで左の小路に入りましょう。

雄岡山の西側の登山道入口30mほど先に登山道の入口があります。

緑が丘駅から大皿池の雄岡山登山口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

阪急電鉄
http://www.hankyu.co.jp/

阪神電鉄
http://rail.hanshin.co.jp/

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/

神戸高速鉄道
http://www.kobe-kousoku.jp/

神戸電鉄
http://www.shintetsu.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス