六郎次山(天草)の登山口 女淵にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下天草の中央部にあって山頂に電波塔が立ち並ぶ六郎次山(405m)。

六郎次山山頂に設置された電波当施設の画像山頂まで車道が通っているので車でも登れるお手軽山岳です。

 画像は六郎次山頂の電波塔施設。)

六郎次山へのアクセスはマイカーかレンタカーを利用する人が多いと思いますが、公共交通機関を利用してアクセスする場合は山裾の女淵まで路線バスを利用し、山頂まで林道(車道)を歩くのが一般的です。

そこで今回は、六郎次山に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は熊本駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から熊本までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から熊本市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥
 山岳名  六郎次山
 登山口名  女淵
 最寄バス停  女淵バス停(産交バス・本渡バスセンター~牛深市民病院)
 最寄駅  JR三角駅(三角線)


六郎次山(天草)の登山口 女淵にバスでアクセスする方法

~ 本渡バスセンターから路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(熊本市内から本渡バスセンターまで)

熊本駅前バス停2番のりば(または熊本交通センター)から産交バスの快速バス「あまくさ号」に乗車し、本渡バスセンター(本渡BC)で降車する。

 運賃は2,180円。

熊本駅前バス停2番のりばの画像 熊本駅前バス停2番のりば(http://goo.gl/maps/q4NUP)。

 熊本交通センター(https://goo.gl/maps/ngvuwCRpQe12)※画像はありません。

本渡バスセンター(天草)の画像 本渡バスセンター(http://goo.gl/maps/8lG5L)。

なお、福岡市内から本渡にアクセスする場合はこちらのページも参考にしてください。
福岡市内から天草(松島・本渡)にアクセスする方法

STEP2
(本渡バスセンターから女淵まで)

本渡バスセンターから産交バスの牛深市民病院行き路線バスに乗車し、女淵で降車する。

 運賃は1,160円。

本渡バスセンター(天草)の画像 画像は本渡バスセンター(http://goo.gl/maps/8lG5L)。

女淵バス停(産交バス・天草)の画像 女淵バス停(http://goo.gl/maps/1zf4h)。

 本渡バスセンターから女淵までの時刻表を作りましたので参考にしてください(※昼頃までの便のみ抜粋)。

 本渡BC~女淵バス時刻表
本渡BC発 07:10 08:50 10:10 11:30 12:50
女淵着 08:25 10:05 11:25 12:45 14:05
 時刻表は産交バスのサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちら(※午後以降の便のみ抜粋)。

 女淵~本渡BCバス時刻表
女淵発 12:18 13:08 13:48 15:08 16:28 18:58
本渡BC着 13:33 14:23 15:03 16:23 17:43 20:13
 時刻表は産交バスのサイトで最新のものを確認してください。

STEP3
(女淵バス停から頭岳の山頂直下まで)

女淵バス停から山頂直下の駐車場まで歩く。

女淵バス停(産交バス・天草)の画像女淵でバスを降車したら・・・

女淵バス停そばの国道266号線から県道288号線への入口の画像国道266号線を50mほど本渡側に戻り、県道288号線に右折してください。

県道288号線から六郎次山公園への林道入口の画像県道をしばらく歩くと左手に六郎次山公園を示す標識があります。

標識に従い、左折して林道に入りましょう。

六郎次山頂入口の画像林道を道なりに歩きます。

林道は山頂付近で平坦になり、次第に下り坂となります。

その下り坂の手前あたりに六郎次山頂を示す標識がありますので、標識に従い右側の林道に入ります。

六郎次山山頂展望台の駐車場の画像さらに道なりに車道を上ると六郎次山の山頂駐車場に到着です。

ちなみにトイレはありません。

女淵バス停から六郎次山山頂入口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

産交バス|トップページ
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus_top/

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス