下蒜山の登山口 犬挾峠にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蒜山山系の東端に位置する下蒜山(1100.3m)。

犬挾峠の下蒜山登山口岡山と鳥取の県境に連なる蒜山山系縦走コースの東の起点ともなる1000m峰で、その展望と子気味の良い登山コースが岡山県のみならず中国地方周辺の登山愛好家に古くから親しまれている西日本でも有数のハイキングスポットとして知られています。

下蒜山へのアプローチは西側に連なる上蒜山や中蒜山から縦走して来るルートを利用するのも良いですが、下蒜山の東側から直登する場合は東山麓を南北に走る美作街道の犬挾峠(いぬばさりとうげ)から登山コースに入ることが可能です。

(📷 画像は犬挾峠にある下蒜山登山口)

登山口となる犬挾峠へのアクセスはマイカーやレンタカーを利用するのが一般的ですが、3kmほど南の国道482号線までは真庭市のコミュニティバス乗り入れていますので、公共交通機関を利用したハイキングも不可能ではありません。

そこで今回は、下蒜山の登山口となる犬挾峠に真庭市のコミュニティバスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は岡山駅または倉敷駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から岡山または倉敷までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から岡山・倉敷にアクセスする方法※高速バス・JR

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭😭
 山岳名  下蒜山(しもひるぜん)
 登山口名  犬挾峠(いぬばさりとうげ)、下蒜山登山口
 最寄りバス停  道目木バス停(真庭市バス:蒜山・久世ルート)
 最寄り駅  –


下蒜山の登山口 犬挾峠にバスでアクセスする方法

~ JR姫新線の中国勝山駅から真庭市のコミュニティバスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(岡山・倉敷から中国勝山駅まで)

岡山駅または倉敷駅からJR伯備線(新見方面行き)に乗車し、新見駅でJR姫新線の津山方面行き)に乗り換えて、中国勝山駅で下車する。

※岡山・倉敷駅からの運賃は1,940円。

JR岡山駅📷 岡山駅。

JR倉敷駅📷 倉敷駅。

中国勝山駅(JR姫新線)📷 中国勝山駅。

STEP2
(中国勝山駅から道目木まで)

中国勝山駅バス停から真庭市の運行する「蒜山高原(休暇村前)」行きのコミュニティバス(蒜山・久世ルート)に乗車し、道目木で降車する。

※運賃は200円。

中国勝山駅バス停(フクモトタクシー)📷 中国勝山駅バス停(https://goo.gl/maps/5MURktf1R9N2)。

道目木バス停(真庭市コミュニティバス(蒜山・久世ルート))📷 道目木バス停(https://goo.gl/maps/cpVN8HaCHuG2)。

⏰ 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 皆ヶ山の登山口 蒜山高原キャンプ場にバスでアクセスする方法

STEP3
(道目木バス停から犬挾峠の下蒜山登山口まで)

道目木バス停から犬挾峠の下蒜山登山口まで歩く。

道目木バス停前から北側の道に入る道目木でバスを降車したら、バス停横の横断歩道前から北側の小路に入ってください。

道目木のT字路を右折少し先に左からの道と合流するT字路がありますので、ここを右に進みましょう。

犬挾峠の下蒜山登山口に行く途中の分岐道なりに進み、左カーブのところで右の枝道に入ったら・・・

犬挾峠の下蒜山登山口に行く途中の県道422号線が横切る交差点すぐ先に県道422号線が横切る交差点がありますが、そのまままっすぐ進んでください。

犬挾峠の火葬場前後は道なりにまっすぐです。

前方に火葬場の建物が見えたら・・・

犬挾峠の下蒜山登山口前の駐車場その向かい側(車道の左側)が犬挾峠の下蒜山登山口となります。

道目木バス停から犬挾峠の下蒜山登山口までの道順はこんな感じです。


ワンポイントアドバイス

登山口のトイレについて

犬挾峠の下蒜山登山口のトイレは、登山口の向かい側にある火葬場のトイレが利用可能です。

犬挾峠の火葬場のトイレ

(※火葬場が休みでもトイレは開いています)

鳥取県の倉吉から関金温泉を経由してアクセスする場合

上記でご紹介した登山口の最寄バス停となる「道目木」バス停には、鳥取県の関金温泉を始発地としている真庭市のコミュニティバス「中曽・関金ルート(中曽行き)」を利用してアクセスすることも可能です。

関金温泉までは倉吉駅や倉吉バスセンターから路線バスも通じていますので、上記のアクセス方法で支障がある場合には、鳥取の倉吉からバスを乗り継いでアクセスする方法を検討してみるのも良いかもしれません。

なお、倉吉から関金温泉を経由してアクセスする場合のバスの乗継方法についてはこちらのページでレポートしていますので参考にしてください。

▶ 朝鍋鷲ヶ山の登山口に倉吉・関金温泉経由でアクセスする方法


参考サイト

JRおでかけネット
http://www.jr-odekake.net/

真庭市
http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/index.jsp
※バスのページ→http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/service/detail_2.jsp?id=2279
※蒜山高原方面のバスは「蒜山・久世ルート」の時刻表に掲載されています。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス