須走口五合目(須走ルート)にアクセスする方法※東京発着

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山小屋の数が少ないことから経験者ルートとして名高い須走ルート。

本八合目で吉田ルートと合流し、富士山頂の北側から御鉢めぐりをして剣ヶ峰に至るコースです。

登山口は富士山の東側にある須走口五合目。御殿場駅または新松田駅から登山バスでアクセスします。

今回は東京(東京駅、六本木ヒルズなど)から須走口五合目にアクセスする方法をご紹介いたします。

なお、福岡から東京までのアクセス方法はこちらのページをご覧ください。
福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

また、大阪経由でアクセスする場合はこちらの記事をご覧ください。
須走口五合目(須走ルート)にアクセスする方法(大阪発着)

 登山口データ
アクセス難易度   😥  😥
山岳名  富士山
登山口名  須走口五合目(須走ルート)
最寄バス停  須走口五合目バス停(富士急行・須走口五合目登山バス)
最寄駅  -


須走口五合目(須走ルート)にアクセスする方法※東京発着

~ 東京駅(六本木ヒルズなど)から高速バスに乗車し、御殿場駅で登山バスに乗り換える ~

スポンサーリンク

STEP1
(東京から御殿場駅まで)

東京駅八重洲南口バスのりば(六本木ヒルズ、新木場駅などからも乗車可)から富士急行の河口湖駅行き高速バスに乗車し、御殿場駅で降車する。

 運賃は1,290円(往復割引乗車券は2,360円)。

東京駅八重洲南口バス停の位置(http://goo.gl/maps/c0PJR)。

六本木ヒルズバス停の位置(http://goo.gl/maps/HVJy8)。

 東京から御殿場駅までの高速バスの時刻表は御殿場口五合目へのアクセス方法をレポートしたこちらのページに掲載しています。
御殿場口新五合目(御殿場ルート)へのアクセス※東京発着

STEP2
(御殿場駅前から須走口五合目まで)

御殿場駅前バス停から富士急行の須走口五合目行き登山バスに乗車し、終点の須走口五合目で降車する。

 運賃は1,540円(往復割引乗車券は2,100円)。

御殿場駅バス停(御殿場駅前バスタ―ミナル)と御殿場駅の画像 御殿場駅バス停(http://goo.gl/maps/CZmTi)。

須走口五合目バス停の位置(http://goo.gl/maps/AqMXk)。

 夏季富士登山バスの時刻表は、大坂から須走口五合目までのアクセス方法についてレポートしたこちらのページに掲載しています。
須走口五合目(須走ルート)にアクセスする方法※大阪発着


参考サイト
富士急行|富士急のバス
http://bus.fujikyu.co.jp/
※東京~河口湖駅 高速バスのページURL(http://bus.fujikyu.co.jp/highw/jikokuhyo/02.html)
※夏季富士登山バスのページURL(http://bus.fujikyu.co.jp/line/jikokuhyo/29.html)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス