陶ヶ岳と火ノ山の登山口にアクセスする方法(四辻駅から歩く)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR山陽本線の四辻駅の南西に鎮座する陶岳(230m)と火ノ山(303.6m)。

セミナーパークから見る火ノ山連山(火ノ山・陶ヶ岳)露出した岩肌と整備された縦走路に登攀意欲がそそられる、防長の秀峰です。

 画像は登山口となる山口県セミナーパークからみる火ノ山連山陶ヶ岳登山口の手前の県道付近から見る火ノ山連山。)

火ノ山との縦走路を陶ヶ岳側から登る場合は県道194号線から少し山側に入ったところにある陶ヶ岳登山道入口が、火ノ山から登る場合はセミナーパークの第8駐車場奥が登山口となります。

登山口のすぐそばまで路線バスも通じていますが、JR山陽本線の四辻駅から歩いてもさほど遠くありませんので、今回は四辻駅から陶ヶ岳及び火ノ山の登山口まで徒歩でアクセスする場合の道順をメインにレポートすることにいたしましょう。

なお、今回は宇部および山口駅発着のアクセス方法となりますので、宇部または山口までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 福岡から宇部・山口にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  陶ヶ岳
 登山口名  陶ヶ岳登山道入口、火ノ山登山道入口(セミナーパーク第8駐車場)
 最寄バス停  –
 最寄駅  四辻駅(JR山陽本線)


陶ヶ岳と火ノ山の登山口にアクセスする方法(四辻駅から歩く)

~ JR四辻駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(山口駅または宇部駅から四辻駅まで)

山口駅からアクセスする場合

山口駅からJR山口線(新山口方面行き)に乗車し、新山口で山陽本線(岩国方面行き)に乗り換えて、四辻駅で下車する。

 運賃は320円。

JR四辻駅 JR四辻駅。

 宇部駅からアクセスする場合

宇部駅からJR山陽本線(岩国方面行き)に乗車し、四辻駅で下車する。

 運賃は580円。

JR宇部新川駅 JR宇部駅。

JR四辻駅 JR四辻駅。

STEP2
(四辻駅から陶ヶ岳・火ノ山登山口まで)

四辻駅から陶ヶ岳登山口まで歩く。

JR四辻駅前のT字路四辻駅でJR線を下車したら駅前のT字路を左折して南へ進みましょう。

JR四辻駅前の300mほど南側のT字路300mほど歩いたらT字路にぶつかるので、今度は右折して県道194号線を南に歩きます。

県道194号線沿いの陶ヶ岳登山口に入る個所にある石仏1㎞ほど県道を南に下ると左側に石仏があるので・・・

県道194号線沿いの石仏地点前の路地に入るところ陶ヶ岳に登る場合はここから右折して右側の細い路地に入りましょう。

(※火ノ山から登る場合はここで右折せず県道194号線を真っ直ぐ進みます)

陶ヶ岳登山口の2つ手前のT字路100mほど先を右に入り・・・

陶ヶ岳登山口の1つ手前のT字路そのすぐ先を左折すれば・・・

陶ヶ岳登山道入口前の駐車場陶ヶ岳の登山道入口前の駐車場に到着です。

なお、登山口に水場やトイレはありません。

四辻駅から陶ヶ岳登山道入口前の駐車場までの道順はこんな感じです。

少し時間を巻き戻して・・・

火ノ山から登る場合は、県道194号線沿いの石仏地点から右の路地に入らずに、県道を真っ直ぐ進みます。

県道194号線の山口県セミナーパーク入口前セミナーパークの入口の前を通り過ぎ・・・

(※セミナーパークの敷地内に入り登山口のある第8駐車場の方に通り抜けてもいいですが、セミナーパークの入口が閉じられている場合も無きにしも非ずなので、ここではセミナーパークの中を通り抜けない道順をレポートしておきます)

セミナーパーク第8駐車場入り口のT字路坂を下って左側に池が見えてきたところで右折してセミナーパークの第8駐車場に向かいましょう。

山口県セミナーパーク第8駐車場セミナーパークの第8駐車場に着いたら駐車場の右側奥(セミナーパークの本館のある方)に進みます。

山口県セミナーパーク第8駐車場の火ノ山登山道入口駐車場奥の左側が火ノ山の登山道入口となっています。

四辻駅からセミナーパーク第8駐車場の火ノ山登山口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR西日本
https://www.westjr.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス