諏訪山・湯ノ沢の頭の登山口 三笠山普寛堂にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西上州の最奥部にひっそりと佇む諏訪山(1549.4m)。

三笠山神社の普寛堂前にある諏訪山の登山道入口長野県との県境に近い位置にある中級山岳で、アクセスが不便で訪れる人も比較的少ないことから北関東周辺のベテランハイカーに人気となっている群馬最後の秘境です。

登山ルートは北側の上野村方面から入山し”湯ノ沢の頭”から尾根を南下して諏訪山山頂にアプローチするコースが一般的に利用されているようですが、”湯ノ沢の頭”への登山ルートも西側山麓の浜平(浜平登山口)から湯ノ沢を登る”湯ノ沢コース”と、北側山麓の三笠山神社のお堂(三笠山普寛堂)から小倉山を経由する”三笠山コース(小倉山コース)”の2つに分かれます。

このうち、三笠山コースの登山口となる三笠山普寛堂へのアクセスはマイカーかレンタカーを利用するのが一般的ですが、国道299号線から約4kmほどの林道歩きを厭わないというのであれば国道を走る路線バスを利用したハイキングも不可能ではありません。

そこで今回は、諏訪山および湯ノ沢の頭の”三笠山コース”登山口となる三笠山神社のお堂(三笠山普寛堂)に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は新宿駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から新宿(東京)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、”湯ノ沢コース”の浜平登山口へのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 諏訪山の浜平登山口と”しおじの湯”にバスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  諏訪山、湯ノ沢の頭、小倉山
 登山口名  三笠山普寛堂(三笠山コース登山口)
 最寄りバス停  学園入口バス停(日本中央バス・奥多野線)
 最寄り駅  新町駅(JR高崎線)、群馬藤岡駅(JR八高線)


諏訪山・湯ノ沢の頭の登山口 三笠山普寛堂にアクセスする方法

~ 新町駅または群馬藤岡駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿駅から新町駅または群馬藤岡駅まで)

新町駅で路線バスに乗り換える場合

新宿駅からJR山手線(池袋方面)に乗車し、田端駅で京浜東北線に、赤羽駅で高崎線に乗り換えて、新町駅で下車する。

※上記の他に新宿駅からJRの湘南新宿ライン特別快速の高崎行きに乗る方法(乗り換えなし)などもあります。

 運賃は1,660円。

新町駅(JR高崎線) 新町駅。

群馬藤岡駅で路線バスに乗り換える場合

新宿駅からJRの湘南新宿ライン特別快速(高崎行き)に乗車し、倉賀野駅でJR八高線に乗り換えて、群馬藤岡駅で下車する。

 運賃は1,940円。

群馬藤岡駅(JR八高線) 群馬藤岡駅。

STEP2
(新町駅または群馬藤岡駅から学園入口まで)

新町駅バス停または群馬藤岡駅バス停から日本中央バスの運行する「上野村」行き路線バスに乗車し、学園入口で降車する。

 新町駅からの運賃は1,900円、群馬藤岡駅からは1,820円。

新町駅バス停(日本中央バス) 新町駅バス停(https://goo.gl/maps/cwb7SjBTdP72)。

群馬藤岡駅バス停(日本中央バス) 群馬藤岡駅バス停(https://goo.gl/maps/F1Mk8dKfbgr)。

学園入口バス停(日本中央バス) 学園入口バス停(https://goo.gl/maps/TEV9B38ec6R2)。

 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 諏訪山の登山口 しおじの湯にバスでアクセスする方法

STEP3
(学園入口バス停から三笠山神社まで)

学園入口バス停から小倉山、諏訪山および湯ノ沢の頭の登山口となる三笠山神社まで歩く。

旧黒沢家住宅前の辻を右へ学園入口でバスを降車したら、バス停のすぐ横にある旧黒沢家住宅の前を右に入り、坂を下ってください。

旧黒沢家住宅前の坂を下り民家前を左へ川沿いの坂を下って民家の前で左に折まがり・・・

旧黒沢家住宅前の坂を下り橋を渡ったら右折橋を渡ったらT字路に突き当たるので右折しましょう。

国道299号線に出たら右へ少し歩くと国道299号線に出合いますので右折して国道299号線を西に(佐久方面に)歩いてください。

国道299号線から三笠山普寛堂方面に向かう林道の入口国道に出て200mほど西に歩いたら、左側に脇道の入口がありますので、ここから左のわき道に入り、道なりにまっすぐ進んでください。

国道299号線から三笠山普寛堂方面に向かう林道の途中にある製材所前坂道を上って行き、製材所の工場を抜けて奥に進んだら・・・

三笠山普寛堂前(諏訪山の三笠山コース登山口前)諏訪山の三笠山コースの登山口となる三笠山神社のお堂(普寛堂)に到着。

三笠山神社の普寛堂前にある諏訪山の登山道入口後は道標に従って諏訪山への登山道に入ってください。

学園入口バス停から小倉山、諏訪山および湯ノ沢の頭の三笠山コースの登山口となる三笠山のお堂(三笠山普寛堂)までの道順はこんな感じです。


ワンポイントアドバイス

三笠山普寛堂のトイレについて

登山口となる三笠山神社のお堂(普寛堂)にはトイレもあります。

三笠山普寛堂のトイレ

旧黒沢家住宅について

旧黒沢家住宅はこんな感じです。

旧黒沢家住宅(群馬県上野村)

見学は有料ですが、興味がある人は立ち寄ってみるのも良いでしょう。


参考サイト

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/

日本中央バス
http://www.ncbbus.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス