遠見山(玄界島)登山口へのアクセス方法※博多港から市営渡船

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

博多湾の入口、志賀島の西の海上で入港する船を見守る玄海島。

遠見山の登山口となる玄界百合若公園から見下ろす真新しい住宅街の画像島中央部に盛り上がる遠見山(218m)の山頂は、その名のとおり遠くまで見渡せる・・・とはいかない展望ゼロの低山です。

もっとも、山頂から少し歩いた場所には、玄界灘の水平線を一望できる展望所があるのでご安心を。

 登山口となる玄界百合若公園から見下ろす住宅街。地震の被害により立て直された真新しい住宅が並びます。)

今回は、遠見山・玄海島にアクセスする方法をご紹介いたします。

 港データ
 アクセス難易度   🙄  🙄
 島名  玄界島
 港名  玄界島定期船発着場(博多埠頭第1ターミナルから市営渡船)
 最寄バス停  (博多埠頭の最寄バス停:西鉄バス・博多ふ頭[46][90][99])
 最寄駅  (博多埠頭の最寄駅は福岡市営地下鉄中洲川端駅または呉服町駅)


遠見山(玄界島)登山口へのアクセス方法※博多港から市営渡船

~ 博多埠頭から市営渡船を利用する ~

スポンサーリンク

STEP1
(博多埠頭までのアクセス方法)

博多駅地区からアクセスする場合

博多駅シティ銀行前Fバス停(http://goo.gl/maps/tmHz1)から西鉄バスの博多埠頭行き[46]路線バスに乗車し、終点の博多ふ頭で降車する。
博多駅センタービル前Eバス停(http://goo.gl/maps/SjcXB)から西鉄バスの博多埠頭行き[99]路線バスに乗車し、終点の博多ふ頭で降車する。

 運賃は220円。

天神地区からアクセスする場合

天神一丁目バス停(http://goo.gl/maps/S9tzn)から西鉄バスの博多埠頭行き[46]路線バスに乗車し、終点の博多ふ頭で降車する。
天神ソラリアステージ前(2A)バス停(http://goo.gl/maps/qlmVR)から西鉄バスの博多埠頭行き[90]路線バスに乗車し、終点の博多ふ頭で降車する。
天神北(3)バス停(http://goo.gl/maps/JqYMd)から西鉄バスの博多埠頭行き[90]路線バスに乗車し、終点の博多ふ頭で降車する。

 運賃は180円。

 この路線のバスの便数は多いのでこのページでは時刻表は作成しておりません。

STEP2
(博多港から玄界島まで)

博多埠頭第一ターミナルから玄界島行きの市営渡船「げんかい」(旅客船・定期船)に乗船し、玄界島の定期船発着場で下船する。

ベイサイドプレイス博多の画像 運賃は840円(小児420円)。

 博多埠頭のあるベイサイドプレイス博多。博多っ子おなじみのデートスポットですね。

博多埠頭と玄界島を結ぶ市営渡船「げんかい」の画像

 市営渡船「げんかい」。

市営渡船「げんかい」の客室の画像

市営渡船「げんかい」の客室はこんな感じです。

広々としていますね。清潔感もあり女性でも安心。

 市営渡船(玄海島~博多航路)の時刻表を作りましたので参考にしてください。

 市営渡船(玄界島~博多航路)時刻表(※博多埠頭発)
博多埠頭第1ターミナル発 07:10 08:50 11:20 13:30 16:45 18:30 21:00
玄界島着 07:45 09:25 11:55 14:05 17:20 19:05 21:35
※玄界島到着時刻は定期船の所要時間35分で計算したもの。 :12月~2月の期間は20:35
 時刻表は博多港のサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表です。

 市営渡船(玄界島~博多航路)時刻表(※玄界島発)
玄界島発 06:20 08:00 09:40 12:10 14:30 17:35 19:45
博多埠頭着 06:55 08:35 10:15 12:45 15:05 18:10 20:20
※玄界島到着時刻は定期船の所要時間35分で計算したもの。
 時刻表は博多港のサイトで最新のものを確認してください。


ワンポイントアドバイス

地下鉄中洲川端駅から徒歩でアクセスする場合

博多埠頭(ベイサイドプレイス博多)の最寄駅は福岡市営地下鉄の中洲川端駅となります(中洲川端駅7番出口より徒歩約20分)。

中洲川端駅から徒歩でアクセスする場合の道順はこんな感じです。

登山口となる玄界百合若公園への道順について

玄界島の港の前にある住宅街に続く階段の画像市営渡船を降りたら、正面に見える住宅街の真ん中の階段を登ってください。

遠見山登山口のある玄界百合若公園の画像5分ぐらいで玄界百合若公園()に到着します。公園横の階段が登山道に続いています。


参考サイト

西鉄グループ
http://www.nishitetsu.co.jp/

博多港
http://port-of-hakata.city.fukuoka.lg.jp/index.php


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス