矢筈嶽海抜0m登山口(棚底諏訪神社)にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天草上島の南端に位置する矢筈嶽(626m)。

矢筈岳海抜0m登山口(天草・棚底)の画像「倉岳アルペンルート」と呼ばれる尾根続きの矢筈嶽と倉岳を結ぶ縦走路が熊本のみならず九州各地の登山愛好家に親しまれている、天草を代表するハイキングスポットです。

矢筈岳の登山ルートはいくつかあるようですが、メインのコースとして歩かれているのが、棚底地区にある棚底諏訪神社の「矢筈嶽海抜0m登山口」を起点とするコースです。

登山口となる棚底諏訪神社の海抜0m登山口のアクセスはマイカーかレンタカーが便利ですが、、登山口のすぐ近くまで路線バスも乗り入れていますので公共交通機関を利用したハイキングも特に問題ありません。

そこで今回は、矢筈嶽の登山口となる棚底諏訪神社(矢筈嶽海抜0m登山口)に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は熊本駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から熊本までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から熊本市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  矢筈嶽
 登山口名  矢筈嶽海抜0m登山口(棚底諏訪神社)、矢筈岳花道登山道入口
 最寄バス停  倉岳校前バス停(産交バス・本渡バスセンター~松島)
 最寄駅  JR三角駅(三角線)


矢筈嶽海抜0m登山口(棚底諏訪神社)にバスでアクセスする方法

~ 本渡バスセンターで路線バスを乗換える ~

スポンサーリンク

STEP1
(熊本市内から本渡バスセンターまで)

熊本駅前バス停2番のりば(または熊本交通センター)から産交バスの快速バス「あまくさ号」に乗車し、本渡バスセンター(本渡BC)で降車する。

 運賃は2,180円。

熊本駅前バス停2番のりばの画像 熊本駅前バス停2番のりば(http://goo.gl/maps/q4NUP)。

 熊本交通センター(https://goo.gl/maps/ngvuwCRpQe12)※画像はありません。

本渡バスセンター(天草)の画像 本渡バスセンター(http://goo.gl/maps/x3LOV)。

なお、福岡市内から本渡にアクセスする場合はこちらのページも参考にしてください。
福岡市内から天草(松島・本渡)にアクセスする方法

STEP
(本渡バスセンターから倉岳校前まで)

本渡バスセンターから産交バスの松島行き路線バスに乗車し、倉岳校前で降車する。

 運賃は810円。

本渡バスセンター(天草)の画像 本渡バスセンター(http://goo.gl/maps/x3LOV)。

 

倉岳高前バス停(産交バス・天草)の画像倉岳校前バス停(http://goo.gl/maps/nb0Hr)。

 倉岳校前までの時刻表を作りましたので参考にしてください(※午前中の便のみ抜粋)。

 熊本市内~本渡BC~倉岳校前 バス乗換時刻表(※2013年版より抜粋)
発着時刻
熊本TC発 07:15 09:15 10:45
熊本駅前発 07:23 09:23 10:53
本渡BC着 09:47 11:28 13:12
 産交バスの松島行き路線バスに乗り換える 
本渡BC発 07:10 09:00 10:15 12:15 13:50
倉岳校前着 07:51 09:41 10:56 12:56 14:31
TC:交通センター BC:バスセンター :土日祝運休 :土日祝のみ運行
 時刻表は産交バスのサイトで最新のものを確認してください。

  帰りの時刻表はこちら(※午後以降の便のみ抜粋)。

 倉岳校前~本渡BC~熊本市内 バス乗換時刻表(※2013年版より抜粋)
発着時刻
倉岳校前発 12:55 14:15 15:10 16:45 19:15
本渡BC着 13:37 14:57 15:52 17:27 19:57
 産交バスの交通センター行き路線バスに乗り換える 
本渡BC発 13:45 15:16 16:00 17:30 18:14
熊本駅前着
15:51 17:44 18:06 19:57 20:38
熊本TC着 15:59 17:52 18:14 20:05 20:46
BC:バスセンター TC:交通センター :土日祝運休 :土日祝のみ運行
 時刻表は産交バスのサイトで最新のものを確認してください。

STEP
(倉岳校前バス停から矢筈岳海抜0m登山口まで)

倉岳校前バス停から海抜0m登山口まで歩く。

倉岳高前バス停(産交バス・天草)の画像倉岳校前でバスを降車したら、棚底港の方向(高校とは逆方向)に歩いてください。

江岸寺(天草・棚底地区)の画像江岸寺の前を通り過ぎて30mほど歩くと・・・

(※江岸寺の向かい側に鳥居が立っています。そこをくぐって海岸まで降りると海抜0m登山口に抜けることが出来ます。・・・海抜0m登山口から入山した場合この江岸寺の前を再度通ることになります。)

江岸寺近くのタバコ屋さんから棚底港に入るT字路の画像タバコ屋さんがあります。

ここで右折して棚底港の方に進んでください。

倉岳中学校グランド横に立てられた海抜0m登山口を示す標識の画像タバコ屋さんから右折して100mほど坂を下ると、右手に海抜0m登山口の標識が立っています。

矢筈岳海バス0m登山口近くにある倉岳中学校グランド横の公衆トイレと駐車場の画像標識に従い右折すると、そこは倉岳中学校のグランド前の駐車場です。

公衆トイレもありますので登山準備はココで済ませましょう。

矢筈岳海抜0m登山口手前の倉岳中学校グランド横の堤防沿いの歩道の画像登山準備が整ったら、グランド手前から海岸沿いの歩道に降りてください。

倉岳中学校グランド横の堤防沿い歩道から見る矢筈岳海抜0m登山口の画像グランドを回り込むように200mほど堤防沿いの歩道を歩くと登山口に到着です。

道順はこんな感じです(※グーグルマップの都合上、バス停から倉岳中学校のグラウンド入口までの道順です(海抜0m登山口の位置はこちら≫http://goo.gl/maps/pst4u))。


ワンポイントアドバイス

海抜0m登山口から祇園神社駐車場登山口までの道順について

海抜0m登山口から従来の登山口である祇園神社駐車場登山口(矢筈岳花道登山道入口)までの道順が少しわかり難いのでレポートしておきます。

江岸寺(天草・棚底地区)の画像海抜0m登山口から鳥居をくぐり、棚底諏訪神社境内を上っていくと、先ほど通過した江岸寺の前に出ます。

江岸寺の前に出たら右折して30mほど歩き、先ほど通過したタバコ屋さんの前まで歩いてください。

江岸寺近くのタバコ屋さんから棚底港に入るT字路の画像タバコ屋さんの前に着いたら、今度はタバコ屋さんの手前で左折し、狭狭い路地を上ってください。

六部塔(天草・棚底)の画像少し坂を上ると六部塔がありますので、六部塔を右に見てさらに道なりに直進します。

(※ちなみに六部とは全国66か所の霊場に法華経を納めていく修行僧のことをいい、その修行僧が建立したり、行き倒れになった修行僧を供養するために建てられたものを六部塔というらしいです)。

矢筈岳の祇園神社駐車場登山口手前にある陸橋の画像陸橋がありますが、ここも直進して陸橋を渡ってください。

矢筈岳の祇園神社駐車場登山口の画像陸橋を渡り100mほど歩いたところの分岐を左に進むと、祇園神社駐車場登山口に到着です。

(※車も数台程度なら駐車可能です)

ココから先は登山道(矢筈嶽花道登山道)となります。

海抜0m登山口から矢筈岳の登山道入口(祇園神社駐車場登山口)までの道順はこんな感じです(※グーグルマップの都合上、江岸寺からの道順)。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

西鉄グループ
http://www.nishitetsu.co.jp/

産交バス|トップページ
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus_top/

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス