屋山(国東半島)の登山口 長安寺にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大分百山にも指定される豊後高田市の屋山(543.4m)。

長安寺境内の仁王像(豊後高田市)の画像鎌倉時代に栄えた長安寺が登山口となります。

 画像は長安寺境内の仁王像。)

長安寺は仏教関連の史跡だけでなく、シャクナゲやアジサイの咲き誇る「花の寺」としても有名な古刹で見どころも豊富。

今回は、そんな屋山の登山口、長安寺にアクセスする方法をご紹介いたします。

なお、今回は小倉駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から小倉駅までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡市内から北九州(小倉・門司)にアクセスする方法

 登山口データ
 山岳名  屋山
 登山口名  長安寺、屋山登山道入口
 最寄バス停  鶴谷橋停留所(豊後高田市市民乗合タクシー「都甲地域・並石線」)
 最寄駅  -


屋山の登山口 長安寺にアクセスする方法

~ 豊後高田市内から乗合タクシーを利用する ~

スポンサーリンク

STEP1
(小倉駅から宇佐駅まで)

小倉駅(または西小倉駅)からJRの日豊本線(下り)に乗車し、宇佐駅で下車する。

 普通運賃は1,470円※特急ソニックを利用する場合は特急券1,440円が必要(割引乗車券などの情報は『中山仙境の登山口 前田へのアクセス方法(乗合タクシー利用)』のワンポイントアドバイスの項をご覧ください)。

宇佐駅 宇佐駅。

STEP2
(宇佐駅から豊後高田バスターミナルまで)

宇佐駅前バス停から大交北部バス(大分交通)の運行する伊美、豊後高田または大分空港行き方面行き路線バスに乗車し、豊後高田バスターミナルで降車する。

 運賃は240円。

宇佐駅前バス停(大交北部バス)の画像 宇佐駅前バス停(http://goo.gl/maps/1L3GS)。

豊後高田バスターミナル(http://goo.gl/maps/3IS3G)。

STEP3
(豊後高田バスターミナルから商工会議所前まで)

大交北部バスの豊後高田バスターミナルの裏を抜けて商工会議所の前まで移動する。

道順はこんな感じです(徒歩約1分)。

STEP4
(商工会議所前から鶴谷橋まで)

商工会議所停留所から豊後高田市の運行する市民乗合タクシー「都甲地域・並石線」(大日小橋行き)に乗車し、鶴谷橋で降車する。

※乗合タクシー「都甲地域・並石線」は木曜および土日祝ならびに12/29~1/3までの期間は運休となりますのでご注意ください。

 市民乗合タクシーの運賃は200円。

商工会議所停留所(http://goo.gl/maps/HCcoz)。

鶴谷橋停留所(豊後高田市市民乗合タクシー(並石線)の画像 鶴谷橋停留所(http://goo.gl/maps/j09Ht)。

 宇佐駅前から鶴谷橋までの乗換時刻表を作りましたので参考にしてください(※路線バスは一部の便のみ抜粋)。

 宇佐駅前~豊後高田BT・商工会議所~鶴谷橋 乗換時刻表(※2013年版より抜粋)
※商工会議所~鶴谷橋間の乗合タクシーは木,土,日,祝および年末年始は運休
往路 復路
宇佐駅前 08:30 11:00 12:25 15:32 鶴谷橋 08:12 09:42 12:07
豊後高田 08:39 11:09 12:34 15:41 商工会議所 08:38 10:08 12:33
 乗合タクシーに乗り換える   路線バスに乗り換える 
商工会議所 08:45 11:10 12:40 15:45 豊後高田 09:00 10:33 13:05
鶴谷橋 09:11 11:36 13:06 16:11 宇佐駅前 09:09 10:43 13:13
 時刻表は大分交通および豊後高田市のサイトで最新のものを確認してください。

STEP5
(鶴谷橋停留所から長安寺まで)

鶴谷橋停留所から屋山の登山口となる長安寺まで歩く。

県道29号線から長安寺に至る林道の入口の画像鶴谷橋で乗合タクシーを降車したら車道を進行方向に少し歩きます。

すぐ左側に長安寺を示す看板が立っているので左折しましょう。

長安寺参道入口(豊後高田市)の画像林道を道なりに進むと長安寺の参道入口に到着。

長安寺境内の屋山登山道を示す道標の画像長安寺の境内に入ると「屋山」を示す道標が立てられています。

バス停からの道順はこんな感じです(徒歩約30分)。


蛇足

車でアクセスする場合

長安寺(屋山登山口)の駐車場の画像なお、車でアクセスする場合は参道入口で左折し、左側から回り込んで駐車場に移動しましょう。

 長安寺の駐車場。


参考サイト

大分交通
http://www.oitakotsu.co.jp/
大交北部バスの時刻表も検索可能です。

九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/

豊後高田市
http://www.city.bungotakada.oita.jp/
※市民乗合タクシーのページURL(http://www.city.bungotakada.oita.jp/kikaku/page_00005.html)
※鶴谷橋を通過する乗合タクシーは「都甲・草地地域時刻表」に掲載されています。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【PR】低山でも遭難リスクは生じます。山に入るなら山岳保険の加入も忘れずに。山岳遭難対策制度のjRO(ジロー)なら年会費(2,000円)+事後分担金(年750~1,500円※見込額)の費用負担で遭難時のヘリ費用など捜索・救助費用が最大で330万円まで補てんされます。

関連トピックス