湯坂路入口(鷹ノ巣山・浅間山登山口)にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉古道とも呼ばれる湯坂路。

湯坂路入口(鷹ノ巣山・浅間山登山口)箱根越えの街道として多くの旅人が足を運んだ峠道で、現在ではヒストリカルなトレイルが多くのハイキング愛好家に親しまれている関東でも人気の登山コースとして親しまれています。

箱根湯本から元箱根に下る湯坂路の道中には湯坂山(547m)や浅間山(802.2m)、鷹ノ巣山(824m)などのピークもあり、手軽な縦走コースとしてトレイルランニングを楽しむ人も多いようです。

ちなみに鷹ノ巣山は秀吉の小田原征伐の折に北条方が砦(鷹巣山城)を築いたことでも知られています。

湯坂路のトレイルを関東側から下る場合は箱根湯本駅のすぐそばにある旭橋からスタートしますが、逆側の元箱根方面から上る場合は国道1号線の湯坂路入口からスタートし、鷹ノ巣山から浅間山を経由して箱根湯本を目指すことになります。

(📷 国道1号線の湯坂路入口にある鎌倉古道(湯坂路)の入口※鷹ノ巣山・浅間山登山口)

この湯坂路(鎌倉古道)の元箱根側の入口となる湯坂路入口までは路線バスも乗り入れていますので公共交通機関を利用したハイキングもそれほど難易度は高くありません。

そこで今回は、湯坂路の元箱根側の登山口となる湯坂路入口に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は東京(新宿)発着のアクセス方法となりますので、福岡から東京(新宿)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、湯坂路に東側の箱根湯本駅方面から入る場合はこちらを参考にしてください。
▶ 湯坂路(鎌倉古道・湯坂山)の登山口 旭橋にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭
 山岳名  湯坂路(鎌倉古道)、鷹ノ巣山(鷹巣山城跡)、浅間山
 登山口名  湯坂路入口(鎌倉古道入口)
 最寄りバス停  湯坂路入口バス停(箱根登山バス:箱根町線)
 最寄り駅  小涌谷駅(箱根登山鉄道)


湯坂路入口(鷹ノ巣山・浅間山登山口)にバスでアクセスする方法

~ 小田原駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿から小田原駅まで)

新宿駅から小田急線(小田原行き)に乗車し、小田原駅で下車する。

※ 運賃は880円。

新宿駅(JR側)📷 新宿駅。

📷 小田原駅※画像はありません。

STEP2
(小田原駅から湯坂路入口まで)

小田原駅(東口)バスターミナルから箱根登山バスの運行する「箱根町港」方面行き路線バス(箱根町線)に乗車し、湯坂路入口で降車する。

※ 運賃は980円。

※上記の他に、小田原駅から箱根登山鉄道に乗車し小涌谷駅で「箱根町港」方面行き路線バスに乗り換える方法(小田原~小涌谷620円、小涌谷駅~湯坂路入口330円)もあります。

小田原駅(東口)バスターミナル(https://goo.gl/maps/WHQZa2EBn8N2)。

※箱根町港方面行きは東口3番のりばから乗車。

小涌谷駅バス停(https://goo.gl/maps/1kEtXQZhFJt)。

湯坂路入口バス停(箱根登山バス)📷 湯坂路入口バス停(https://goo.gl/maps/FjM2sWSzfTp)。

⏰ この路線のバスは比較的本数が多いのでこのページでは時刻表は省略します。路線バスの発着時刻については後述の参考サイトから箱根登山バスのサイトにアクセスして各自お調べください。

STEP3
(湯坂路入口バス停から湯坂路の入口まで)

湯坂路入口バス停から湯坂路(鎌倉古道)の入口まで歩く。

湯坂路入口バス停北側100mほどのところから右に入る湯坂路入口でバスを降車したら、バス停前の車道(国道1号線)を少し北側に下ってください。

バス停から100mほど北側から右に入ると…

国道1号線からみる湯坂路入口湯坂路の入口があります。

湯坂路入口バス停から湯坂路(鎌倉古道)の入口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

小田急
http://www.odakyu.jp/

箱根登山バス
http://www.hakone-tozanbus.co.jp/

箱根登山鉄道
http://www.hakone-tozan.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス