福岡市内から天草(松島・本渡)にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

島原の乱の指導的立場にあったと伝わる天草四郎ゆかりの地、天草。

天草キリシタン館の天草四郎像の画像1年を通して温暖な気候で、海に山に様々な楽しみ方が味わえるアウトドア天国の島です。

標高の高い山はないものの、九州百名山の次郎丸岳や白岳・蕗岳を擁する観海アルプスなど、魅力的な山岳も数多くありますのでハイキング目的での観光も比較的楽しめるのではないかと思います。

 画像は原城跡にある天草四郎像)

天草の各地を公共交通機関を利用して観光する場合は、天草の各所にアクセスしている路線バスを利用するのが一般的です。

そのため、天草を訪れる際は天草における路線バスのランドマーク地となっている上天草の松島か下天草北部の本渡を目的地としてアクセス方法を考える必要があります。

この点、熊本市内から運行されている快速バスの「あまくさ号」であれば松島と本渡の双方で降車することができますので、福岡方面から天草にアクセスする場合も、いったん熊本市内に移動してから快速バスの「あまくさ号」に乗り換えるのが比較的便利なアクセス方法になるのではないかと思います。

そこで今回は、この快速バスの「あまくさ号」を利用して天草の松島と本渡にアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は熊本駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から熊本までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から熊本市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

 ランドマーク地データ
 アクセス難易度   🙄  🙄
 島名  天草
 港名  本渡港、松島、牛深港など
 最寄バス停  本渡バスセンター、松島バス停など(産交バス)
 最寄駅  JR三角駅(三角線)


福岡市内から天草(松島・本渡)にアクセスする方法

~ 熊本駅前から快速バスを利用する ~

スポンサーリンク

STEP1
(熊本市内から松島または本渡まで)

熊本交通センター7番のりばまたは熊本駅前バス停2番のりばから、産交バスの快速バス「あまくさ号」に乗車し、松島や本渡で降車する。

 熊本市内から松島までの運賃は1,480円、本渡までは2,180円(※ 割引乗車券などの情報は後述のワンポイントアドバイスをご覧ください。)。

熊本駅前バス停2番のりばの画像 熊本駅前バス停2番のりば(http://goo.gl/maps/q4NUP)。

 熊本交通センター(https://goo.gl/maps/ngvuwCRpQe12)※画像はありません。

 松島バス停(http://goo.gl/maps/FBJoQ)※画像はありません。

本渡バスセンター(天草)の画像 本渡バスセンター(http://goo.gl/maps/8lG5L)。

 熊本市内から松島と本渡までのバスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 熊本TC・熊本BC~松島・本渡BCバス時刻表(※午前中の便のみ抜粋)
発着時刻 最終便
熊本TC(7) 06:40 07:15 08:05 08:45 09:15 10:00 10:45 11:30 20:05
熊本駅前(2) 06:48 07:23 08:13 08:53 09:23 10:08 10:53 11:38 20:13
松島 08:19 09:01 09:46 10:26 10:49 11:45 12:26 13:11 21:45
本渡BC 09:17 09:57 10:42 11:22 11:38 12:41 13:22 14:07 22:27
 時刻表は産交バスのサイトで最新のものを確認してください。


ワンポイントアドバイス

快速バス「あまくさ号」の往復割引乗車券について

快速バス「あまくさ号」の往復割引乗車券は熊本市内~松島間は2,600円、熊本市内~本渡バスセンター間は3,800円で販売されており、熊本駅前バス案内所(ホテルニューオータニ熊本横)にて購入可能です。詳細は後述の参考サイトから産交バスのサイトにアクセスしてご確認ください。

高速バス+快速あまくさ号がセットになった「福岡天草きっぷ」について

福岡市内から熊本まで高速バスを利用し、熊本駅前で快速バスに乗り換える場合は、高速バス「ひのくに号」と快速バス「あまくさ号」の乗車券がセットになった「福岡天草きっぷ」が割安です。
福岡市内~熊本交通センター~松島間は3,000円、福岡市内~熊本交通センター~本渡バスセンター間は3,500円で販売されており、博多バスターミナルや天神バスセンター、福岡空港発着所で購入可能です。
※熊本での乗継は熊本交通センターのみとなっており、福岡天草きっぷを利用しての熊本駅前での乗継はできないようです。

JR乗車券と高速船乗車券がセットになった「天草・福岡市内2枚きっぷ」について

福岡市内から九州新幹線などJRを利用し、三角駅で下車したあと高速船で天草に渡る場合は、福岡市内から三角駅までの往復乗車券(九州新幹線自由席可)と三角港~松島・本渡港までの定期船「天草宝島ライン」の往復乗船券がセットになった「天草・福岡市内2枚きっぷ」が割安です。
福岡市内~松島間は8,500円、福岡市内~本渡港間は9,500円で販売されており、JR九州の各駅の緑の窓口などで購入可能です。
※往復乗車券(乗船券)は2人で片道利用も可能です。
なお、熊本市内発着の2枚きっぷも販売されており、熊本駅~松島間は2,600円、熊本駅~本渡港間は3,800円で購入可能です。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

西鉄グループ
http://www.nishitetsu.co.jp/

産交バス|トップページ
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus_top/

天草宝島ライン
http://www.seacruise.jp/teiki/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス