吉祥山の登山口 ふれあいの森駐車場にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豊橋市の北端部、新城市との市境に鎮座する吉祥山(382.1m)。

吉祥山のAコース登山道の登山口豊橋や豊川市など名古屋東部の市街地から近くアクセスが容易なことから古くから身近なハイキングスポットとして親しまれてきた東三河のお手軽アウトドアエリアとして知られています。

吉祥山は初心者でも安心して登ることができる低山としてA・B・Cの3つのコースが整備されているようですが、いずれのコースも県道381号線沿いに整備された吉祥山ふれあいの森からスタートすることが可能です。

(📷 画像は吉祥山ふれあいの森駐車場のすぐそばにある吉祥山のAコース登山道の登山口)

登山口となる吉祥山ふれあいの森に直接アクセスする路線バスはありませんのでアプローチにはマイカーを利用するのが一般的ですが、JR飯田線の長山駅から5kmほどしか離れていませんので1時間程度の車道歩きを甘受できるのであれば公共交通機関を利用したハイキングもそれほど難易度は高くありません。

そこで今回は、豊橋市の秀峰、吉祥山の登山口となる吉祥山ふれあいの森に公共交通機関を利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は名古屋駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から名古屋までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から名古屋にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

 登山口データ
 アクセス難易度  😭😭😭
 山岳名  吉祥山(きちじょうさん)
 登山口名  吉祥山ふれあいの森駐車場(休憩所)
 最寄りバス停  –
 最寄り駅  長山駅(JR飯田線)


吉祥山の登山口 ふれあいの森駐車場にアクセスする方法

~ JR飯田線の長山駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(名古屋駅から長山駅まで)

(1)名鉄線を利用する場合

名鉄名古屋駅から名鉄本線(豊橋行き)に乗車し、国府駅で名鉄豊川線(豊川稲荷方面行き)に乗り継いで、豊川稲荷駅(JR豊川駅)でJR飯田線(岡谷方面行き)に乗り換えて、長山駅で下車する。

※ 運賃1,300円(名古屋~豊川稲荷1,110円、豊川~長山190円)。

(2)JR線を利用する場合

名古屋駅からJR東海道本線(豊橋行き)に乗車し、豊橋駅でJR飯田線(岡谷方面行き)に乗り換えて、長山駅で下車する。

※ 運賃は1,490円。

長山駅(JR飯田線)📷 長山駅。

STEP2
(長山駅から吉祥山ふれあいの森まで)

長山駅から吉祥山の登山口となる吉祥山ふれあいの森の駐車場(休憩所)まで歩く。

長山駅前の小路を南に進む長山駅でJRを下車したら、駅前の小路を南に進んでください。

長山駅南側の辻を右折すぐ先に右手に郵便ポストのある十字路がありますので右折して…

長山駅南側の辻を右折してすぐ左折するすぐに左の小路に入ってください。

長山駅南側の辻を右折してすぐ左折した先の辻を直進道なりに住宅街の小路を進むと辻がありますのでそのまま直進し…

長山駅から国道151号線に下る階段突き当りの階段を下ったら…

階段を下って国道151号線に出たところ国道151号線に出ますので右の方に進み…

国道151号線から左に入る100mほど先で左に入って…

国道151号線から左に入ってすぐ左折T字路を左に進み、川沿いの車道を道なりに進んでください。

県道381号線に出たところ川沿いの道を1kmほど歩き、赤い橋桁が見えたら左折して橋を渡り県道381号線を東に進んでください。

県道381号線から吉祥山ふれあいの森に入るところあとは県道381号線を直進です。

県道381号線を2kmほど歩いたら左に入って…

吉祥山ふれあいの森の入口すぐに右に入ると…

吉祥山ふれあいの森の休憩所と駐車場吉祥山ふれあいの森に到着です。

駐車場とトイレ、休憩所がありますので入山の準備を整えたら、駐車場に設置されているコースガイドを確認して吉祥山のA・B・Cのいずれかのコースから登山道に入ってください。

吉祥山ふれあいの森の駐車場から坂道を上がるちなみに駐車場から一番近いAコースは、駐車場前の坂道を上った…

吉祥山のAコース登山道の登山口すぐ先にあります。

長山駅から吉祥山の登山口となる吉祥山ふれあいの森の駐車場(休憩所)までの道順はこんな感じです。


ワンポイントアドバイス

Bコース、Cコースを登りたい場合

吉祥山のBコースやCコースを登りたい場合は、ふれあいの森の駐車場に設置されている案内板を確認してそれぞれの登山口まで移動してください。

吉祥山ふれあいの森の登山コース案内板


参考サイト

名古屋鉄道(名鉄)
http://top.meitetsu.co.jp/

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス