大山の登山口 川股ダムと龍王山の登山口 小路池へのアクセス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県の東端に位置する大山(691.3m)と龍王山(475m)。

大山の登山口となる川股ダム(川股池)の画像徳島との県境に位置する東かがわの里山です。

大山の登山口のある川股ダムや龍王山の登山口となる小路池に乗り入れている路線バスはなく、JR高徳線の引田駅から長距離の徒歩移動が必要となる公共交通機関ハイカー泣かせの山岳です。

 画像は大山の登山口となる川股ダム(川股池)。登山口はダム右側の林道最奥部にあります。)

ともあれ、今回は大山の登山口となる川俣ダムと龍王山の登山口となる小路池にアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は高松発着のアクセス方法となりますので、高松までのアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
福岡・小倉から香川の高松・丸亀・坂出にアクセスする方法
松山から高松・丸亀にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥
 山岳名  大山、龍王山
 登山口名  川股ダム・川股池(大山)、小路池(龍王山)
 最寄バス停  –
 最寄駅  引田駅(JR高徳線)


大山の登山口 川股ダムと龍王山の登山口 小路池へのアクセス

~ 引田駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(高松駅から引田駅まで)

高松駅からJR高徳線(下り)に乗車し、引田駅で下車する。

 運賃は950円(※特急うずしおに乗車する場合は特急券1,270円が別途必要)。

JR高松駅(香川)の画像 JR高松駅。

JR引田駅(JR高徳線)の画像 JR引田駅。

STEP2
(引田駅から小路池および川股ダム最奥部まで)

引田駅から小路池を経て川股ダムの林道最奥部まで歩く。

JR引田駅前の国道11号線の画像引田駅でJRを下車したら、駅前の海岸沿いを通る国道11号線を徳島方面に進みます。

国道11号線から県道34号線に入るT字路(セブンイレブン前)1kmほど国道を歩いたら馬宿川の手前にセブンイレブンがありますので、その角を右折して県道34号線に進みましょう。

県道34号線から県道102号線(川股池・川股ダム方面)への分岐の画像県道34号線を道なりに4kmほど歩くと県道102号線の分岐があるので左折して「川股池(川股ダム)」の方向に進みます。

小路池(竜王山登山道入口)の画像県道102号線を道なりに真っ直ぐ進むと1kmほどで小路池に到着。

小路池の横にある龍王山の登山道入口となる林道入口の画像小路池の堤防のすぐ左側に林道の入口がありますので龍王山に登る場合はここで左の林道に入りましょう。

大山の登山口となる川股ダム(川股池)の画像大山に登る場合は龍王山への林道に入らず小路池を右に見て県道をそのまま直進しましょう。

小路池から2kmほど歩くと川俣ダムに到着です。

川股ダム最奥部の林道に架かる橋の画像登山口はさらに奥なので、ダムを左に見て川俣ダムの林道を奥に進みましょう。

林道を奥まで進み、ダムの最奥部にある橋を渡ると・・・

(ちなみにこのダム沿いの林道、オフロードのバイクで走るとメチャ楽しいです。)

川股ダム最奥部の大山登山口の画像すぐに林道は大きく右にカーブしており、そのカーブしたところの左側に大山の登山道入口があります。

川股ダム最奥部の大山登山口に立てられた「一本松越」と書かれた道標の画像小さくて見過ごしてしまいそうですが、いちおう登山口の道標も立てられています。

「一本松越」という文字が辛うじて判読できます。

川股ダム最奥部の通行止め地点の画像ちなみに林道は登山口の前で通行止めになっています。

引田駅から小路池の龍王山登山口までの道順はこんな感じで・・・

引田駅から川股ダム最奥部の登山口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JR四国
http://www.jr-shikoku.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス