子ノ権現・竹寺の登山口 小殿にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯能市の西の郊外にたたずむ子ノ権現(640m)と竹寺(490m)。

県道53号線の小殿にある竹寺の登り口どちらも奥武蔵の尾根上に建てられた山寺で、子ノ権現は足腰の病気や火災の厄除け神として、また竹寺は神仏習合の遺構を残す貴重な文化財としても知られる埼玉でも有数の古刹として知られています。

子ノ権現と竹寺へのアプローチは北側南側双方から可能ですが、南側の県道53号線方面から竹寺に登る場合は県道沿いの小殿地区から石段を登って尾根道まで上がるのが通常の登山コースとなります。

 画像は県道53号線沿いの小殿地区にある竹寺の登り口)

そこで今回は、子ノ権現と竹寺の登山口となる小殿に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は新宿駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から新宿(東京)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、子ノ権現に他の登山口から登る場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 西吾野駅から → 子ノ権現・小床峠の登山口に西吾野駅から歩いてアクセスする方法
▶ 吾野駅から → 子ノ権現と竹寺の登山口 吾野の降魔橋にアクセスする方法
▶ 正丸駅から → 伊豆ヶ岳・正丸峠の登山口に正丸駅から歩いてアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  子ノ権現、竹寺
 登山口名  竹寺参道入口
 最寄りバス停  小殿バス停(国際興業バス)
 最寄り駅  –


子ノ権現・竹寺の登山口 小殿にバスでアクセスする方法

~ 飯能駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(新宿駅から飯能駅まで)

西武新宿駅から西武鉄道の「本川越行き(西武新宿線)」に乗車し、所沢駅で「飯能行き(西武池袋線)」に乗り継いで、飯能駅で下車する。

 運賃は500円(※西武池袋駅から飯能駅までの運賃は470円)。

飯能駅(西武池袋線) 飯能駅。

STEP2
(飯能駅から小殿まで)

飯能駅北口2番のりばバス停から国際興業バスの運行する「湯の沢」「名郷」「名栗車庫」方面行き路線バスに乗車し、小殿で降車する。

 運賃は680円。

飯能駅(西武池袋線) 飯能駅北口2番のりば(https://goo.gl/maps/U28cdWC4reD2)。

小殿バス停(国際興業バス) 小殿バス停(https://goo.gl/maps/4cNf5Xkvs9k)。

 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 有間山の鳥首峠登山口と名郷の蕨山登山口にアクセスする方法


STEP3

(小殿バス停から竹寺の参道入口まで)

小殿バス停から竹寺の参道入口(登山口)まで歩く。

小殿バス停(国際興業バス)小殿でバスを降車したら、バス停前の県道53号線を北に(名郷方面に)歩いてください。

小殿バス停横の公衆トイレの併設されている竹寺の駐車場(※ちなみに、バス停の横にトイレと無料の駐車場がありますのでマイカーの人はここに駐車しましょう)

県道53号線の小殿にある竹寺の登山口小殿バス停から150mほど北に歩いたら、車道(健道53号線)の右側に竹寺に続く参道の石段を見つけられるでしょう。

小殿バス停から竹寺の登山口(参道入口)までの道順はこんな感じです。


参考サイト

西武鉄道
http://www.seibu-group.co.jp/railways/

国際興業バス
http://5931bus.com/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス