宇連山の登山口 県民の森(モリトピア)にアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県の新城市と設楽町の境界上に位置する宇連山(うれやま:929.4m)。

モリトピア1000mに満たない低山ながら、その見事な展望とアクセスの良さから愛知県内でも有数のハイキングスポットとして知られている奥三河の秀峰です。

東海地方でも人気の山岳だけあって宇連山の登山ルートも複数あるようですが、一般的には南山麓の県民の森(モリトピア愛知)を起点として「南尾根コース」や「国体尾根コース」「滝尾根コース」などのルートを周回コースで歩く人が多いようです。

 画像はモリトピアの入口に建つモリトピアの宿泊施設)

登山口となる県民の森(モリトピア)は駐車場も豊富なためマイカーの利用も便利ですが、JR飯田線の三河槙原駅から歩いて行ける距離にありますので公共交通機関を利用したハイキングには最適な登山口といえるでしょう。

そこで今回は、宇連山の登山口となる県民の森(モリトピア)にJR飯田線の三河槙原駅から歩いてアクセスする方法をご紹介することにいたします。

なお、今回は名古屋駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から名古屋までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から名古屋にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、宇連山に北側の棚山林道方面からアプローチする場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 宇連山の棚山の登山口 棚山林道終点ゲートにアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  宇連山(南尾根コース・国体尾根コース・滝尾根コース)
 登山口名  県民の森(モリトピア)
 最寄りバス停  –
 最寄り駅  三河槙原駅(JR飯田線)


宇連山の登山口 県民の森(モリトピア)にアクセスする方法

~ JR飯田線の三河槙原駅から歩く ~

スポンサーリンク

STEP1
(名古屋駅から三河槇原駅まで)

名鉄線を利用する場合

名鉄名古屋駅から名鉄本線(豊橋行き)に乗車し、国府駅で名鉄豊川線(豊川稲荷方面行き)に乗り継いで、豊川稲荷駅(JR豊川駅)でJR飯田線(天竜峡方面行き)に乗り換えて、三河槙原駅で下車する。

 運賃は1,690円(名古屋~豊川稲荷1,110円、豊川~三河槙原580円)。

JR線を利用する場合

名古屋駅からJR東海道本線(豊橋行き)に乗車し、豊橋駅でJR飯田線(天竜峡行き)に乗り換えて、三河槙原駅で下車する。

 運賃は1,940円。

JR名古屋駅 名古屋駅。

三河槙原駅(JR飯田駅) 三河槙原駅。

STEP2
(三河槙原駅から県民の森の各登山口まで)

三河槙原駅から宇連山の登山口となる県民の森(モリトピア)まで歩く。

三河槙原駅前の車道を東に歩く三河槙原駅でJRを下車したら、駅前の車道を東に歩いてください。

三河槙原駅前の車道を東に歩いてT字路に出たところすぐ先でT字路に突き当たりますので左折しましょう。

モリトピア広い車道を少し歩いたら、宇連山の登山口となる県民の森(モリトピア)に到着です。

後は設置してある案内板を頼りに登山口まで歩いてください。

県民の森(モリトピア)に設置してあるハイキングコースの案内板

三河槙原駅から県民の森までの道順はこんな感じです。


参考サイト

名古屋鉄道(名鉄)
http://top.meitetsu.co.jp/

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス