スポンサーリンク

朝鍋鷲ヶ山の登山口に倉吉・関金温泉経由でアクセスする方法

真庭市の最北端、鳥取県との県境に位置する朝鍋鷲ヶ山(1074m)。

林道川上2号線にある朝鍋鷲ヶ山の登山口毛無山系縦走路の東端に位置する1000m峰で、その登りごたえのある登山道が中国地方の登山愛好家に親しまれてきた秀峰として知られています。

毛無山との縦走コースの一翼を担う山岳だけあって朝鍋鷲ヶ山の登山コースも複数整備されているようですが、北側からアプローチする場合は県道58号線の野土路トンネル北口から西に入る林道川上2号線号線沿いにある朝鍋鷲ヶ山登山口から、東側からアプローチする場合は県道58号線の野土路トンネルの上に位置する野土路乢からそれぞれ登山コースに入ることが可能です。

この朝鍋鷲ヶ山の北側の登山口と野土路乢の登山口は双方ともに公共交通が不便な位置にあるためアクセスにはマイカーやレンタカーを利用するのが一般的ですが、鳥取県の倉吉・関金温泉方面から路線バスと真庭市のコミュニティバスを乗り継いでアクセスすることも可能です。

そこで今回は、朝鍋鷲ヶ山の北側の登山口と野土路乢の登山口に倉吉・関金温泉方面から路線バスとコミュニティバスを乗り継いでアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は倉吉バスセンターおよび倉吉駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から倉吉までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡から鳥取・倉吉・米子に高速バスでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭😭😭
 山岳名 朝鍋鷲ヶ山
 登山口名 朝鍋鷲ヶ山登山口(林道川上2号)、野土路乢、中曽
 最寄りバス停 中曽バス停(真庭市コミュニティバス:中曽・関金ルート)
 最寄り駅 –

スポンサーリンク

朝鍋鷲ヶ山の登山口に倉吉・関金温泉経由でアクセスする方法

~ 倉吉から路線バスに乗車し、関金温泉で真庭市のコミュニティバスに乗り換える ~

STEP1
(倉吉BC・倉吉駅から関金温泉まで)

倉吉駅バスセンターまたは倉吉駅バスのりば(2番のりば)から日本交通の運行する「関金バスセンター」「明高」行き路線バス(関金線)または「大河原」行き路線バス(関金・山口線)に乗車し、関金温泉で降車する。

※倉吉BCからの運賃は620円、倉吉駅からは590円。

倉吉バスセンター(※中央自動車学校バス停:日本交通)📷 倉吉バスセンター(https://goo.gl/maps/UgrxPS6m5AD2)。

(※中央自動車学校バス停と同じです)

 

倉吉駅バス停(日本交通)📷 倉吉駅バス停(https://goo.gl/maps/ymt8Hc6B5h92)。

※2番のりばから乗車。

 

関金温泉バス停(日本交通)📷 関金温泉バス停(https://goo.gl/maps/Litj9d5oNRS2)。

 

 

 

⌚ 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください(※本数が多いため午前中の便のみ抜粋)。

 倉吉BC・倉吉駅~関金温泉 バス時刻表(※2019年版より抜粋)
関金線関金・山口線
倉吉BC07:0007:4009:0010:0011:0008:3011:40
倉吉駅07:1007:5009:1010:1011:2008:4011:50
関金温泉07:4808:2809:4510:4511:5509:1812:25
関金BC07:5208:3209:4810:4811:58
◎:通年運行(年末年始は特別ダイヤ)
▲:日祝及び8/13~15の期間運休
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです(※夕方以降の便のみ抜粋)。

 関金温泉~倉吉駅・倉吉BC バス時刻表(※2019年版より抜粋)
関金線関金・山口線
関金BC13:5714:3716:2716:5317:3518:27
関金温泉14:0014:4016:3016:5617:3818:3013:0015:40
倉吉駅14:3515:1517:0517:3118:1319:0513:3516:15
倉吉BC14:4015:2017:1017:3618:1819:1013:4016:20
◎:通年運行(年末年始は特別ダイヤ)
 ▲:日祝及び8/13~15の期間運休
●:土日祝および8/13~15の期間運休
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP2
(関金温泉から中曽まで)

関金温泉バス停から真庭市の運行する「中曽」行きコミュニティバス(中曽・関金ルート)に乗車し、終点の中曽で降車する。

※運賃は200円。

関金温泉バス停(日本交通)📷 関金温泉バス停(https://goo.gl/maps/Litj9d5oNRS2)。

 

 

中曽バス停(真庭市コミュニティバス(中曽・関金ルート))📷 中曽バス停(https://goo.gl/maps/HZj7fQbybFx)。

 

 

 

⌚ コミュニティバスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 関金温泉~中曽 バス時刻表(※2019年版より抜粋)
※月~土曜のみ運行(日祝運休)
 関金温泉09:3014:2016:30
 東09:4214:3216:42
 道目木09:5614:4616:56
 蒜山振興局玄関前10:0014:5017:00
 湯船口10:14
 蒜山高原(休暇村前)10:15
 中曽10:2115:0317:13
⚠ 時刻表は真庭市で最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです。

 中曽~関金温泉 バス時刻表(※2019年版より抜粋)
※月~土曜のみ運行(日祝運休)
 中曽07:5012:5515:20
 蒜山高原(休暇村前)07:5813:0315:28
 湯舟口07:5913:0415:29
 蒜山振興局玄関前08:1213:1715:42
 道目木08:1513:2015:45
 東08:2913:3415:59
 関金温泉08:4113:4616:11
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP3
(中曽バス停から朝鍋鷲ヶ山の登山口まで)

中曽バス停から朝鍋鷲ヶ山の登山口まで歩く。

北側の林道川上2号線沿いの登山口から入山する場合

中曽バス停横の辻を左折して県道58号線を野土路トンネル方面に進む中曽でバスを降車したら、バス停横の辻を左折して県道58号線を野土

路トンネル方面に進んでください。

 

県道58号線の野土路トンネル北口手前から右に入る野土路トンネルの手前まで県道58号線を進んだら、T字路の標識があるところから右の道に入りましょう。

 

 

県道58号線の野土路トンネル北口手前から右に入ったすぐ先にある林道川上2号線の入口T字路すぐ先に林道川上2号線の入口となるT字路がありますので、ここを右折して林道川上2号線を道なりに進んでください。

(※野土路乢に向かう場合はここを直進します(※この点は後述します))

 

林道川上2号線の朝鍋鷲ヶ山登山口前林道川上2号線を1.5kmほど歩いたら、車道の左手に朝鍋鷲ヶ山の登山口があります。

 

 

林道川上2号線の朝鍋鷲ヶ山登山口手前の路肩の駐車スペース(※なお、登山口の手前の路肩に広めのスペース(5台程度駐車可)がありますので車でアクセスする場合も特に問題ありません。)

 

 

 

中曽バス停から林道川上2号線沿いの朝鍋鷲ヶ山登山口までの道順はこんな感じです。

野土路乢から入山する場合

林道川上2号線の入口T字路を直進して野土路乢の方に進む野土路乢から登る場合は、前述の林道川上2号線の入口T字路で右折せずにそのまま3kmほど直進すると野土路乢に至ります。

 

 

 

中曽バス停から朝鍋鷲ヶ山の登山口となる野土路乢までの道順はこんな感じです。

参考サイト

日本交通
http://www.nihonkotsu.co.jp/
※関金温泉方面は「倉吉地区」の時刻表に掲載されています。

真庭市
http://www.city.maniwa.lg.jp/
※バスのページ→http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/service/detail_2.jsp?id=2279
※「中曽・関金ルート」のバスは「湯原・蒜山地区」の時刻表に掲載されています。

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

真庭市・新庄村周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!