スポンサーリンク

五剣山の登山口 八栗寺の裏参道入口にアクセスする方法

第八十五番札所の八栗寺を懐に抱く五剣山(366.1m)。

松井池の石碑(八栗寺)源平合戦の地を眼下に望む、香川を代表する霊峰です。

五剣山の表玄関は、八栗寺の表参道入口となる八栗寺ケーブルカーの八栗登山口駅ですが、裏参道から登る場合は松井池を経由するコースを歩きます。

(📷 画像は八栗寺の裏参道入口前にある松井池の石碑)

松井池は琴電の六万寺駅からそれほど遠くありませんので、裏参道といってもアクセスは悪くありません。

そこで今回は、五剣山の裏側の登山口となる八栗寺の裏参道入口と松井池にアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は高松発着のアクセス方法となりますので、高松までのアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
福岡・小倉から香川の高松・丸亀・坂出にアクセスする方法
松山から高松・丸亀にアクセスする方法(JR・高速バス)

ちなみに、八栗寺の表参道入口となるケーブルカーの八栗登山口駅にアクセスする方法についてはこちらのページを参考にしてください。
五剣山の登山口 ケーブルカーの八栗登山口駅にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 五剣山
 登山口名 松井池、八栗寺裏参道入口
 最寄バス停 –
 最寄駅 六万寺駅(琴平電鉄志度線)

スポンサーリンク

五剣山の登山口 八栗寺の裏参道入口にアクセスする方法

~ ことでん六万寺駅から歩く ~

STEP1
(高松築港駅から琴電の六万寺駅まで)

高松築港駅から琴平電鉄の長尾線に乗車し、瓦町駅で志度線に乗り換えて、六万寺駅で下車する。

※ 運賃は340円。

琴平電鉄の六万寺駅📷 琴電六万寺駅。

 

 

 

STEP2
(六万寺駅から八栗寺の裏参道入口まで)

琴電六万寺駅から八栗寺の裏参道入口まで歩く。

琴平電鉄の六万寺駅六万寺駅で琴電を下車したら、とりあえず松井池の方に歩いてください。

 

 

松井池の上にある墓地への登り口松井池が見えたらすぐ右側の脇道に入りましょう(※松井池の石碑の少し手前の右側に脇道に入る個所があります。松井池の石碑まで行ったら行き過ぎです)。

 

松井池の上にある松井谷墓地内の分岐細い道を上って行き墓地に入ったら墓地の中の分岐を右に上ってください。

 

 

松井池の上にある松井谷墓地奥の駐車場墓地の突き当たりにある駐車場に着いたら…

 

 

松井谷墓地の奥にある八栗寺への裏参道に続く道その駐車場の奥に八栗寺の裏参道に続く道がありますので、ここから八栗寺に向かう裏参道のコースに入って下さい。

 

 

 

琴電六万寺駅から八栗寺の裏参道入口までの道順はこんな感じです。

参考サイト

ことでんグループ
http://www.kotoden.co.jp/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

高松周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!