スポンサーリンク

呉娑々宇山の登山口 岩谷観音と水分峡にアクセスする方法

広島市街地の東にたたずむ呉娑々宇山(682.2m)。

水分峡の休憩所と駐車場西側山裾の水分峡森林公園はキャンプ場も整備されており、夏場になると家族ずれで大賑わいとなる広島有数のアウトドアエリアです。

人気の山岳だけあって登山道も複数整備されていますが、比較的登山初心者でも楽しめるのが水分峡やその入口となる岩谷観音を起点とするコースです。

(📷 画像は呉娑々宇山の登山口となる水分峡の入口にある休憩所。広い駐車場もあります。)

水分峡や岩谷観音から登るコースは、岩谷観音から高尾山を経由するコースと水分峡森林公園を経由する水分峡コースの2つに分かれますが、どちらも登りごたえのあるトレッキングルートとして有名です。

そこで今回は、呉娑々宇山の登山口となる岩谷観音と水分峡に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は広島駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から広島までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡から広島・福山にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 呉娑々宇山
 登山口名 岩谷観音、水分峡
 最寄バス停 みくまり峡入口バス停(広電バス・府中山田線)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

呉娑々宇山の登山口 岩谷観音と水分峡にアクセスする方法

~ 広島駅前から路線バスに乗る ~

STEP1
(広島駅からみくまり峡入口まで)

広島駅バス停(駅南口16番のりば)から広電バスの運行する府中山田行き路線バス[2]に乗車し、みくまり峡入口で降車する。

※ 運賃は230円。

広島駅📷 広島駅バス停(https://goo.gl/maps/QEyg0)。

※府中山田方面行き路線バスは駅南口16番のりばから乗車してください。

 

みくまり峡入口(広電バス)📷 みくまり峡入口バス停(https://goo.gl/maps/NpQeF)。

 

 

 

⌚ この路線は比較的本数が多いので(1時間に2本程度)このページでは時刻表は省略します。バスの発着時刻については後述の参考サイトから広電バスのサイトにアクセスして各自ご確認をお願いします。

STEP2
(みくまり峡バス停から岩谷観音・水分峡まで)

みまくり峡バス停から登山口となる岩谷観音および水分峡まで歩く。

みくまり峡入口横にある交差点みくまり峡でバスを降車したら、バス停前の交差点を右折してください。

 

 

みくまり峡入口バス停から水分峡に向かう車道川を右に見て坂道を上って行くと…

 

 

水分峡の手前にある交差点車道に出合うので右折。

 

 

水分峡の休憩所駐車場前少し先の右側に水分峡の入口休憩所と駐車場がありますので…

 

 

水分峡の休憩所から遊歩道に向かう休憩所の裏手から遊歩道に入ってください。

 

 

 

みくまり峡バス停から岩谷観音、水分峡入口の休憩所までの道順はこんな感じです。

参考サイト

JRおでかけネット
https://www.jr-odekake.net/

広電バス
https://www.hiroden.co.jp/
※路線図→バス路線図→広島市中心部エリア→”2号線 県庁~府中”の順でクリックしていくと、みくまり峡バス停の時刻表や運賃を表示できるページに移動できます。

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

広島市周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!