スポンサーリンク

笠形山の中通・雨島登山口と黒部渓谷にアクセスする方法

香川の名峰大川山の北東に位置する笠形山(762.3m)。

黒部渓谷(まんのう町)竜王山~大川山縦走路を南に望む、南讃岐の中級山岳です。

笠形山の登山コースは、「国道438号線沿いの中通集落から山頂を目指すルート」と、「黒部渓谷から雨島集落を経て笠形山の東側尾根を縦走するルート」の2つが主に歩かれているようです。

(📷 画像は黒部渓谷にひっそりと佇むお堂。雨島集落はこのさらに奥にあります)

いずれのルートを利用する場合でも登山口へのアクセスは自家用車を利用するのが一般的ですが、本数は少ないものの国道438号線までは路線バスも通じていますので、公共交通機関を利用したハイキングも不可能ではありません。

ただし、「国道438号線沿いの中通集落から山頂を目指すルート」を登る場合は最寄バス停(中通バス停)からさほど離れていないためバスでのアクセスは比較的容易ですが、「黒部渓谷から雨島集落を経て笠形山の東側尾根を縦走するルート」の登山口となる雨島集落(雨島登山口)は国道からかなり山間に入ったところにありますので、公共交通機関を利用してアクセスする場合はそれなりの車道歩きを甘受しなければなりませんので若干の注意が必要です。

どちらかと言えば車でのアクセスが推薦される山岳ではありますが、今回は笠形山の登山口に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は高松発着のアクセス方法となりますので、高松までのアクセス方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
福岡・小倉から香川の高松・丸亀・坂出にバスでアクセスする方法
松山から高松・丸亀にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭😭
 山岳名 笠形山
 登山口名 笠形山登山後道入口(中通側)、笠形山登山道入口(黒部渓谷側)
 最寄バス停 中通・堀田バス停(以上、琴参バス・美合線)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

笠形山の中通・雨島登山口と黒部渓谷にアクセスする方法

~ JR琴平駅前・琴電琴平駅前から路線バスに乗る ~

STEP1
(高松市内から琴平まで)

JRを利用する場合

高松駅からJR予讃線(下り)に乗車し、多度津駅でJR土讃線(下り)に乗車し、琴平駅で下車する。

※ 運賃は850円。

JR高松駅(香川)の画像📷 JR高松駅。

 

 

JR琴平駅の画像📷 JR琴平駅。

 

 

 

琴平電鉄(ことでん)を利用する場合

高松築港駅から琴平電鉄の琴平線に乗車し、終点の琴電琴平駅で下車する。

※ 運賃は620円。

琴電琴平駅の画像📷 琴電琴平駅。

 

 

 

STEP2
(琴平から中通・堀田バス停まで)

JR琴平駅前の琴平駅前バス停または琴電琴平駅前にある琴電前バス停から、琴参バスの運行する「落合橋・三角・川奥・下福屋」方面行き路線バス(美合線)に乗車し、「中通」または「堀田」で降車する。

※ 中通までの運賃は770円、堀田までは870円。

JR琴平駅の画像📷 琴平駅前バス停(https://goo.gl/maps/fAGucrnzWL7veALY9)。

※バス停は駅前にあります。

 

琴電琴平駅と琴参バスの琴電前バス停の画像📷 琴電琴平駅と琴電前バス停(https://goo.gl/maps/Fk5S1CPP2oAZ7Psb8)。

 

 

中通バス停(琴山バス・美合線)の画像📷 中通バス停(https://goo.gl/maps/tw7UsgFo8KSWd1uQ7)。

 

 

堀田バス停(琴参バス・美合線)📷 堀田バス停(https://goo.gl/maps/1o1qLMyohkLFJi6FA)。

 

 

 

⌚ 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

竜王山の登山口 杉王神社にバスでアクセスする方法※高松発着

STEP3
(中通バス停・堀田バス停から登山口まで)

中通バス停から歩く場合

中通バス停から登山口まで歩く。

中通バス停そばにあるお店屋さん手前の脇道に入る個所中通でバスを降車したら、バス停のすぐ横にあるお店の自販機の手前から左折して脇道に入ってください。

 

 

中通バス停そばにあるお店屋さん前のT字路を左に入った先にあるT字路すぐT字路に突き当たるので右折。

 

 

笠形山登山道入口(中通側)5分ほど道なりに歩き県道39号線に出たところで右に進むと、車道の左側にある民家の横に「土石流危険渓流」の立看板がありますので、そこから山側に入ってください。

 

笠形山登山道入口(中通側)を正面から見る

側溝に沿って山側に入ると…

 

 

笠形山登山道入口(中通側)にあるコンクリートの橋コンクリートの小さな橋があります。

 

 

笠形山の登山道入口(中通側)の登山道この橋を渡った先が、笠形山の登山道になっています。

 

 

 

中通バス停から笠形山登山口までの道順はこんな感じです。

堀田バス停から歩く場合(黒部渓谷側の雨島登山口から入山する場合)

堀田バス停から黒部渓谷を経て登山口まで歩く。

堀田バス停のすぐ先にある黒部渓谷への入口T字路堀田でバスを降車したら、バス停のすぐ先にあるT字路を左に入り、黒部渓谷を目指して歩きましょう。

 

 

黒部渓谷(まんのう町)黒部渓谷を通りすぎても、そのままひたすら道なりに渓流沿いを進みます。

 

 

まんのう町の雨島集落の最奥部の廃屋前道なりに林道を上がっていくと廃村になった雨島集落に着きます。そのまま最奥部の廃屋を過ぎると…

 

 

笠形山登山口(雨島登山口)少し先に登山道の入口(雨島登山口)があります。

 

 

 

堀田バス停から雨島登山口までの道順はこんな感じです。

参考サイト

JR四国
http://www.jr-shikoku.co.jp/

ことでんグループ
http://www.kotoden.co.jp/

琴参バス
http://www.kotosan.co.jp/

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

琴平周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!