スポンサーリンク

三沢峠に高尾山口駅と梅ノ木平から歩いてアクセスする方法

高尾山の南、高尾南山稜の要衝として知られる三沢峠。

三沢峠に設置された登山道を示す道標南高尾山稜の草戸山(364m)と泰光寺山(474.9m)のほぼ中間に位置する難所で、東京有数のハイキングコースとして知られる”関東ふれあいの道”の”湖のみち”のチェックポイントともなっている峠です。

(📷 画像は三沢峠に設置された登山道を示す道標)

南高尾山稜の要衝であるため三沢峠にアプローチする登山コースも複数あるようですが、一般的には高尾山口駅から出発して北側の梅ノ木平から林道を三沢峠まで登ることが多いようです。

そこで今回は、南高尾山稜の三沢峠に高尾山口駅から梅ノ木平を経由して歩いてアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は新宿駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から新宿(東京)までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡から東京にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭
 山岳名 三沢峠、南中尾山稜、草戸山、泰光寺山
 登山口名 高尾山口、梅ノ木平
 最寄バス停 梅ノ木平バス停
 最寄駅 高尾山口駅(京王電鉄高尾線)

スポンサーリンク

三沢峠に梅ノ木平から歩いてアクセスする方法

~ 京王線の高尾山口駅から歩く ~

STEP1
(新宿から高尾山口駅まで)

高尾駅までJR中央線を使う場合

新宿駅からJR中央線に乗車し、高尾駅で京王高尾線に乗り換えて、終点の高尾山口で下車する。

※ 運賃はJRが550円、京王電鉄が130円。

高尾山口駅まで京王電鉄を使う場合

新宿駅から京王線(特急京王八王子行きなど)に乗車し、北野駅で京王高尾線(高尾山口行き)に乗り換えて、終点の高尾山口駅で下車する。

※ 運賃は390円。

新宿駅(JR側)📷 新宿駅。

 

 

高尾山口駅(京王線)📷 京王線の高尾山口駅。

 

 

 

STEP2
(高尾山口駅から梅ノ木平を経て登山口まで)

高尾山口駅から梅ノ木平を経て三沢峠まで歩く。

高尾山口駅前の赤い鳥居をくぐって右折高尾山口駅で京王線を降りたら、高尾山口駅前の赤い鳥居をくぐって右折し、国道20号線を相模原方面(大垂水峠方面)に進んでください。

 

 

国道20号線を大垂水峠方面に進む案内川を右に見ながら川沿いの車道(国道20号線)を南に進むと・・・

 

 

梅ノ木平バス停高尾山口駅から1.5kmほど歩いたところに梅ノ木平バス停がありますので…

 

 

国道20号線の梅の木橋の手前を左折そのすぐ先の橋(梅ノ木橋)の手前から左折し…

 

 

梅ノ木橋の関東ふれあいの道の入口関東ふれあいの道に入ってください。

 

 

梅ノ木平の南側の関東ふれあいの道川を右に見ながら細い小径を進んでいくと…

 

 

梅ノ木橋の南側で三沢峠への車道に出合う所少し先で車道に出合いますので左折します。

福寿園の前を通り、、車道を奥に進んでいくと未舗装の林道となりますのでそのまま林道を上って行きましょう。

 

三沢峠に向かう林道途中には草戸山の尾根(草戸峠)に直登する登山道の入口もありますので、登りたい人は適宜ここから取付いても構いません。

 

 

三沢峠に向かう林道の高尾グリーンセンター前三沢峠は林道をそのまま奥に進みます。

高尾グリーンセンターを右に見送って…

 

三沢峠に向かう林道にある東屋の前東屋を左に見送ってひたすら林道を上って行けば…

 

 

三沢峠(南高尾山稜)高尾山口駅から約2時間ほどで三沢峠に到着です。

 

 

 

京王電鉄の高尾山口駅から梅ノ木橋までの道順はこんな感じです(※グーグルマップの都合上、車での所要時間が表示されます)。

梅ノ木橋で左折した先のところから林道に入るところまでの道順はこんな感じです。

参考サイト

JR東日本
https://www.jreast.co.jp/

京王電鉄
https://www.keio.co.jp/

【PR】登山用品をレンタルするならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。
【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

八王子周辺の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!