岩巣山の登山口 岩屋堂(薬師堂公園)にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

瀬戸市の東に位置する岩巣山(480.5m)。

岩屋堂(岩屋山薬師堂※愛知県瀬戸市)山裾に紅葉の名所としても知られる岩屋堂公園を擁する奥瀬戸の秀峰で、”瀬戸の奥座敷”とも呼ばれる周辺の山域は、名古屋近郊のお手軽アウトドアスポットとして多くの市民の憩いの場として知られています。

登山ルートは薬師堂公園の上手にある岩屋堂から直登するコースが多く利用されており、薬師堂までは瀬戸市のコミュニティバスも運行されていることから公共交通機関を利用したハイキングも可能です。

 画像は岩巣山の登山口となる薬師堂公園内で見られる岩屋堂。紳亀二年(725年)に行基がこの岩窟で祈祷を行ったことで知られます。)

そこで今回は、岩巣山の登山口となる岩屋堂(岩屋山薬師堂)に瀬戸市のコミュニティバスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は名古屋駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から名古屋までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 福岡から名古屋にアクセスする方法(ジェットスター航空を使う)

ちなみに、岩巣山に北側の東海自然歩道入口から入山する場合はこちらのページを参考にしてください。
▶ 岩巣山の北側の登山口(東海自然歩道入口)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  岩巣山
 登山口名  岩屋堂(岩屋山薬師堂)
 最寄りバス停  岩屋堂バス停(瀬戸市コミュニティバス:岩屋堂線)
 最寄り駅  尾張瀬戸駅(名鉄瀬戸線)


岩巣山の登山口 岩屋堂(薬師堂公園)にバスでアクセスする方法

~ 尾張瀬戸駅から路線バスに乗り、しなのバスセンターでコミュニティバスに乗り換える ~

スポンサーリンク

STEP1
(名古屋駅から尾張瀬戸駅まで)

名古屋駅から地下鉄東山線(藤が丘方面行き)に乗車し、栄駅(栄町駅)で名鉄瀬戸線(尾張瀬戸行き)に乗り換えて、終点の尾張瀬戸で下車する。

 運賃は650円(名古屋~栄200円、栄町~尾張瀬戸450円)。

JR名古屋駅 名古屋駅。

尾張瀬戸駅 尾張瀬戸駅。

STEP2
(瀬戸駅前からしなのバスセンターまで)

瀬戸駅前バス停から名鉄バスの運行する「上品野」「しなのバスセンター」行き路線バスに乗車し、しなのバスセンターで降車する。

 運賃は250円。

瀬戸駅前バス停(名鉄バス) 瀬戸駅前バス停(https://goo.gl/maps/hZ4ttW43Mmy)。

しなのバスセンター(名鉄バス) しなのバスセンター(https://goo.gl/maps/tshq9vg3PjN2)。

 この路線は1時間に2本程度運行されていますのでこのページでは時刻表は省略します。バスの発着時刻については後述の参考サイトから名鉄バスのサイトにアクセスして各自ご確認ください。

STEP3
(しなのバスセンターから岩屋堂まで)

しなのバスセンターから瀬戸市の運行する「鳥原橋」行きコミュニティバス(岩屋堂線)に乗車し、岩屋堂で降車する。

 瀬戸市のコミュニティバスの運賃は1乗車につき100円。

しなのバスセンター(瀬戸市コミュニティバス) しなのバスセンター(https://goo.gl/maps/tshq9vg3PjN2)。

岩屋堂バス停(瀬戸市コミュニティバス) 岩屋堂バス停(https://goo.gl/maps/q9A8gDiqMtu)。

 コミュニティバスの時刻表を作りましたので参考にしてください。

 しなのBC~岩屋堂 バス時刻表(※2016年版より抜粋)
 しなのBC 08:33 10:37 12:41 15:15 17:15
 岩屋堂 08:43 10:47 12:51 15:25 17:25
 時刻表は最新のものを確認してください。

 帰りの時刻表はこちらです。

 岩屋堂~しなのBC バス時刻表(※2016年版より抜粋)
 岩屋堂 08:43 10:47 12:51 15:25 17:25
 しなのBC 09:01 11:05 13:09 15:43 17:43
 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP4
(岩屋堂バス停から岩屋山薬師堂まで)

岩屋堂バス停から岩巣山の登山口となる岩屋堂(岩屋山薬師堂)まで歩く。

薬師堂公園の駐車場前の公園入口岩屋堂でバスを降車したら、薬師堂公園の駐車場の横に延びる車道を奥に歩いてください。

薬師堂公園の岩屋堂登り口すぐ先に数軒の建物が立ち並ぶところに着いたら左側の坂を上っていきましょう。

岩屋堂(岩屋山薬師堂※愛知県瀬戸市)500mほど坂を登ったら岩屋堂(岩屋山薬師堂)に到着。

岩屋堂の横に延びる岩巣山への登山道(東海自然歩道)岩巣山への登山道(東海自然歩道)は岩屋堂の右側に延びていますので迷うこともないでしょう。

岩屋堂バス停から岩屋堂までの道順はこんな感じです(※グーグルマップの都合上、岩屋堂への登り口までの道順)。


ワンポイントアドバイス

岩屋堂から雲興寺まで歩く場合

岩屋堂のある薬師堂公園からは、その南に位置する雲興寺まで東海自然歩道も整備されています。

雲興寺は猿投山の登山口ともなりますので、時間に余裕がある場合は岩巣山に登った後に運行時まで足を延ばし、猿投山に登ってみるのも良いかもしれません。

雲興寺(愛知県瀬戸市)

(画像は雲興寺の本堂)

なお、雲興寺へのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 猿投山の登山口 雲興寺にバスでアクセスする方法


参考サイト

名鉄バス
http://www.meitetsu-bus.co.jp/

瀬戸市
http://www.city.seto.aichi.jp/
※コミュニティバスのページ→http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2010111002703/
※岩屋堂線時刻表(pdf)→http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2010111002703/files/05_iwayadoH28.pdf


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス