小峠山の登山口 水尻にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大峰山脈の南にひっそりと佇む小峠山(1099.7m)。

小峠山の水尻登山口から見る登山道池原貯水池を東に見下ろす中級山岳で、歩行時間の長い大峰山脈の登山コースの中でも、登山口から2時間ほどで登ることができる比較的難易度の低い中級低山として知られています。

登山口は国道169号線沿いの水尻にあり、国道のすぐそばに登山道の入口があることから、アクセスは抜群。

 画像は水尻の登山道入口から見る小峠山への登山道)

国道169号線は便数が極端に少ないながらも奈良交通の路線バスも通じていますので、公共交通機関を利用したハイキングも不可能ではありません。

そこで今回は、小峠山の登山口となる水尻に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は大阪・梅田発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から梅田までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
福岡市内から大阪(梅田・新大阪)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥
 山岳名  小峠山
 登山口名  水尻
 最寄バス停  水尻バス停(奈良交通・下桑原線)
 最寄駅  –


小峠山の登山口 水尻にバスでアクセスする方法

~ 大和上市駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(梅田から上市駅まで)

大阪駅からJR環状線(西九条方面)に乗車し、天王寺駅(あべの橋駅)で近鉄吉野線に乗り換えて、大和上市駅で下車する。

 運賃は1,160円(JR区間190円、近鉄区間970円※阿倍野橋駅から特急さくらライナーに乗車する場合は特急券510円が別途必要)。

近鉄の大和上市駅 近鉄の大和上市駅。

STEP2
(大和上市駅から水尻まで)

上市駅バス停(2番のりば)から奈良交通の運行する下桑原行き路線バスに乗車し、水尻で降車する。

 運賃は2,000円。

上市駅バス停(奈良交通) 上市駅バス停(https://goo.gl/maps/mUWRq)。

※下桑原行きは2番のりばから乗車してください。

 水尻バス停(奈良交通)水尻バス停(https://goo.gl/maps/BonXfsCVUU72)。

下桑原行きの路線バスの時刻表は、天狗山および奥守岳の登山口までのアクセス方法をレポートしたこちらのページに掲載しています。
▶ 天狗山・奥守岳の登山口 前鬼と七重滝にアクセスする方法

STEP3
(水尻バス停から小峠山の登山口まで)

水尻バス停から小峠山の登山道入口まで歩く。

水尻バス停前にあるトンネル入り口水尻でバスを降車したら、バス停横のトンネルの左側から・・・

水尻バス停前にあるトンネル入り口から左の脇道に入る脇道に入ってください。

水尻バス停横にある小峠山への登山道に入る手前の階段30mほど先の右側に階段がありますので・・・

小峠山の水尻登山口から見る登山道ここから登山道に入ってください。

水尻バス停から水尻の小峠山登山道入口までの道順はこんな感じです。


参考サイト

JRおでかけネット
https://www.jr-odekake.net/

近畿日本鉄道
http://www.kintetsu.co.jp/

奈良交通
http://www.narakotsu.co.jp/

ジョルダン(乗換案内)
http://www.jorudan.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス