窓ヶ山の魚切登山口にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島の佐伯区と安佐南区の境界上に位置する窓ヶ山(711.4m)。

窓ヶ山の魚切登山口広島有数のクライミングスポットとしても知られる、安芸の岩峰です。

中国自然歩道に含まれる窓ヶ山は一般の登山道も整備されていますので、クライミングだけでなく一般ハイカーも気軽に楽しめるハイキングスポットとなっています。

人気の山岳だけあって、登山ルートも複数ありますが、南側の山肌を直登する魚切コース(西コースと東コース)は、登山ビギナーからベテランハイカーまで多くの登山者が楽しめる人気の登山コースとなっています。

(📷 画像は窓ヶ山の魚切登山口)

登山口のある魚切地区までは本数は少ないものの路線バスもアクセスしており、公共交通機関を利用した貧乏ハイカーでも問題なく入山することが可能です。

そこで今回は、窓ヶ山の魚切登山口(西コース・東コース)に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は広島駅発着のアクセス方法となりますので、福岡市内から広島までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
 福岡から広島・福山にアクセスする方法(JR・高速バス)

ちなみに、窓ヶ山の東側にある憩いの森方面から入山する場合は、こちらのページを参考にしてください。
窓ヶ山の登山口 憩いの森(平治林道・奥畑)にアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度  😭 😭
 山岳名  窓ヶ山
 登山口名  魚切登山口、南登山道入口(憩いの森)
 最寄バス停  魚切バス停(広電バス – 湯来・杉並台団地線)
 奥畑バス停(第一タクシー・奥畑線)
 最寄駅  –


窓ヶ山の魚切登山口にバスでアクセスする方法

~ JR五日市駅から路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(広島駅から五日市駅まで)

広島駅からJR山陽本線(下り・岩国方面行き)に乗車し、五日市駅で下車する。

※ 運賃は240円。

広島駅📷 JR広島駅。

JR五日市駅南口(広電五日市駅)📷 JR五日市駅(南口)。

STEP2
(五日市駅から魚切まで)

五日市駅南口バス停から広電バスの運行する「湯来ロッジ前」行き路線バス(湯来・杉並台団地線)に乗車し、魚切で降車する。

※ 運賃は450円。

五日市駅南口バス停(広電バス)📷 五日市駅南口バス停(https://goo.gl/maps/cTiGo)。

魚切バス停(広電バス)📷 魚切バス停(https://goo.gl/maps/dW7Vf)。

⏰ 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

▶ 東郷山の登山口 白井ノ滝にバスでアクセスする方法

STEP3
(魚切バス停から魚切登山口まで)

魚切バス停から魚切登山口(西コース・東コース登山口)まで歩く。

魚切バス停横のトンネル手前から左折魚切でバスを降車したら、バス停前の車道(県道41号線)のすぐ東側にあるトンネル手前から左折して坂を上っていきましょう。

窓ヶ山の魚切登山口手前の分岐を右へ分岐に出合ったら右に進み、道なりに進むと・・・

窓ヶ山の魚切登山口前魚切の登山口に到着です。

窓ヶ山の魚切登山口に設置されたハイキングコースの案内板後は登山口に設置された案内板を参考に”東コース”または”西コース”を利用して窓ヶ山の山頂を目指してください。

魚切バス停から魚切登山口までの道順はこんな感じです。

ワンポイントアドバイス

登山口の水について

登山口で水も採れますが、不純物が多いため持参した方が無難です。

窓ヶ山の魚切登山口の水場

駐車場について

魚切登山口に駐車場はありません。

マイカーの場合は北側の”憩いの森”方面から入山する方が無難です。


参考サイト

JRおでかけネット
https://www.jr-odekake.net/

広電バス
http://www.hiroden.co.jp/
※路線図→バス路線図→広島市西部エリア→湯来・杉並台団地線の順でクリックしていくと、魚切バス停の時刻表や運賃を表示できるページに移動できます。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス