竜峰山・竜ガ峰の登山口 熊野神社にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

八代市の山間に竜の背のように連なる竜峰山(517m)と龍ガ岳(542m)。

竜峰山山頂の展望櫓(八代市)の画像整備された縦走路と展望の良い山頂は、絶好のハイキングコースとして親しまれています。

 画像は竜峰山山頂の展望櫓。木が腐ってぐらつくので登らない方がいいかもです。)

八代インターから山間に少し入ったところに佇む熊野神社(熊野座神社)が登山口となります。

福岡からのアクセスは、JRを利用する場合は博多駅からJR在来線に乗車し八代駅で路線バスに乗り換えるか、九州新幹線に乗車して新八代駅で在来線に乗り換えて八代駅で路線バスに乗り継ぐことになります。

高速バスを利用する場合は博多バスターミナルや天神バスセンターなどから宮崎行き高速バス「フェニックス号」に乗車し、八代インターチェンジで降車したあと路線バスに乗り換えるというのが一般的でしょう。

今回は竜峰山と龍ガ岳の登山口にアクセスする方法をご紹介いたします。

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥
 山岳名  竜峰山、竜ガ峰
 登山口名  熊野神社(熊野座神社)
 最寄バス停  東川田バス停(産交バス・八代駅前~松橋)
 最寄駅  八代駅、新八代駅(JR鹿児島本線)、肥薩おれんじ鉄道八代駅


竜峰山・竜ガ峰の登山口 熊野神社にバスでアクセスする方法

~ 八代駅前または八代インターチェンジから路線バスに乗る ~

スポンサーリンク

STEP1
(福岡市内から八代まで)

八代までJRを利用する場合

博多駅からJR在来線または九州新幹線に乗車し、八代駅で降車する(※九州新幹線を利用する場合は新八代駅で在来線(鹿児島本線)に乗り換え必要)。

 博多駅から八代駅までの運賃は2,730円(新八代まで九州新幹線を利用する場合は指定席特急券2,920円が別途必要)。

八代まで高速バスを利用する場合

博多バスターミナルまたは天神バスセンターから宮崎行き高速バス「フェニックス号」に乗車し、八代インターチェンジで降車する。

 運賃は3,000

 JRおよび高速バスの割引乗車券などの情報は後述のワンポイントアドバイスをご覧ください。

STEP2
(八代駅または八代インターから東川田まで)

八代駅前または八代IC前(高速入口)から産交バスの松橋行き路線バスに乗車し、東川田で降車する。

 八代駅前から乗車する場合は210円、八代IC前(高速入口)からは130円。

JR八代駅と八代駅前バス停の画像 JR八代駅と八代駅前バス停(http://goo.gl/maps/WWVh7)。

 八代IC前(高速入口)バス停(http://goo.gl/maps/UM2wg)画像はありません。

東川田バス停(産交バス・八代)の画像 東川田バス停(http://goo.gl/maps/M6tMO)。

 路線バスの時刻表を作りましたので参考にしてください(※早朝の便のみ抜粋)。

 八代駅前~八代IC前~東川田バス時刻表(※2013年版より抜粋)
八代駅前 06:29
07:09 07:54
08:29
09:09
09:29
10:09
10:49
10:54
八代IC前 06:36
07:16 08:01
08:36
09:16
09:28
10:16
10:56
11:01
東川田 06:37
07:17 08:02
08:37
09:17
09:37
10:17
10:57
11:02
:平日のみ運行 :土日祝のみ運行
 時刻表は産交バスのサイトで最新のものを確認してください。

STEP3
(東川田バス停から熊野神社まで)

東川田バス停から登山口のある熊野神社まで歩く。

東川田バス停(産交バス・八代)の画像東川田でバスを降車したら、すぐそばの信号から右折して狭い路地に入ってください。

(※竜峰山を示す標識も出ています)

東川田バス停から熊野神社への途中のT字路の画像100mほど歩くと川(溝?)に突き当たるので右折しましょう。

熊野座神社手前の橋の4つ辻の画像さらに100mほど歩くと4つ辻があるので左折して橋を渡ります。

竜峰山の麓にある熊野神社の画像さらに50mほど進むと車道の左手に登山口となる熊野神社があります。

(キレイなトイレと20台ほど駐車可能な広場があります。)

登山道の入り口は神社本殿の右上にあります。

東川田バス停から竜峰山および竜ガ峰の登山口となる熊野神社まで道順はこんな感じです。


ワンポイントアドバイス

九州新幹線の割引切符について

金券ショップを利用する場合

博多~熊本間の九州新幹線で利用可能な指定席特急券付乗車券の金券ショップにおける1枚あたりの相場は3,450円。
博多駅周辺(博多駅地下街、ヨドバシ前、郵便局横など。他天神など)の金券ショップで購入可能です。

「2枚きっぷ」を利用する場合

福岡市内~新八代・八代間の九州新幹線(新八代~八代間は普通乗車券)については、「2枚きっぷ」が9,920円(1枚あたり4,960円、有効期限1か月)で販売されています。

「ビックリつばめ2枚きっぷ」を利用する場合

博多~熊本間の九州新幹線については「ビックリつばめ2枚きっぷ」が5,500円(1枚あたり2,750円、アミュプラザ博多・博多デイトスなど利用券1,500円分付、有効期限1日※利用期間H25年3月31日まで)で販売されています。
新幹線「さくら」や「みずほ」には使用できませんが、「つばめ」に乗車する場合は利用価値があります。

高速バスの割引乗車券について

高速バス「フェニックス号」で利用可能な割引乗車券は、4枚つづり回数券の「フェニックスきっぷ」になりますが、正規窓口で購入する場合の価格は14,400円(1枚当たり3,600円)となり、福岡市内~八代IC間の通常料金3,000円より割安となりません。また、「フェニックスきっぷ」の金券ショップにおける相場は1枚当たり3,800円ですのでこれも割安とはなりません。
金額表示式の「スーパー乗車券」というものがありますが、「スーパー乗車券」は「フェニックス号」においては利用ができないので、結果的に福岡市内~八代IC間で利用可能な割引乗車券はないのではないかと思います(詳細は西鉄バスなどに各自お問い合わせください)。


参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

西鉄グループ
http://www.nishitetsu.co.jp/

産交バス|トップページ
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus_top/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス