スポンサーリンク

矢筈岳(水俣)の登山口 湯の鶴温泉にバスでアクセスする方法

水俣の山間に悠然とそびえる矢筈岳(687m)。

湯の鶴温泉(水俣)の画像九州百名山にも指定される秀峰として知られています。

「矢筈岳」という名前の山は九州に多く、熊本の天草や大分の姫島、宮崎の日之影町、鹿児島の日置市や南九州市にも同名の山が存在しますが、なかでも抜群の知名度を誇るのがこの水俣市(鹿児島県との県境)の矢筈岳です。

矢筈岳の登山コースはいくつかあるようですが、一般的には平家の落人伝説も残る水俣市の秘湯、湯の鶴温泉を起点とするルートが多く利用されているようです。

(📷 画像は矢筈岳の登山基地となる秘湯、湯の鶴温泉)

登山口となる湯の鶴温泉まではマイカーが便利ですが、水俣市のコミュニティバス(みなくるバス)も乗り入れていますので公共交通機関を利用したハイキングも不可能ではありません。

そこで今回は、水俣市の矢筈岳の登山口となる湯の鶴温泉にコミュニティバスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は熊本市内からのアクセス方法となりますので、福岡市内から熊本までのアクセスについてはこちらのページを参考にしてください。

▶ 福岡市内から熊本市内にアクセスする方法(JR・高速バス)

 登山口データ
 アクセス難易度 😭😭😭
 山岳名 矢筈岳
 登山口名 矢筈岳登山口
 最寄バス停 招河内バス停(水俣市コミュニティーバスみなくるバス‐おれんじバス)
 最寄駅 肥薩おれんじ鉄道水俣駅

スポンサーリンク

矢筈岳(水俣)の登山口 湯の鶴温泉にバスでアクセスする方法

~ 水俣駅前で水俣市のコミュニティーバスに乗り換える ~

STEP1
(熊本市内から水俣駅まで)

熊本駅から鹿児島本線(下り:八代方面行き)に乗車し、八代駅で肥薩おれんじ鉄道の川内方面行きに乗り換えて、水俣駅で下車する。

※ 運賃は熊本~八代間740円、八代~水俣間1,250円。

JR八代駅と八代駅前バス停の画像📷 画像はJR八代駅。肥薩おれんじ鉄道の八代駅はすぐ右隣にあります。

 

 

📷 肥薩おれんじ鉄道の水俣駅。

 

 

 

九州新幹線を利用する場合

なお、福岡市内から九州新幹線でアクセスする場合は、新幹線を新水俣駅で下車して新水俣駅で肥薩おれんじ鉄道に乗り換えてください。

新水俣駅(九州新幹線)の画像📷 画像は九州新幹線の新水俣駅です。肥薩おれんじ鉄道の駅も同じ場所にあります。

 

 

STEP2
(水俣駅から湯の鶴温泉または流合橋、招川内まで)

水俣駅前バス停から水俣市の運行するコミュニティバス「みなくるバス(おれんじバス)」の「頭石・招川内行き(茂道~頭石・招川内線)」に乗車し、湯の鶴温泉センター前、流合橋または招川内で降車する

※ 水俣市コミュニティバスの運賃は全区間300円(小学生150円)。

JR水俣駅と産交バス・みなくるバス(おれんじバス)の水俣駅前バス停📷 水俣駅前バス停(https://goo.gl/maps/s1DcocsegvT2)。

 

 

湯の鶴温泉センター前バス停(みなくるバスのおれんじバス)の画像📷 湯の鶴温泉センターバス停(https://goo.gl/maps/FVAg9idZ8t32)。

 

 

流合橋バス停(みなくるバスのおれんじバス)の画像📷 流合橋バス停(https://goo.gl/maps/eyJLPtb74Xy)。

 

 

招川内バス停(みなくるバスのおれんじバス)の画像📷 招川内バス停(https://goo.gl/maps/EqiSNZgA4mq)。

 

 

 

⌚ コミュニティバスの時刻表を作りましたので参考にしてください(※午前中の便のみ抜粋)。

 水俣駅~湯の鶴温泉 バス時刻表(※2019年版)
平日土日祝
 水俣駅前07:4009:0010:1009:0511:50
 湯の鶴温泉08:1109:3110:4109:3612:21
 流合橋08:1309:3310:4309:3812;23
 招川内09:4210:5209:47
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

⌚ 帰りの時刻表はこちらです。

 湯の鶴温泉~水俣駅 バス時刻表(※2019年版)
平日土日祝
 招川内13:5915:50
 流合橋14:1617:0512:5515:58
 湯の鶴温泉14:1917:0812:5816:01
 水俣駅前14:5017:3913:2916:32
⚠ 時刻表は最新のものを確認してください。

STEP3
(湯の鶴温泉から登山口まで)

湯の鶴温泉センターまたは流合橋、招川内バス停から登山口まで歩く。

湯の鶴温泉センター前バス停(みなくるバスのおれんじバス)の画像湯の鶴温泉センター前でバスを降車した場合は、そのまま車道を上ってください。

 

 

流合橋バス停(みなくるバスのおれんじバス)の画像10分ほど歩くと流合橋のバス停に到着。

 

 

流合橋バス停のすぐ先にある4つ辻の画像流合橋バス停のすぐ先に架かる流合橋を渡ると4つ辻がありますが、ここも直進して県道117号線を出水方面に真っ直ぐ進みましょう。

 

 

招川内バス停(みなくるバスのおれんじバス)の画像さらに40分ほど歩くと招川内バス停に到着。さらに車道を直進しましょう。

 

 

招川内バス停から先の県道117号線の画像招川内バス停からさらに県道117号線を出水方面に進むと…

 

 

矢筈岳登山口(水俣市の矢筈林道入口)の画像矢筈岳の登山口(矢筈林道入口)に到着です。

 

 

 

湯の鶴温泉から流合橋までは川沿いの坂を500mほど上がるだけなので、ここでは流合橋バス停から矢筈岳登山口までの道順を挙げておきます(徒歩約1時間)。

ワンポイントアドバイス

水俣駅前または新水俣駅前からタクシーを利用する場合

水俣駅・新水俣駅~湯の鶴温泉・湯の児温泉直通タクシーの案内板の画像水俣駅前および新水俣駅前からタクシーを利用して湯ノ鶴温泉(および湯ノ児温泉)にアクセスする場合は、直通タクシーを利用すると割安(片道1,000円)です。事前にチケットの購入が必要みたいです。

参考サイト

JR九州列車の旅
http://www.jrkyushu.co.jp/train/

肥薩おれんじ鉄道
https://www.hs-orange.com/

水俣市|みなくるバスのページ
http://www.city.minamata.lg.jp/192.html

【PR】登山用品・キャンプ用品レンタルならそらのしたまたはやまどうぐレンタル屋が便利です。不要な登山アイテムは買うトドアで買い取ってもらうと良いかもしれません。


【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

熊本県南部の登山口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!