白嶽(洲藻白岳)登山口にバスでアクセスする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

九州百名山にも名を連ねる対馬の名峰、白嶽(洲藻白岳・すもしらたけ・519m)。

白嶽(洲藻白岳)山頂の画像岩肌の露出する山容が特徴的な山岳で、山頂からの眺望の見事さから対馬を代表するハイキングスポットとして知られています。

九州でも人気の山岳だけあって白嶽(洲藻白岳)の登山ルートは複数あるようですが、一般的には洲藻地区から林道を終点まで入ったところにある白岳登山口から登るコースが多く利用されているようです(※この他にも上見坂園地近くにも登山口があります)。

登山口に直接アクセスする路線バスはありませんが、洲藻地区を通る路線バスを利用してアクセスすることもできますので、公共交通機関を利用したハイキングも不可能ではありません。

そこで今回は、洲藻地区にある白嶽(洲藻白岳)の登山口に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介することにいたしましょう。

なお、今回は対馬の厳原からのアクセス方法となりますので、福岡市内から対馬へのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
▶ 対馬・厳原にアクセスする方法(博多港から高速船に乗る場合)
▶ 対馬・厳原にアクセスする方法(博多港からフェリーに乗る場合)
▶ 対馬・比田勝にアクセスする方法(博多港からフェリーに乗る)

 登山口データ
 アクセス難易度   😥  😥  😥  😥
 山岳名  白嶽(洲藻白岳)
 登山口名  白岳登山口(洲藻林道終点)
 最寄バス停  洲藻バス停(対馬交通・尾崎線)
 最寄駅  –


白嶽(洲藻白岳)登山口にバスでアクセスする方法

~ 厳原から路線バスに乗車し、鶏知宮前で乗り継ぐ ~

スポンサーリンク

STEP1
(厳原から鶏知宮前まで)

厳原地区から対馬交通の「対馬やまねこ空港(鶏知宮前経由)」「赤島」「鶏知宮前」または「犬吠」行き路線バスに乗車し、鶏知宮前で降車する。

※対馬やまねこ空港行きの「バイパス経由」は鶏知宮前で停車しませんのでご注意ください。

 厳原バス停からの運賃は570円(※桟橋または東の浜からは600円)。

厳原バス停(ティアラ前)の画像 厳原バス停(http://goo.gl/maps/Ggo2W)。

桟橋バス停(対馬・厳原港フェリーターミナル前)の画像 桟橋バス停(http://goo.gl/maps/L5tzR)。

東の浜バス停(対馬交通)の画像 東の浜バス停(http://goo.gl/maps/qLJ0J)。

(※東の浜バス停はフェリーターミナル横のガソリンスタンド前にあります。)

鶏知宮前バス停(対馬交通)の画像 鶏知宮前バス停(http://goo.gl/maps/FUpx2)。

STEP2
(鶏知宮前から洲藻まで)

鶏知宮前バス停から対馬交通の尾崎行き(尾崎線)路線バスに乗車し、洲藻で降車する。

 運賃は280円。

鶏知宮前バス停(対馬交通)の画像

鶏知宮前バス停(http://goo.gl/maps/FUpx2)。

洲藻バス停(対馬交通)の画像 洲藻バス停(http://goo.gl/maps/g8MwB)。

 厳原地区から洲藻までの乗換時刻表を作りましたので参考にしてください。

 厳原地区~鶏知宮前~洲藻バス乗換時刻表(※H25.4.8~9.30まで))
発着時刻・(行先)
東の浜発 07:53
(空港)
15:28
(赤島)
16:23
桟橋発 16:23
厳原発 07:55 15:30 16:20
(犬吠)
鶏知宮前着 08:14 15:49 16:44
 鶏知宮前で尾崎線に乗り継ぐ 
鶏知宮前発 07:10
(尾崎)
08:40
(尾崎)
16:20
(尾崎)
17:25
(尾崎)
洲藻着 07:17 08:47 16:27 17:32
空港:対馬やまねこ空港
:土日祝および長期休校日(7/20~8/31)の期間のみ運行
:土日祝および長期休校日(7/20~8/31)の期間運休
 時刻表は対馬交通㈱のサイトで最新のものを確認してください。

 帰りの便の時刻表はこちらです。

※復路の厳原方面行きバスについては「鶏知バス停」でも乗車可能です。「鶏知」から乗車する場合は「鶏知宮前」から「鶏知」バス停まで徒歩で移動してください。

鶏知バス停(対馬交通)の画像 画像は鶏知バス停(http://goo.gl/maps/xrEMr)。

 洲藻~鶏知宮前・鶏知~厳原地区バス乗換時刻表(※H25.4.8~9.30まで)
発着時刻・(行先)
洲藻発 07:33
(鶏知宮前)
08:18
(鶏知宮前)
09:48
(鶏知宮前)
17:28
(鶏知宮前)
鶏知宮前着 07:40 08:25 09:55 17:35
 厳原行きに乗り継ぐ(鶏知発の便は鶏知バス停まで徒歩で移動する) 
鶏知宮前発 07:45
(厳原病院)
08:42
(厳原病院)
10:25
(厳原病院)
19:45
(厳原)
鶏知発 18:35
(厳原)
18:54
(厳原)
厳原着 07:24 09:01 10:44 18:52 19:11 20:04
桟橋着 07:27
東の浜着 09:03 10:46 18:54 19:13 20:06
:土日祝及び長期休校日(7/20~8/31)運休
:土日祝及び長期休校日(7/20~8/31)のみ運行
 時刻表は対馬交通㈱で最新のものを確認してください。

STEP3
(洲藻バス停から白岳登山口まで)

洲藻バス停から白岳登山口(洲藻林道終点)まで歩く。

洲藻バス停(対馬交通)の画像洲藻バス停でバスを降車したら進行方向(尾崎方面)に50mほど歩きます。

県道から白岳登山口に続く林道への分岐地点の画像すぐに分岐がありますので左の細い道に入りましょう。

この分岐のところに白岳の案内板が設置してあります。

白岳(白嶽)登山口入口にある駐車場とトイレの画像500mほど歩くとトイレのある登山者用駐車場に到着です。

この先にトイレはないのでココで済ませておきましょう。

 登山口前には5台程度のスペースしかありません。車でアクセスする場合でも登山口前が満車のときはココから歩くしかないでしょう。

白岳(白嶽)登山口(洲藻地区)の画像トイレのある駐車場からさらに道なりに歩いてください。

約1kmで登山口に到着です。

バス停からの道順はこんな感じです(※グーグルマップの都合上、登山口の400mほど前までの道順)。


ワンポイントアドバイス

対馬交通のバス割引乗車券について

対馬交通の土日祝限定「1日乗り放題」割引乗車券のチラシの画像対馬での観光に対馬交通の路線バスを利用する場合は、「バス1日乗り放題乗車券」が割安です。

土日祝限定の1日乗車券となりますが、大人1,000円(小学生以下500円)で対馬交通の路線バスが1日乗り放題となります。

鶏知宮前バス停から徒歩でアクセスする場合

上記時刻表に記載したとおり、午前中に鶏知宮前を発車する尾崎線の便は07:10発の1本しかありません。
厳原からバスを利用する場合は一番早い便でも鶏知宮前到着が07:34着となりますから尾崎線に乗り継ぐことができず、次の夕方の便まで待たなければならなくなります(※平成25年上半期の時刻表を参考にしています)。

この時間の無駄の回避策として徒歩でのアクセスを検討することになりますが、鶏知宮前バス停から登山口のある洲藻までは約5Kmの距離なので徒歩でのアクセスも不可能ではありません(徒歩1~2時間)。

鶏知宮前バス停から洲藻バス停までの道順はこんな感じです。

上見坂園地(上見坂砲台)の登山口を利用する場合

上見坂園地側にある白岳登山口の画像白嶽の登山ルートは、今回ご紹介した洲藻地区の登山口から入山するコースのほかに、白嶽南側の上見坂園地の近くの登山口から歩くコースがあります。

白嶽の上見坂登山口は厳原中学校から県道44号線を上り、上見坂園地との分岐からさらに県道44号線を直進してすぐのところにあります。

白嶽の上見坂登山口に設置してある案内板の画像白嶽の上見坂登山口に設置してある案内板です。

なお、上見坂登山口へのアクセス方法は、『上見坂堡塁跡の登山口 上見坂園地(厳原中学校前から歩く)』の記事を参考にしてください。

上見坂登山口の場所はこの辺りです。


蛇足

対馬トレッキングの必須アイテム「対馬トレッキングガイドブック」・「対馬砲台あるき放題」・「対馬まる分かり!ガイドブック」

対馬観光三種の神器「対馬トレッキングガイドブック」「対馬砲台あるき放題」「対馬まる分かり!ガイドブック」の画像対馬での登山やトレッキングに役立つのが対馬観光物産協会発行の「対馬トレッキングガイドブック」
登山口までの道順や登山コースの地図だけでなく、登山道でみられる草花などを豊富な写真入りで紹介している優れもののガイドブックなのです。薄くて軽い、しかも丈夫で破れにくい!

山中に埋もれた砲台跡を探索する砲台トレッキングには「対馬砲台歩き放題」は必携アイテム。こちらも砲台跡までの旧軍道や砲台跡、トレッキングの注意点が写真入りでまとめられている優れものです。

登山スポットや砲台跡も含めた対馬全体の観光名所の位置を確認するには「対馬まる分かり!ガイドブック」は手放せません。大きな全島マップに宿泊施設やタクシー会社などの電話番号も記載されているので、車、バイク、バス、徒歩、いずれの旅行者も重宝すること間違いなしです。

3つとも対馬観光物産協会に電話すると無料で送ってくれます。対馬観光物産協会のサイトからもダウンロードできます。


参考サイト

対馬観光物産協会WEBサイト 国境の島 対馬へ
http://www.tsushima-net.org/index.php
※トップページ>島内アクセス>路線バス・貸切バスのページで対馬交通㈱の路線バス時刻表(PDF)がダウンロードできます。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連トピックス