スポンサーリンク

一ノ瀬王子跡(熊野古道)に路線バスでアクセスする方法

熊野古道の一ノ瀬王子跡。

熊野古道の一ノ瀬王子跡熊野古道の九十九王子の一つにも数えられ、かの藤原定家も参拝した由緒ある王子跡です。

平安や鎌倉時代の熊野詣では、身を清めるため一ノ瀬王子の眼前にある富田川(当時は石田河・岩田川)の瀬を徒歩で渡っていたそうです。

(📷 画像は一ノ瀬王子跡)

一ノ瀬王子跡は国道311号線沿いにある市ノ瀬橋から1kmほどのところにあり、市ノ瀬橋の北詰までは路線バスもアクセスしているため公共交通機関を利用したアクセスも問題ありません。

そこで今回は、熊野古道の中辺路ルートの入口となる一ノ瀬王子跡に路線バスを利用してアクセスする方法をご紹介いたしましょう。

なお、今回は紀伊田辺駅発着のアクセス方法となりますので、田辺までのアクセス方法についてはこちらのページを参考にしてください。
大阪から田辺・白浜に高速バス・JRでアクセスする方法

 登山口データ
 アクセス難易度 😭
 山岳名 熊野古道(中辺路)
 登山口名 一ノ瀬王子跡
 最寄バス停 紀伊市ノ瀬バス停(龍神バス・明光バス)
 最寄駅 –

スポンサーリンク

一ノ瀬王子跡(熊野古道)に路線バスでアクセスする方法

~ 田辺駅から路線バスに乗る ~

STEP1
(田辺駅前から紀伊市ノ瀬まで)

田辺駅前バス停から龍神バスまたは明光バスの運行する栗須川・本宮大社方面行き路線バスに乗車し、紀伊市ノ瀬で降車する。

※ 運賃は龍神バスが630円、明光バスは600円。

田辺駅前バス停📷 田辺駅前バス停(https://goo.gl/maps/KOrT8)。

 

 

紀伊市ノ瀬バス停(龍神バス・明光バス)📷 紀伊市ノ瀬バス停(https://goo.gl/maps/LFqzj)。

 

 

 

⌚ 路線バスの時刻表はこちらのページに掲載したものを参考にしてください。

熊野古道の主要登山口にアクセスするバスの時刻表一覧

STEP2
(紀伊市ノ瀬バス停から一ノ瀬王子跡まで)

紀伊市ノ瀬バス停から熊野古道の一ノ瀬王子跡まで歩く。

紀伊市ノ瀬バス停(龍神バス・明光バス)紀伊市ノ瀬でバスを降車したら、バス停前の橋(市ノ瀬橋)を渡ってください。

 

 

市ノ瀬橋を渡ったところ橋を渡ったら左折。

 

 

一ノ瀬王子に行く途中で川沿いの道のT字路を右に入る川沿いの道を1kmほど歩いたら、一ノ瀬王子を示す案内板に従ってT字路を右に入りましょう。

 

 

一ノ瀬王子の手前で民家の前を左に入るところ少し先の民家の前から左の小路に入り…

 

 

一ノ瀬王子の入口手前付近その先で右の小路を上って行くと…

 

 

熊野古道の一ノ瀬王子跡熊野古道の一ノ瀬王子跡に到着です。

 

 

紀伊市ノ瀬バス停から一ノ瀬王子跡までの道順はこんな感じです。

参考サイト

JR西日本
https://www.westjr.co.jp/

明光バス
http://meikobus.jp/

龍神自動車(龍神バス)
http://www.ryujinbus.com/

和歌山観光情報
http://www.wakayama-kanko.or.jp/walk/
※熊野古道の登山マップがダウンロードできます。

【GoogleMapの不具合について(2019年3月30日)】

※グーグルマップの仕様が変更された影響なのか不明ですが、掲載していた登山口までの道順が相当な数の記事で乱れているようです。随時修正していますが数が多すぎて短期間では対応しきれません。登山口までの道順は登山のガイドブック等で十分に再確認していただくようお願いいたします。(※最終更新日が2019年の3月下旬以降の記事はチェック済みですので問題ないと思います)

熊野古道の登り口
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています。
スポンサーリンク
登山口ねっと!